出エジプト記13
    脚注
    Theme

    第13章

    1 しゅはモーセにわれた、

    2 「イスラエルの人々ひとびとのうちで、すべてのういご、すなわちすべてはじめにたいひらいたものを、ひとであれ、けものであれ、みな、わたしのために聖別せいべつしなければならない。それはわたしのものである」。

    3 モーセはたみった、「あなたがたは、エジプトから、奴隷どれいいえからるこのおぼえなさい。しゅつよをもって、あなたがたをここからみちびされるからである。たねれたパンをべてはならない。

    4 あなたがたはアビブのつきのこのるのである。

    5 しゅがあなたにあたえると、あなたの先祖せんぞたちにちかわれたカナンびと、ヘテびと、アモリびと、ヒビびと、エブスびとのちちみつとのながれるに、みちびれられるとき、あなたはこのつきにこの儀式ぎしきまもらなければならない。

    6 七日なぬかのあいだたねれぬパンをべ、七日なぬかにはしゅまつりをしなければならない。

    7 たねれぬパンを七日なぬかのあいだべなければならない。たねれたパンをあなたのところいてはならない。また、あなたの地区ちくのどこでも、あなたのところにパンだねいてはならない。

    8 その、あなたのげていなさい、『これはわたしがエジプトからるときに、しゅがわたしになされたことのためである』。

    9 そして、これを、につけて、しるしとし、あいだいて記念きねんとし、しゅ律法りっぽうをあなたのくちかなければならない。しゅつよをもって、あなたをエジプトからみちびされるからである。

    10 それゆえ、あなたはこのさだめを年々ねんねんその期節きせつまもらなければならない。

    11 しゅがあなたとあなたの先祖せんぞたちにちかわれたように、あなたをカナンびとのみちびいて、それをあなたにたまわるとき

    12 あなたは、すべてはじめにたいひらいたもの、およびあなたの家畜かちくむういごは、ことごとくしゅにささげなければならない。すなわち、それらの男性だんせいのものはしゅせしめなければならない。

    13 また、すべて、ろばの、はじめてたいひらいたものは、小羊こひつじをもって、あがなわなければならない。もし、あがなわないならば、そのくびらなければならない。あなたのらのうち、すべて、おとこのういごは、あがなわなければならない。

    14 のちになって、あなたのが『これはどんな意味いみですか』とうならば、これにわなければならない、『しゅつよをもって、われわれをエジプトから、奴隷どれいいえからみちびされた。

    15 そのときパロが、かたくなで、われわれをらせなかったため、しゅはエジプトのくにのういごを、ひとのういごも家畜かちくのういごも、ことごとくころされた。それゆえ、はじめてたいひら男性だんせいのものはみな、しゅ犠牲ぎせいとしてささげるが、わたしの子供こどものうちのういごは、すべてあがなうのである』。

    16 そして、これをにつけて、しるしとし、あいだいておぼえとしなければならない。しゅつよをもって、われわれをエジプトからみちびされたからである」。

    17 さて、パロがたみらせたとき、ペリシテびとのくにみちちかかったが、かみかれらをそれにみちびかれなかった。たみたたかいをればいてエジプトにかえるであろうと、かみおもわれたからである。

    18 かみ紅海こうかい沿荒野あらのみちに、たみまわらされた。イスラエルの人々ひとびと武装ぶそうしてエジプトのくにて、のぼった。

    19 そのときモーセはヨセフの遺骸いがいたずさえていた。ヨセフが、「かみかならずあなたがたをかえりみられるであろう。そのとき、あなたがたは、わたしの遺骸いがいたずさえて、ここからのぼってかなければならない」とって、イスラエルの人々ひとびとかたちかわせたからである。

    20 こうしてかれらはさらにスコテからすすんで、荒野あらのはしにあるエタムに宿営しゅくえいした。

    21 しゅかれらのまえかれ、ひるくもはしらをもってかれらをみちびき、よるはしらをもってかれらをてらし、ひるよるかれらをすすかせられた。

    22 ひるくもはしらよるはしらが、たみまえからはなれなかった。