創世記48
    脚注
    Theme

    第48章

    1 これらのことのちに、「あなたのちちは、いま病気びょうきです」とヨセフにげるものがあったので、かれはふたりの、マナセとエフライムとをれてった。

    2 ときひとがヤコブにげて、「あなたのヨセフがあなたのもとにきました」とったので、イスラエルはつとめてゆかうえにすわった。

    3 そしてヤコブはヨセフにった、「さき全能ぜんのうかみがカナンのルズでわたしにあらわれ、わたしを祝福しゅくふくして、

    4 われた、『わたしはおまえにおおくのさせ、おまえをふやし、おまえをおおくの国民こくみんとしよう。また、このをおまえののち子孫しそんあたえて永久えいきゅう所有しょゆうとさせる』。

    5 エジプトにいるあなたのところにわたしがまえに、エジプトのくにうまれたあなたのふたりのはいまわたしのとします。すなわちエフライムとマナセとはルベンとシメオンとおなじようにわたしのとします。

    6 ただしかれらののちにあなたにうまれたらはあなたのものとなります。しかし、そのぎょうはその兄弟きょうだいばれるでしょう。

    7 わたしがパダンからかえって途中とちゅうラケルはカナンのに、わたしはかなしんだ。そこはエフラタにくまでには、なおへだたりがあった。わたしはエフラタ、すなわちベツレヘムへみちのかたわらに彼女かのじょほうむった」。

    8 ところで、イスラエルはヨセフのらをった、「これはだれですか」。

    9 ヨセフはちちった、「かみがここでわたしにくださったどもです」。ちちった、「かれらをわたしのところれてきて、わたしに祝福しゅくふくさせてください」。

    10 イスラエルの老齢ろうれいのゆえに、かすんでえなかったが、ヨセフがかれらをちちところ近寄ちかよらせたので、ちちかれらにくちづけし、かれらをいた。

    11 そしてイスラエルはヨセフにった、「あなたのかおられようとはおもわなかったのに、かみはあなたのらをもわたしにさせてくださった」。

    12 そこでヨセフはかれらをヤコブのひざのあいだからし、してはいした。

    13 ヨセフはエフライムをみぎってイスラエルのひだりかわせ、マナセをひだりってイスラエルのみぎかわせ、ふたりを近寄ちかよらせた。

    14 すると、イスラエルはみぎべておとうとエフライムのあたまき、ひだりをマナセのあたまいた。マナセは長子ちょうしであるが、ことさらそのようにいたのである。

    15 そしてヨセフを祝福しゅくふくしてった、「わが先祖せんぞアブラハムとイサクのつかえたかみうまれてからきょうまでわたしをやしなわれたかみ

    16 すべてのわざわいからわたしをあがなわれたみ使つかいよ、この子供こどもたちを祝福しゅくふくしてください。またわが先祖せんぞアブラハムとイサクのとが、かれらによってとなえられますように、またかれらがうえにふえひろがりますように」。

    17 ヨセフはちちみぎをエフライムのあたまいているのを不満ふまんおもい、ちちってエフライムのあたまからマナセのあたまうつそうとした。

    18 そしてヨセフはちちった、「ちちよ、そうではありません。こちらが長子ちょうしです。そのあたまみぎいてください」。

    19 ちちこばんでった、「わかっている。よ、わたしにはわかっている。かれもまた一つのたみとなり、またおおいなるものとなるであろう。しかしおとうとかれよりもおおいなるものとなり、その子孫しそんおおくの国民こくみんとなるであろう」。

    20 こうしてかれはこのかれらを祝福しゅくふくしてった、「あなたをして、イスラエルは、ひと祝福しゅくふくしてうであろう、『かみがあなたをエフライムのごとく、またマナセのごとくにせられるように』」。このように、かれはエフライムをマナセのさきてた。

    21 イスラエルはまたヨセフにった、「わたしはやがてにます。しかし、かみはあなたがたとともにおられて、あなたがたを先祖せんぞくにみちびかえされるであろう。

    22 なおわたしは一つのぶん兄弟きょうだいよりもおおくあなたにあたえる。これはわたしがつるぎとゆみとをってアモリびとのからったものである」。