聖典
    エゼキエル書16
    脚注
    Theme

    第16章

    1 しゅ言葉ことばふたたびわたしにのぞんだ、

    2 ひとよ、エルサレムにそのにくむべきことどもをしめして、

    3 え。しゅなるかみはエルサレムにこうわれる、あなたのおこり、あなたのうまれはカナンびとのである。あなたのちちはアモリびと、あなたのはははヘテびとである。

    4 あなたのうまれについていえば、そのうまれたに、へそのられず、みずあらきよめられず、しおでこすられず、またぬのつつまれなかった。

    5 ひとりもあなたをあわれみものなく、じょうをもってこれらのことの一つをも、あなたにしてやるものもなく、あなたのうまれたに、あなたはきらわれて、野原のはらてられた。

    6 わたしはあなたのかたわらをとおり、あなたがなかにころがりまわっているのをとき、わたしはなかにいるあなたにった、『きよ、

    7 のようにそだて』と。すなわちあなたは成長せいちょうしておおきくなり、一人前いちにんまえおんなになり、そのぶさはかたちととのい、かみながくなったが、着物きものがなく、はだかであった。

    8 わたしはふたたびあなたのかたわらをとおって、あなたをたが、よ、あなたはあいせられる年齢ねんれいたっしていたので、わたしは着物きもののすそであなたをおおい、あなたのはだかをかくし、そしてあなたにちかい、あなたと契約けいやくむすんだ。そしてあなたはわたしのものとなったと、しゅなるかみわれる。

    9 そこでわたしはみずであなたをあらい、あなたのあらおとしてあぶらり、

    10 りした着物きものせ、かわのくつをはかせ、ほそぬのをかぶらせ、きぬのきれであなたをおおった。

    11 またかざものであなたをかざり、腕輪うでわをあなたのにはめ、くさりをあなたのくびにかけ、

    12 はなには鼻輪はなわみみには耳輪みみわあたまにはうつくしいかんむりあたえた。

    13 このようにあなたは金銀きんぎんかざられ、ほそぬのきぬりのふくをあなたのころもとし、麦粉むぎこと、みつと、あぶらとをべた。あなたは非常ひじょううつくしくなっておう地位ちいすすみ、

    14 あなたのうつくしさのために、あなたの名声めいせい国々くにぐにひろまった。これはわたしが、あなたにほどこしたかざりによってまっとうされたからであると、しゅなるかみわれる。

    15 ところが、あなたは自分じぶんうつくしさをたのみ、自分じぶん名声めいせいによって姦淫かんいんおこない、すべてかたわらをとおものと、ほしいままに姦淫かんいんおこなった。

    16 あなたは自分じぶんころもをとって、自分じぶんのために、はなやかにいろどった聖所せいじょつくり、そのうえ姦淫かんいんおこなっている。こんなことはかつてなかったこと、またあってはならないことである。

    17 あなたはわたしがあたえた金銀きんぎんうつくしいかざりのしなをとり、自分じぶんのためにおとこぞうつくって、これと姦淫かんいんおこなった。

    18 またりのある自分じぶんころもをとってかれらにせ、わたしのあぶらこうとをそのまえそなえ、

    19 またわたしがあなたにあたえたパン、わたしがあなたをやしなうための麦粉むぎこあぶらおよびみつを、こうばしきかおりとしてかれらのまえそなえたと、しゅなるかみわれる。

    20 あなたはまた、あなたがわたしにんだむすこ、むすめたちをとって、そのぞうそなえ、かれらにわせた。このようなあなたの姦淫かんいんちいさいことであろうか。

    21 あなたはわたしのどもをころし、なかとおらせてかれらにささげた。

    22 あなたがそのすべてのにくむべきことや姦淫かんいんおこなうにあたって、あなたがころももなく、はだかで、なかにころがりまわっていた自分じぶんわかのことをおもわなかった。

    23 あなたがもろもろのあくおこなったのち、(あなたはわざわいだ、わざわいだと、しゅなるかみわれる)

