聖典
創世記50
戻る 次へ

第50章

1 ヨセフはちちかおしてき、くちづけした。

2 そしてヨセフはかれのしもべである医者いしゃたちに、ちちくすりることをめいじたので、医者いしゃたちはイスラエルにくすりった。

3 このために四十にちついやした。くすりるにはこれほどのかずようするのである。エジプトびとは七十にちあいだかれのためにいた。

4 かれのためにぎて、ヨセフはパロのいえものった、「いまもしわたしがあなたがたのまえめぐみをるなら、どうかパロにつたえてください。

5 『わたしのちちはわたしにちかわせていました「わたしはやがてにます。カナンのに、わたしがっていたはかほうむってください」。それで、どうかわたしをのぼってかせ、ちちほうむらせてください。そうすれば、わたしはまたかえってきます』」。

6 パロはった、「あなたのちちがあなたにちかわせたようにのぼってってかれほうむりなさい」。

7 そこでヨセフはちちほうむるためにのぼってった。かれとものぼったものはパロのもろもろの家来けらいたち、パロのいえ長老ちょうろうたち、エジプトのくにのもろもろの長老ちょうろうたち、

8 ヨセフの全家ぜんかとその兄弟きょうだいたちおよびそのちち家族かぞくであった。ただ子供こどもひつじうしはゴセンののこした。

9 また戦車せんしゃ騎兵きへいかれとものぼったので、その行列ぎょうれつはたいそうさかんであった。

10 かれらはヨルダンのこうのアタデのいて、そこでおおいになげき、非常ひじょうかなしんだ。そしてヨセフは七日なぬかあいだちちのためになげいた。

11 その住民じゅうみん、カナンびとがアタデのなげきをて、「これはエジプトびとのおおいなるなげきだ」とったので、そのところはアベル・ミツライムとばれた。これはヨルダンのこうにある。

12 ヤコブのらはめいじられたようにヤコブにおこなった。

13 すなわちそのらはかれをカナンのはこんでって、マクペラのはたけのほらあなほうむった。このほらあなはマムレのひがしにあって、アブラハムがヘテびとエフロンからはたけともって、所有しょゆう墓地ぼちとしたものである。

14 ヨセフはちちほうむったのち、その兄弟きょうだいたちおよびすべてちちほうむるために一緒いっしょのぼったものともにエジプトにかえった。

15 ヨセフの兄弟きょうだいたちはちちんだのをった、「ヨセフはことによるとわれわれをにくんで、われわれがかれにしたすべてのあくに、仕返しかえしするにちがいない」。

16 そこでかれらはことづけしてヨセフにった、「あなたのちちまえめいじてわれました、

17 『おまえたちはヨセフにいなさい、「あなたの兄弟きょうだいたちはあなたにあくをおこなったが、どうかそのとがとつみをゆるしてやってください」』。いまどうかあなたのちちかみつかえるしもべらのとがをゆるしてください」。ヨセフはこの言葉ことばいていた。

18 やがて兄弟きょうだいたちもきて、かれまえしてった、「このとおり、わたしたちはあなたのしもべです」。

19 ヨセフはかれらにった、「おそれることはいりません。わたしがかみかわることができましょうか。

20 あなたがたはわたしにたいしてあくをたくらんだが、かみはそれをきにかわらせて、今日こんにちのようにおおくのたみいのちすくおうとはからわれました。

21 それゆえおそれることはいりません。わたしはあなたがたとあなたがたの子供こどもたちをやしないましょう」。かれかれらをなぐさめて、親切しんせつかたった。

22 このようにしてヨセフはちち家族かぞくともにエジプトにんだ。そしてヨセフは百十ねんきながらえた。

23 ヨセフはエフライムの三だい子孫しそんた。マナセのマキルのらもうまれてヨセフのひざのうえかれた。

24 ヨセフは兄弟きょうだいたちにった、「わたしはやがてにます。かみかならずあなたがたをかえりみて、このくにからし、アブラハム、イサク、ヤコブにちかわれたみちびのぼられるでしょう」。

25 さらにヨセフは、「かみかならずあなたがたをかえりみられる。そのとき、あなたがたはわたしのほねをここからたずさのぼりなさい」とってイスラエルのらにちかわせた。

26 こうしてヨセフは百十さいんだ。かれらはこれにくすりり、かんおさめて、エジプトにいた。