出エジプト記11
    脚注
    Theme

    第11章

    1 しゅはモーセにわれた、「わたしは、なお一つのわざわいを、パロとエジプトのうえにくだし、そののちかれはあなたがたをここかららせるであろう。かれらせるとき、かれはあなたがたを、ことごとくここからすであろう。

    2 あなたはたみみみかたって、おとことなりおとこから、おんなとなりおんなから、それぞれぎんかざり、きんかざりをもとめさせなさい」。

    3 しゅたみにエジプトびとの好意こういさせられた。またモーセそのひとは、エジプトのくにで、パロの家来けらいたちのたみとに、はなはだおおいなるものとえた。

    4 モーセはった、「しゅはこうおおせられる、『真夜中まよなかごろ、わたしはエジプトのなかくであろう。

    5 エジプトのくにのうちのういごは、くらいするパロのういごをはじめ、ひきうすののちにいる、はしためのういごにいたるまで、みなに、また家畜かちくのういごもみなぬであろう。

    6 そしてエジプト全国ぜんこくおおいなるさけびがおこるであろう。このようなことはかつてなく、また、ふたたびないであろう』と。

    7 しかし、すべて、イスラエルの人々ひとびとにむかっては、ひとにむかっても、けものにむかっても、いぬさえそのしたらさないであろう。これによってしゅがエジプトびととイスラエルびととのあいだ区別くべつをされるのを、あなたがたはるであろう。

    8 これらのあなたの家来けらいたちは、みな、わたしのもとにくだってきて、ひれしてうであろう、『あなたもあなたにしたがたみもみなってください』と。そののち、わたしはきます」。かれはげしくいかってパロのもとからった。

    9 しゅはモーセにわれた、「パロはあなたがたのうことをかないであろう。それゆえ、わたしはエジプトのくに不思議ふしぎくわえるであろう」。

    10 モーセとアロンは、すべてこれらの不思議ふしぎをパロのまえったが、しゅがパロのこころをかたくなにされたので、かれはイスラエルの人々ひとびとをそのくにかららせなかった。