    24 あなたは自分じぶんのために高楼こうろうて、広場ひろば広場ひろばだいつくり、

    25 ちまた、ちまたのつじにだいつくって、あなたのうつくしさをけがし、すべてかたわらをとおものをまかせて、おおいに姦淫かんいんおこなっている。

    26 あなたはまた、かの肉欲にくよくまととなりエジプトの人々ひとびと姦淫かんいんおこない、おおいに姦淫かんいんおこなって、わたしをいからせた。

    27 それゆえ、わたしはわたしのをあなたのうえべて、あなたのたまわるぶんらし、あなたのてき、すなわち、あなたのみだらな行為こういじるペリシテびとのむすめらのよくのままに、あなたをわたした。

    28 あなたはくことがないので、またアッスリヤの人々ひとびと姦淫かんいんおこなったが、かれらと姦淫かんいんおこなっても、なおくことがなかった。

    29 あなたはまたカルデヤの商業しょうぎょうおおいに姦淫かんいんおこなったが、これと姦淫かんいんおこなっても、なおくことがなかった。

    30 しゅなるかみわれる、あなたのこころはどんなにいわずらうのか。あなたは、これらすべてのことおこなった。これはあつかましい姦淫かんいんのわざである。

    31 あなたは、ちまた、ちまたのつじに高楼こうろうて、広場ひろば広場ひろばだいもうけたが、あたいをもらうことをあざけったので、遊女ゆうじょのようではなかった。

    32 自分じぶんおっとえて他人たにんつうじる姦婦かんぷよ。

    33 ひとはすべての遊女ゆうじょものあたえる。しかしあなたはすべての恋人こいびとものあたえ、かれらにまいないして、あなたと姦淫かんいんするために、四方しほうからあなたのところにこさせる。

    34 このようにあなたは姦淫かんいんおこなうにあたって、おんなちがっている。すなわち、だれもあなたに姦淫かんいんをさせたのではない。あなたはかえってあたいはらい、相手あいてはあなたにはらわない。これがあなたのちがうところである。

    35 それで遊女ゆうじょよ、しゅ言葉ことばけ。

    36 しゅなるかみはこうわれる、あなたがその恋人こいびと姦淫かんいんして、あなたのじるところをあらわし、あなたのはだかをあらわし、またすべての偶像ぐうぞうと、あなたがかれらにささげたあなたのどもらののゆえに、

    37 よ、わたしはあなたとあそんだあなたのすべての恋人こいびと、およびすべてあなたがこいしたものと、すべてあなたがにくんだものとをあつめ、四方しほうからかれらをあなたのところあつめて、あなたのはだかかれらにあらわす。かれらはあなたのはだかを、ことごとくる。

    38 わたしは姦淫かんいんおこなったおんなと、ながしたおんながさばかれるように、あなたをさばき、いきどおりと、ねたみのとを、あなたにそそぐ。

    39 わたしはあなたを恋人こいびとわたす。かれらはあなたの高楼こうろうたおし、だいをこわし、あなたのころもをはぎり、あなたのうつくしいかざりのしなうばい、あなたを衣服いふくのないはだかものにする。

    40 かれらは民衆みんしゅうをかりててあなたをめ、いしであなたをち、つるぎであなたをり、

    41 であなたのいえき、おおくのおんなたちのまえで、あなたにさばきをおこなう。こうしてわたしはあなたに淫行いんこうをやめさせ、かさねてあたいはらわせないようにする。

    42 そしてあなたにたいするわがいきどおりをしずめ、わがねたみをあなたからはなし、わたしはこころやすんじて、ふたたいかることをしない。

    43 またあなたはそのわかことおぼえず、すべてこれらのことをもって、わたしをいからせたから、よ、わたしもあなたのおこなうところをあなたのこうべにむくいると、しゅなるかみわれる。あなたはもろもろのにくむべきことくわえて、このみだらなことをおこなったではないか。

