第三ニーファイ10
戻る 次へ


第10章

なんかんしずかであったこと。キリストのこえこえ,めんどりがひなをあつめるようにぶんたみあつめることをやくそくされる。まもられたものは,ひときわにかなったひとびとであった。げんやく三十四ねんから三十五ねんいたる。

1 さてよ,こののすべてのひとがこれらのことき,それについてしょうにんとなった。そして,これらのことのちなんかんしずかであった。

2 たみがあまりのおどろきに,しんぞくうしなったのをなげくこと,またきわめくことをやめてしまったからである。そのために,ぜんなんかんしずかであった。

3 そして,ふたたたみこえこえた。すべてのひとはそれをき,それについてのしょうにんとなったが,そのこえつぎのようにかたられた。

4 「おお,ヤコブのそんであり,イスラエルのいえぞくするものである,くずちたこれらのおおきなまちたみよ。めんどりがはねしたにひなをあつめるように,わたしはあなたがたをいくたびあつめ,やしなってきたことか。

5 さらにまた,めんどりがはねしたにひなをあつめるように,わたしはあなたがたをいくたびあつめようとしたことか。まことに,おお,つみおかしてきたイスラエルのいえたみよ。まことに,おお,おなじようにつみおかしてきたエルサレムにむイスラエルのいえたみよ。まことに,めんどりがはねしたにひなをあつめるように,わたしはあなたがたをいくたびあつめようとしたことか。しかし,あなたがたはおうじようとしなかった。

6 おお,わたしがいのちたすけたイスラエルのいえよ。あなたがたがあらため,じゅうぶんかたけつをもってわたしにかえならば,めんどりがはねしたにひなをあつめるように,わたしはあなたがたをいくたびあつめよう。

7 しかし,おお,イスラエルのいえよ,もしあらためてかえらなければ,あなたがたのじゅうきょのあるところは,あなたがたのせんてたせいやくたされるときまでてたところとなるであろう。」

8 さて,たみはこれらのこといたのちよ,しんぞくゆうじんうしなったことでふたたなみだながし,きわめきはじめた。

9 そしてみったった。そしてあさになると,くらやみおもてからり,うごくのはやみ,いわけるのもやみ,おそろしいうなりはしずまり,そうぞうしいおとはすべてやんだ。

10 ふたたわさってそのままになった。また,いのちたすけられたひとびとなげきやかなしむこえもやんだ。そして,かれらのなげきはよろこびにわり,かれらのかなしみは,かれらのあがなぬしなるしゅイエス・キリストへのさんかんしゃわった。

11 げんしゃたちによってべられたせいぶんはここまでじょうじゅした。

12 このときにいのちたすけられたのは,ひときわにかなったひとびとである。かれらはげんしゃたちをれたひとびとで,げんしゃたちにいしげつけなかった。また,せいたちのながしたこともなかった。

13 かれらはいのちたすけられ,なかしずめられることもめられることもなかった。うみふかみにおぼれることもなく,かれもせず,ちてしつぶされてぬこともなかった。また,かれらはせんぷうはこられることもなく,めるけむりあんこくきりたおされるということもなかった。

14 さて,ものかいしなさい。せいぶんっているものせいぶん調しらべてけむりぼうふうせんぷう,それにひとびとをのみけたあなによるこれらのかいがすべて,おおくのせいなるげんしゃたちのげんじょうじゅするものでないかどうかたしかめなさい。

15 よ,あなたがたにう。まことに,おおくのげんしゃが,キリストのらいりんときのこれらのことについてあかしし,そしてこれらのことをあかししたためにころされた

16 まことに,げんしゃゼノスはこれらのことについてあかしし,ゼノクもこれらのことについてべ,かれらはとくに,かれらのそんのこりのものであるわたしたちについてあかしした。

17 よ,わたしたちのせんヤコブも,ヨセフのそんのこりのものについてあかしした。よ,わたしたちはヨセフのそんのこりのものではないだろうか。わたしたちについてあかしするこれらのことは,せんリーハイがエルサレムからってしんちゅうはんしるされてはいないだろうか。

18 さて,だい三十四ねんすえに,いのちたすけられたニーファイのたみと,レーマンじんばれたいのちたすけられたひとびとおおきなめぐみがあたえられ,かれらのこうべおおきなしゅくふくそそがれたことを,よ,わたしはあなたがたにしめそう。キリストはてんのぼられてからすぐに,じっさいかれらにしんあらわし,

19 かれらにぶんからだしめかれらをおしみちびかれた。キリストのつとめについてのはなしのちしるすことにする。したがって,いまはわたしのことわりにする。