ニーファイ第一書22
戻る 次へ

第22章

イスラエルはやがてぜんめんらされる。わりのときに,ほうじんふくいんでイスラエルをやしなそだてる。イスラエルはあつめられてすくわれる。あくにんはわらのようにえる。あくおうこくほろぼされ,サタンはしばられる。げんぜんやく五百八十八ねんから五百七十ねんいたる。

1 さて,わたしニーファイが,しんちゅうはんきざんであるこれらのことをえると,あにたちがやっててわたしにった。「おまえがんだこれらのことはどういうなのか。よ,これらのことはにくによるのではなく,れいによってこるれいてきなこととしてかいしゃくするのか。」

2 そこでわたしニーファイは,かれらにった。「まことに,これらのことはたまこえによって,そのげんしゃしめされたものです。すべてのことはたまによってげんしゃたちにらされ,にくにおいてひとらにこるからです。

3 ですからわたしがんだことは,げんのことにもれいてきなことにもかかわることです。イスラエルのいえおそかれはやかれぜんめんに,またすべてのこくみんなからされるおもわれるからです。

4 まことに,エルサレムにいるひとたちにとって,すでにゆくからなくなっているひとおおぜいいます。まことに,ぜんぞくたいはんがすでにられうみしまじまのここかしこにらされています。わたしたちは,かれらがられたことだけはっていますが,どこにいるかはだれもりません。

5 これらのことは,かれらがられてらいかれらにかかわることとしてげんされており,また,これからイスラエルのせいじゃによってみだされるすべてのひとについてもげんされています。それは,かれらがイスラエルのせいじゃたいしてこころをかたくなにし,そのためにすべてのこくみんなからされ,すべてのひとからにくまれるようになるからです。

6 にもかかわらず,かれらがほうじんやしなそだてられたのちしゅほうじんのうえにげ,ほうじんはたとしててられます。そしてほうじんは,イスラエルらをうでき,むすめらをかたせてます。まことに,ここでわれていることはかならずこのこることです。しゅがわたしたちのせんと,そのようにせいやくわされたからです。これらのことは,これからのわたしたちのことをし,またイスラエルのいえぞくするすべての同胞はらからのこともしているのです。

7 またそれは,イスラエルのいえぞくするすべてのものがことごとくみだされてから,しゅなるかみがまことにこのおもてにおいて,ほうじんなかに一つのきょうだいこくみんこされ,かれらによってわたしたちのそんらされるときることをしています。

8 そして,わたしたちのそんらされてから,しゅなるかみはわたしたちのそんにとっておおいにのあるおどろくべきわざを,ほうじんなかはじめられます。それでこれは,わたしたちのそんほうじんやしなわれ,そのうでかれ,そのかたせられてるのにたとえられます。

9 それは,ほうじんにとってものあるものです。また,ほうじんだけでなく,イスラエルのいえぞくするすべてのものにとってものあるものであって,てんおんちちがアブラハムにたいして,『あなたのそんにより,のすべてのぞくしゅくふくけるであろう』とわれたせいやくが,これでらされるのです。

10 てんおんちちが,もろもろのこくみんまえにそのうであらわされないかぎり,のすべてのぞくしゅくふくけることはないということを,わたしはにいさんたちにってほしいとおもいます。

11 それでしゅなるかみは,イスラエルのいえぞくするものたちにせいやくふくいんをもたらし,やがて,すべてのこくみんまえにそのうであらわされるのです。

12 それでしゅは,イスラエルのいえものたちをとらわれのからふたたされます。かれらはそのぎのあつめられます。そしてくらやみから,またあんこくからもどされます。かれらは,しゅぶんたちのすくぬしあがなぬしイスラエルのちからあるものであることをるのです。

13 また,ぜんいんであるあのおおきなまわしいきょうかいひとびとながしたは,かれしんこうべにはねかえります。かれらはたがいにせんそうをして,ぶんつるぎぶんじょうとし,ぶんしんんでうからです。

14 おお,イスラエルのいえよ,あなたとたたかうすべてのこくみんたがいにてきたいし,しゅたみおとしいれようとしてったあなぶんちてしまうでしょう。そしてシオンにかってたたかものみなほろび,しゅただしいみちげたあのだいいん,まことに,あのおおきなまわしいきょうかいくずちますが,そのたおかたはひどいでしょう。

