出エジプト記3
    脚注
    Theme

    第3章

    1 モーセはつまちち、ミデヤンの祭司さいしエテロのひつじれをっていたが、そのれを荒野あらのおくみちびいて、かみやまホレブにきた。

    2 ときにしゅ使つかいは、しばのなかほのおのうちにかれあらわれた。かれると、しばはえているのに、そのしばはなくならなかった。

    3 モーセはった、「ってこのおおきなものを、なぜしばがえてしまわないかをろう」。

    4 しゅかれがきて見定みさだめようとするのをかみはしばのなかからかれんで、「モーセよ、モーセよ」とわれた。かれは「ここにいます」とった。

    5 かみわれた、「ここにちかづいてはいけない。あしからくつをぎなさい。あなたがっているその場所ばしょせいなるだからである」。

    6 またわれた、「わたしは、あなたの先祖せんぞかみ、アブラハムのかみ、イサクのかみ、ヤコブのかみである」。モーセはかみることをおそれたのでかおかくした。

    7 しゅはまたわれた、「わたしは、エジプトにいるわたしのたみなやみを、つぶさに、また使つかもののゆえにかれらのさけぶのをいた。わたしはかれらのくるしみをっている。

    8 わたしはくだって、かれらをエジプトびとのからすくし、これをかのからみちびのぼって、ひろちちみつながれる、すなわちカナンびと、ヘテびと、アモリびと、ペリジびと、ヒビびと、エブスびとのおるところいたらせようとしている。

    9 いまイスラエルの人々ひとびとさけびがわたしにとどいた。わたしはまたエジプトびとがかれらをしえたげる、そのしえたげをた。

    10 さあ、わたしは、あなたをパロにつかわして、わたしのたみ、イスラエルの人々ひとびとをエジプトからみちびさせよう」。

    11 モーセはかみった、「わたしは、いったい何者なにものでしょう。わたしがパロのところへって、イスラエルの人々ひとびとをエジプトからみちびすのでしょうか」。

    12 かみわれた、「わたしはかならずあなたとともにいる。これが、わたしのあなたをつかわしたしるしである。あなたがたみをエジプトからみちびしたとき、あなたがたはこのやまかみつかえるであろう」。

    13 モーセはかみった、「わたしがイスラエルの人々ひとびとのところへって、かれらに『あなたがたの先祖せんぞかみが、わたしをあなたがたのところへつかわされました』とうとき、かれらが『そのはなんというのですか』とわたしにくならば、なんとこたえましょうか」。

    14 かみはモーセにわれた、「わたしは、ってもの」。またわれた、「イスラエルの人々ひとびとにこういなさい、『「わたしはる」というかたが、わたしをあなたがたのところへつかわされました』と」。

    15 かみはまたモーセにわれた、「イスラエルの人々ひとびとにこういなさい『あなたがたの先祖せんぞかみ、アブラハムのかみ、イサクのかみ、ヤコブのかみであるしゅが、わたしをあなたがたのところへつかわされました』と。これは永遠えいえんにわたしの、これは世々よよのわたしのである。

    16 あなたはって、イスラエルの長老ちょうろうたちをあつめていなさい、『あなたがたの先祖せんぞかみ、アブラハム、イサク、ヤコブのかみであるしゅは、わたしにあらわれてわれました、「わたしはあなたがたをかえりみ、あなたがたがエジプトでされていることたしかにた。

    17 それでわたしはあなたがたを、エジプトのなやみからみちびして、カナンびと、ヘテびと、アモリびと、ペリジびと、ヒビびと、エブスびとのちちみつながれるたずさのぼろうと決心けっしんした」と』。

    18 かれらはあなたのこえしたがうであろう。あなたはイスラエルの長老ちょうろうたちと一緒いっしょにエジプトのおうのところへっていなさい、『ヘブルびとのかみしゅがわたしたちにあらわれられました。それで、わたしたちを、三みちのりほど荒野あらのかせて、わたしたちのかみしゅ犠牲ぎせいをささげることをゆるしてください』と。

    19 しかし、エジプトのおうつよをもってせまらなければ、あなたがたをかせないのをわたしはっている。

    20 それで、わたしはべて、エジプトのうちにおこなおうとする、さまざまの不思議ふしぎをもってエジプトをとう。そののちかれはあなたがたをらせるであろう。

    21 わたしはこのたみにエジプトびとの好意こういさせる。あなたがたはるときに、むなしってはならない。

    22 おんなはみな、そのとなりおんなと、いえ宿やどっているおんなに、ぎんかざり、きんかざり、また衣服いふくもとめなさい。そしてこれらを、あなたがたのむすこ、むすめけさせなさい。このようにエジプトびとのものをうばりなさい」。