創世記39
    脚注
    Theme

    第39章

    1 さてヨセフはれられてエジプトにくだったが、パロの役人やくにん侍衛じえいちょうであったエジプトびとポテパルは、かれをそこにくだったイシマエルびとらのからった。

    2 しゅがヨセフとともにおられたので、かれ幸運こううんものとなり、その主人しゅじんエジプトびとのいえにおった。

    3 その主人しゅじんしゅかれとともにおられることと、しゅかれのすることをすべてさかえさせられるのをた。

    4 そこで、ヨセフはかれまえめぐみを、そのそばちかつかえた。かれはヨセフにいえをつかさどらせ、ものをみなかれにゆだねた。

    5 かれがヨセフにいえとすべてのものをつかさどらせたときから、しゅはヨセフのゆえにそのエジプトびとのいえめぐまれたので、しゅめぐみはかれいえはたけとにあるすべてのものおよんだ。

    6 そこでかれものをみなヨセフのにゆだねて、自分じぶんべるもののほかは、なにをもかえりみなかった。さてヨセフは姿すがたがよく、かおうつくしかった。

    7 これらのことのち主人しゅじんつまはヨセフにをつけてった、「わたしとなさい」。

    8 ヨセフはこばんで、主人しゅじんつまった、「主人しゅじんはわたしがいるのでいえなかなにをもかえりみず、そのものをみなわたしのにゆだねられました。

    9 このいえにはわたしよりもおおいなるものはありません。また主人しゅじんはあなたをのぞいては、なにをもわたしにきんじられませんでした。あなたが主人しゅじんつまであるからです。どうしてわたしはこのおおきなあくをおこなって、かみつみおかすことができましょう」。

    10 彼女かのじょ毎日まいにちヨセフにったけれども、ヨセフはきいれず、彼女かのじょなかった。またともにいなかった。

    11 あるヨセフがつとめをするためにいえにはいったときいえものがひとりもそこにいなかったので、

    12 彼女かのじょはヨセフの着物きものとらえて、「わたしとなさい」とった。ヨセフは着物きもの彼女かのじょのこしてそとにのがれた。

    13 彼女かのじょはヨセフが着物きもの自分じぶんのこしてそとにのがれたのをて、

    14 そのいえものどもをび、かれらにげてった、「主人しゅじんがわたしたちのところれてきたヘブルびとは、わたしたちにたわむれます。かれはわたしとようとして、わたしのところにはいったので、わたしは大声おおごえさけびました。

    15 かれはわたしがこえをあげてさけぶのをくと、着物きものをわたしのところのこしてそとにのがれました」。

    16 彼女かのじょはその着物きものをかたわらにいて、主人しゅじんかえってるのをった。

    17 そして彼女かのじょつぎのように主人しゅじんげた、「あなたがわたしたちにれてこられたヘブルのしもべはわたしにたわむれようとして、わたしのところにはいってきました。

    18 わたしがこえをあげてさけんだので、かれ着物きものをわたしのところのこしてそとにのがれました」。

    19 主人しゅじんはそのつまが「あなたのしもべは、わたしにこんなことをした」とげる言葉ことばいて、はげしくいかった。

    20 そしてヨセフの主人しゅじんかれとらえて、おう囚人しゅうじんをつなぐ獄屋ごくやれた。こうしてヨセフは獄屋ごくやなかにおったが、

    21 しゅはヨセフとともにおられてかれにいつくしみをれ、獄屋ごくやばんめぐみをうけさせられた。

    22 獄屋ごくやばん獄屋ごくやにおるすべての囚人しゅうじんをヨセフのにゆだねたので、かれはそこでするすべてのことをおこなった。

    23 獄屋ごくやばんかれにゆだねたことはいっさいかえりみなかった。しゅがヨセフとともにおられたからである。しゅかれのなすことさかえさせられた。