15 まことに,げんしゃっています。『サタンがもはやひとらのこころはいできなくなるときが,すみやかにる。すべてたかぶるものあくおこなものわらのようになるが,すぐにるからである。かれらがかれるる。

16 すべてのひとらにかみちみちるはげしいいかそそがれるが,すみやかにる。かみは,あくにんじんほろぼすのをゆるされないからである。

17 そのためかみは,ちみちるはげしいいかりをくだし,じんまもためにをもっててきほろぼすことになっても,ぶんちからによってじんまもられる。したがって,じんおそれるにはおよばない。たとえによってでも,かれらはすくわれるであろう。』げんしゃはそのようにっています。

18 まことに,にいさんたち,あなたがたにいます。これらのことはもなくかならこります。まことに,と,と,めるけむりかならおよびます。これらのことは,このだいおもてこるにそうなく,ひとびとがイスラエルのせいじゃたいしてこころをかたくなにするならば,にくにおいてひとびとおよぶのです。

19 まことにじんほろびません。シオンにてきたいしてたたかものたちがすべてたれるときが,かならるからです。

20 そしてしゅは,たしかにぶんたみのためにほうほうもうけて,モーセのことじょうじゅされます。モーセはいました。『しゅなるあなたがたのかみは,あなたがたのために,わたしのようなげんしゃ一人ひとりてになる。そのげんしゃがあなたがたにかたるすべてのことにみみかたむけなさい。そのげんしゃみみかたむけないものはすべて,たみなかからたれるであろう。』

21 さて,わたしニーファイはあなたがたにげんめいします。モーセがかたったこのげんしゃとはイスラエルのせいじゃのことです。ですからこのかたは,をもってさばをされます。

22 じんやぶられることのないひとびとですから,おそれるにはおよびません。おそれるのはあくおうこくであって,これはひとらのなかきずかれるおうこくで,にくたいひとびとなかもうけられます。

23 るためにもうけられるすべてのきょうかいひとのうえにはいけんようともうけられるすべてのきょうかいひとびとにかなってひょうばんるためにもうけられるきょうかいにくよくやこののものをもとめ,あらゆるざいあくおこなきょうかいようするに,あくおうこくぞくするすべてのきょうかいおそれてふるおののくが,すみやかにます。これらのきょうかいはちりのなかたおされ,わらのようにくされなければならないのです。これはげんしゃことのとおりです。

24 また,じんぎゅうしゃからうしのようにかならみちびかれ,イスラエルのせいじゃしゅけんせいちからおおいなるえいこうをもってかならとうされるが,すみやかにます。

25 そしてせいじゃは,ほうからそのらをあつ,そのひつじかぞえられ,ひつじせいじゃるようになります。それから一つのれ,一人ひとりひつじとなって,せいじゃぶんひつじやしなわれ,ひつじせいじゃによってぼくそういだします。

26 また,せいじゃたみのために,サタンはまったくちからたず,ながねんげつにわたってはなされることはありません。たみのうちにみ,イスラエルのせいじゃとうされるので,サタンはかれらのこころはいするちからたないからです。

27 さてまことに,わたしニーファイはあなたがたにいます。これらのことはすべて,かならにくにおいてこるのです。

28 しかしまことに,すべてのこくみんぞくこくたみみんぞくは,もしもあらためるならば,イスラエルのせいじゃによってあんぜんらせるでしょう。

29 ところでわたしニーファイは,これらのことについてあえてこれじょうかたろうとおもわないので,これでわりにします。

30 そこでにいさんたち,わたしはあなたがたに,しんちゅうはんしるされていることがらしんじつであることをってほしいのです。これらのことがらは,ひとかみいましめにじゅうじゅんでなければならないことをあかししています。

31 ですから,わたしとちちだけがあかしをし,かみいましめをおしえたのだとかんがえるひつようはありません。あなたがたは,かみいましじゅうじゅんさいまでしのぶならば,わりのすくわれるでしょう。まことにそのとおりです。アーメン。」