聖典
エゼキエル書18
戻る 次へ

第18章

1 しゅ言葉ことばがわたしにのぞんだ、

2 「あなたがたがイスラエルのについて、このことわざをもちい、『ちちたちが、いぶどうをべたので子供こどもたちのがうく』というのはどんなわけか。

3 しゅなるかみわれる、わたしはきている、あなたがたはふたたびイスラエルでこのことわざをもちいることはない。

4 よ、すべてのたましいはわたしのものである。ちちたましいたましいもわたしのものである。つみおかしたたましいかならぬ。

5 ひとがもしただしくあって、公道こうどう正義せいぎとをおこない、

6 やまうえ食事しょくじをせず、またをあげてイスラエルのいえ偶像ぐうぞうあおがず、となびとつまおかさず、けがれのときにあるおんなちかづかず、

7 だれをもしえたげず、質物しちもつかえし、けっしてうばわず、食物しょくもつえたものあたえ、はだかもの衣服いふくせ、

8 利息りそく高利こうりをとってさず、をひいてあくおこなわず、ひとひととのあいだ真実しんじつのさばきをおこない、

9 わたしのさだめにあゆみ、わたしのおきてを忠実ちゅうじつまもるならば、かれただしいひとである。かれかならきることができると、しゅなるかみわれる。

10 しかしかれみ、そのあらもので、ひとながし、これらの義務ぎむの一つをもおこなわず、

11 かえってやまうえ食事しょくじをし、となびとつまおかし、

12 とぼしいものまずしいものをしえたげ、ものうばい、質物しちもつかえさず、をあげて偶像ぐうぞうあおぎ、にくむべきことをおこない、

13 利息りそく高利こうりをとってすならば、そのきるであろうか。かれきることはできない。かれはこれらのにくむべきことをしたので、かならに、そのかれ自身じしんする。

14 しかしかれみ、そのちちおこなったすべてのつみて、おそれ、そのようなことをおこなわず、

15 やまうえ食事しょくじせず、をあげてイスラエルのいえ偶像ぐうぞうあおがず、となびとつまおかさず、

16 だれをもしえたげず、質物しちもつをひきめず、ものうばわず、かえって自分じぶん食物しょくもつえたものあたえ、はだかもの衣服いふくせ、

17 そのをひいてあくおこなわず、利息りそく高利こうりをとらず、わたしのおきてをおこない、わたしのさだめにあゆむならば、かれはそのちちあくのためになず、かならきる。

18 しかしそのちちひとをかすめ、その兄弟きょうだいものうばい、そのたみなかくないことおこなったゆえ、よ、かれはそのあくのためにぬ。

19 しかしあなたがたは、『なぜ、ちちあくわないのか』とう。公道こうどう正義せいぎとをおこない、わたしのすべてのさだめをまもっておこなったので、かならきるのである。

20 つみおかたましいぬ。ちちあくわない。ちちあくわない。義人ぎじんはそのひとし、悪人あくにんあくはそのひとする。

21 しかし、悪人あくにんがもしそのおこなったもろもろのつみはなれ、わたしのすべてのさだめをまもり、公道こうどう正義せいぎとをおこなうならば、かれかならきる。ぬことはない。

22 そのおかしたもろもろのとがは、かれたいしておぼえられない。かれはそのなしたただしいことのためにきる。

23 しゅなるかみわれる、わたしは悪人あくにんこのむであろうか。むしろかれがそのおこないをはなれてきることをこのんでいるではないか。

24 しかし義人ぎじんがもしそのはなれてあくおこない、悪人あくにんのなすもろもろのにくむべきことおこなうならば、きるであろうか。かれおこなったもろもろのただしいことおぼえられない。かれはそのおかしたとがと、そのおかしたつみとのためにぬ。

25 しかしあなたがたは、『しゅのおこないはただしくない』とう。イスラエルのいえよ、け。わたしのおこないはただしくないのか。ただしくないのは、あなたがたのおこないではないか。

26 義人ぎじんがそのはなれてあくおこない、そのためにぬならば、かれ自分じぶんおこなったあくのためにぬのである。

27 しかし悪人あくにんがそのおこなったあくはなれて、公道こうどう正義せいぎとをおこなうならば、かれ自分じぶんいのちすくうことができる。

28 かれかえりみて、そのおかしたすべてのとがをはなれたのだからかならきる。ぬことはない。

29 しかしイスラエルのいえは『しゅのおこないはただしくない』とう。イスラエルのいえよ、わたしのおこないは、はたしてただしくないのか。ただしくないのは、あなたがたのおこないではないか。

30 それゆえ、イスラエルのいえよ、わたしはあなたがたを、おのおのそのおこないにしたがってさばくと、しゅなるかみわれる。あらためて、あなたがたのすべてのとがをはなれよ。さもないとあくはあなたがたをほろぼす。

31 あなたがたがわたしにたいしておこなったすべてのとがをり、あたらしいこころと、あたらしいれいとをよ。イスラエルのいえよ、あなたがたはどうしてんでよかろうか。

32 わたしは何人なにびとのをもよろこばないのであると、しゅなるかみわれる。それゆえ、あなたがたはひるがえってきよ」。