聖典
    エゼキエル書30
    脚注
    Theme

    第30章

    1 しゅ言葉ことばがわたしにのぞんだ、

    2 ひとよ、預言よげんしてえ、しゅなるかみはこうわれる、なげけ、そのはわざわいだ。

    3 そのちかい、しゅちかい。これはくも異邦人いほうじんほろびのときである。

    4 つるぎがエジプトにのぞむ。エジプトでころされるものたおれるとき、エチオピヤにはくるしみがあり、その財宝ざいほううばられ、そのもといやぶられる。

    5 エチオピヤ、プテ、ルデ、アラビヤ、リビヤおよび同盟どうめいくに人々ひとびとは、かれらとともにつるぎにたおれる。

    6 しゅはこうわれる、エジプトをたすけるものたおれ、そのほこちからはうせる。ミグドルからスエネまで、人々ひとびとはつるぎによってそのうちにたおれるとしゅなるかみわれる。

    7 それはれて、れはてた国々くにぐにのうちにあり、その町々まちまちれた町々まちまちのうちにある。

    8 わたしがエジプトにおくり、これをたすけるものみなほろびるときかれらはわたしがしゅであることをる。

    9 その早足はやあし使者ししゃがわたしからて、何事なにごとらぬエチオピヤびとをおそれさせる。そしてかのエジプトのほろびのに、かれらにくるしみがる。よ、これはかならずる。

    10 しゅなるかみはこうわれる、わたしはバビロンのおうネブカデレザルのによってエジプトのとみほろぼす。

    11 かれかれしたがうそのたみ、すなわち国民こくみんのうちのもっとおそるべきものがきて、そのほろぼす。かれらはつるぎをいて、エジプトをめ、ころしたものくにたす。

    12 わたしはナイルがわをからし、そのくにしきものり、異邦人いほうじんによってくにとそのなかのものとをあらす。しゅなるわたしはこれをった。

    13 しゅなるかみはこうわれる、わたしは偶像ぐうぞうをこわし、メンピスで偶像ぐうぞうほろぼす。エジプトのくにには、もはやきみたるものがなくなる。わたしはエジプトのくにおそれをあたえる。

    14 わたしはパテロスをあらし、ゾアンにはなち、テーベにさばきをおこない、

    15 わたしのいかりを、エジプトの要害ようがいであるペルシゥムにそそぎ、テーベの群衆ぐんしゅうち、

    16 エジプトにくだす。ペルシゥムはいたくくるしみ、テーベはやぶられ、その城壁じょうへき破壊はかいされ、

    17 オンとピベセテの若者わかものはつるぎにたおれ、おんなたちはとらうつされる。

    18 わたしがエジプトの支配しはいくだとき、テパネスではくらくなり、そのほこちからえ、くもはこれをおおい、そのむすめたちはとらうつされる。

    19 このようにわたしはエジプトにさばきをおこなう。そのときかれらはわたしがしゅであることをる」。

    20 だい十一ねんの一がつ七日なぬかしゅ言葉ことばがわたしにのぞんだ、

    21 ひとよ、わたしはエジプトのおうパロのうでった。よ、これはつつまれず、いやされず、ほうたいをもほどこされない。それはつよくなって、つるぎをることができない。

    22 それゆえ、しゅなるかみはこうわれる、よ、わたしはエジプトのおうパロをめ、そのつようでと、れたうでとをともり、そのからつるぎをおとさせる。

    23 わたしはエジプトびとを、もろもろの国民こくみんなからし、国々くにぐにらす。

    24 わたしはバビロンのおううでつよくし、わたしのつるぎを、そのあたえる。しかしわたしはパロのうでるゆえ、かれ深手ふかでったもののように、かれまえにうめく。

    25 わたしがバビロンのおううでつよくし、パロのうでがたれるときかれらはわたしがしゅであることをる。わたしがわたしのつるぎを、バビロンのおうさづけ、これをエジプトのくにかってべさせ、

    26 わたしがエジプトびとを、もろもろの国民こくみんなからし、国々くにぐにらすときかれらはわたしがしゅであることをる」。