イザヤ書3
    脚注
    Theme

    第3章

    1 よ、しゅ万軍ばんぐんしゅはエルサレムとユダからささえとなり、たのみとなるもの——すべてささえとなるパン、すべてささえとなるみず——をられる。

    2 すなわち勇士ゆうし軍人ぐんじん裁判官さいばんかん預言者よげんしゃうらな長老ちょうろう

    3 五十にんちょう身分みぶんたかひとかんたくみな魔術まじゅつ老練ろうれんなまじないられる。

    4 わたしはわらべをててかれらのきみとし、みどりごにかれらをおさめさせる。

    5 たみたがいあいしえたげ、ひとはおのおのそのとなりをしえたげ、わかものいたるものにむかってたかぶり、いやしいものたっとものにむかってたかぶる。

    6 そのときひとはそのちちいえで、兄弟きょうだいをつかまえてう、「あなたは外套がいとうっている、わたしたちのつかさびとになって、このあとをあなたのおさめてください」と。

    7 そのかれこえをあげてう、「わたしはいやすものとなることはできません、わたしのいえにはパンもなく、外套がいとうもありません、わたしをてて、たみのつかさびとにしないでください」。

    8 これはかれらの言葉ことばおこないとがしゅにそむき、その栄光えいこうをおかしたので、エルサレムはつまずき、ユダはたおれたからである。

    9 かれらの不公平ふこうへいかれらにむかって不利ふりなあかしをし、ソドムのようにそのつみをあらわしてかくさない。わざわいなるかな、かれらはみずからあくむくいをうけた。

    10 ただしいひとえ、かれらはさいわいであると。かれらはそのおこないのべるからである。

    11 しきものはわざわいだ、かれわざわいをうける。そののなしたことかれむくいられるからである。

    12 わがたみおさにしえたげられ、おんなたちにおさめられる。ああ、わがたみよ、あなたをみちびものはかえって、あなたをまよわせ、あなたのくべきみち混乱こんらんさせる。

    13 しゅあらそうためにちあがり、そのたみをさばくためにたれる。

    14 しゅはそのたみ長老ちょうろうきみたちとをさばいて、「あなたがたは、ぶどうはたけあらした。まずしいものからかすめとったものは、あなたがたのいえにある。

    15 なぜ、あなたがたはわがたみみにじり、まずしいものかおをすりくだくのか」と万軍ばんぐんかみしゅわれる。

    16 しゅわれた、シオンのむすめらはたかぶり、くびをのばしてあるき、でこびをおくり、そのくときどってあるき、そのあしでりんりんとひびかす。

    17 それゆえ、しゅはシオンのむすめらのあたまって、かさぶたでおおい、かれらのかくれたところをあらわされる。

    18 そのしゅかれらのうつくしい装身具そうしんぐ服装ふくそうすなわち、くるぶしかみひも、月形つきがたかざり、

    19 耳輪みみわ腕輪うでわかおおおい、

    20 あたまかざり、すねかざり、かざおび香箱こうばこまもふくろ

    21 指輪ゆびわ鼻輪はなわ

    22 礼服れいふく外套がいとう肩掛かたかけさげふくろ

    23 うすおり上着うわぎ亜麻あまぬの着物きもの帽子ぼうし被衣かずきなどをのぞかれる。

    24 芳香ほうこうはかわって、悪臭あくしゅうとなり、おびはかわって、なわとなり、よくんだかみはかわって、かぶろとなり、はなやかなころもはかわって、荒布あらぬのころもとなり、うつくしいかおはかわって、いんされたかおとなる。

    25 あなたのおとこたちはつるぎにたおれ、あなたの勇士ゆうしたちはたたかいにたおれる。

    26 シオンのもんなげかなしみ、シオンはれすたれて、する。