    44 よ、すべてことわざをもちいるものは、あなたについて、『このははにしてこのむすめあり』という、ことわざをもちいる。

    45 あなたは、そのおっとどもとをてたあなたのははむすめ、またそのおっとどもとをてた姉妹しまいっている。あなたのはははヘテびと、あなたのちちはアモリびと、

    46 あなたのあねはサマリヤ、サマリヤはそのむすめたちとともに、あなたのきたみ、あなたのいもうとはソドムで、そのむすめたちとともに、あなたのみなみんでいる。

    47 あなたはかれらのみちあゆまず、かれらのにくむべきことしたがっていないが、しばらくすると、あなたのおこないは、かれらよりもさらにわるくなる。

    48 しゅなるかみわれる、わたしはきている。あなたのいもうとソドムとそのむすめたちは、あなたとあなたのむすめたちがしたほどのことはしなかった。

    49 よ、あなたのいもうとソドムのつみはこれである。すなわち彼女かのじょと、そのむすめたちはたかぶり、食物しょくもつき、安泰あんたいくらしていたが、かれらは、とぼしいものまずしいものたすけなかった。

    50 かれらはたかぶり、わたしのまえにくむべきことをおこなったので、わたしはそれをときかれらをのぞいた。

    51 サマリヤはあなたの半分はんぶんつみおかさなかった。あなたはかれらよりもおおにくむべきことをおこない、あなたのおこなったもろもろのにくむべきことによって、あなたの姉妹しまいせかけた。

    52 あなたはその姉妹しまい有利ゆうりにさばいたことによって、あなたもまた自分じぶんのはずかしめをわなければならない。それはあなたがかれらよりも、さらににくむべきことをしたつみによって、かれらはあなたよりもとされるからである。それであなたもはじけ、はずかしめをわなければならない。それはあなたがその姉妹しまいせかけたからである。

    53 わたしはかれらの幸福こうふくをもとにかえす。すなわちソドムとそのむすめたちの幸福こうふく、サマリヤとそのむすめたちの幸福こうふく、またかれらのなかにいるあなたの幸福こうふくをもとにかえす。

    54 これはあなたに自分じぶんのはずかしめをわせるため、またすべてあなたのなしたことじさせるためである。こうしてあなたはかれらのなぐさめとなる。

    55 あなたの姉妹しまいソドムと、そのむすめたちとは、そのもとのところかえり、サマリヤと、そのむすめたちとは、そのもとのところかえり、あなたと、あなたのむすめたちとは、そのもとのところかえる。

    56 あなたのたかぶりのに、あなたの姉妹しまいソドムは、あなたのくちに、ことわざとなったではなかったか。

    57 すなわちあなたのあくがあらわされたときまで、そうではなかったか。しかしいまはあなたも彼女かのじょ同様どうように、エドムのむすめたちと、すべてその周囲しゅういもの、および四方しほうからあなたをあざけるペリシテのむすめたちのそしりとなった。

    58 あなたはあなたのみだらな行為こういと、あなたのにくむべきことのとがとを、っているとしゅわれる。

    59 しゅなるかみはこうわれる、ちかいをかろんじ、契約けいやくやぶったあなたには、あなたがしたように、わたしもあなたにする。

    60 しかしわたしはあなたのわかに、あなたとむすんだ契約けいやくおぼえ、永遠えいえん契約けいやくをあなたとてる。

    61 わたしがあなたのあねおよびいもうとけ、またあなたとの契約けいやくによらずに、むすめとしてかれらをあなたにあたえるとき、あなたは自分じぶんのおこないをおもしてじる。

    62 わたしはあなたと契約けいやくて、あなたはわたしがしゅであることをるようになる。

    63 こうしてすべてあなたのおこなったことにつき、わたしがあなたをゆるすとき、あなたはそれをおもしてじ、そのはじのゆえにかさねてくちひらくことがないと、しゅなるかみわれる」。