ニーファイ第一書21
戻る 次へ


第21章

メシヤはほうじんひかりとなり,らえられているものかいほうされる。わりのときに,イスラエルはちからをもってあつめられる。おうたちがかれらのようとなる。イザヤしょだい四十九しょうかくげんぜんやく五百八十八ねんから五百七十ねんいたる。

1 ふたたう。け,おお,あなたがたイスラエルのいえよ,わたしのたみぼくしゃたちのあくのためにられ,されたあなたがたすべてのものよ,まことに,わたしのたみであって,られ,ひろらされたあなたがたすべてのものよ,おお,イスラエルのいえよ。おお,もろもろのしまよ,わたしにみみかたむけよ。あなたがたとおたみよ,け。わたしがたいないにいたときからしゅはわたしをし,わたしがはははらなかにいるときからしゅはわたしのくちにされた。

2 しゅは,わたしのくちするどつるぎのようにして,かげにわたしをかくし,わたしをましたとして,そのづつなかにわたしをかくされた。

3 そしてわたしにわれた。『おお,イスラエルよ,あなたはわたしのしもべである。わたしはあなたによってえいこうよう。』

4 そのとき,わたしはった。『わたしはいたずらにはたらき,えきなくむなしくちからついやした。まことに,わたしへのさばきはしゅとともにあり,わたしのはたらきはかみとともにある。』

5 わたしがたいないにいたときから,ヤコブをふたたしゅもどすためにわたしをしもべとされたしゅわれる。『イスラエルがたとえあつめられなくても,わたしはしゅにかなってえいこう,わたしのかみはわたしのちからとなる。』

6 しゅわれた。『あなたをわたしのしもべとしてヤコブのもろもろのぞくこさせ,イスラエルのまもられてきたものたちをかいふくさせるのは,ちいさなことである。わたしはまたあなたをほうじんひかりとし,てまでわたしのすくいとしよう。』

7 イスラエルのあがなぬし,イスラエルのせいじゃなるしゅは,ひとあなどられるもの,もろもろのこくみんきらわれるものおさめるものしもべかって,『しゅしんじつであるためにもろもろのおうがり,もろもろのおうはいする』とわれる。

8 しゅはこうわれる。『おお,うみしまじまよ,わたしはこころにかなったときにあなたのことき,すくいのにあなたをたすけた。わたしはあなたをまもり,たみへのせいやくとして,わたしのしもべをあなたにあたえてきずかせ,てたぎのをあなたにがせよう。

9 あなたはらえられているものたちに「よ」とい,くらやみしているものたちに「あらわれよ」とうことができる。かれらはみちすがらしょくもつべ,そのまきはすべてのたかところにある。

10 かれらはかわくことがなく,ねつたいようかれらをなやますことはない。かれらにあわれみのこころものかれらをみちびき,いずみのほとりにかれらをれてくからである。

11 わたしはあらゆるやまみちとし,わたしのおおたかくする。

12 そして,おお,イスラエルのいえよ,よ,これらのものとおくからる。よ,これらのものきたから,西にしから,またシニムのからる。』

13 おお,てんうたえ。おお,よ,よろこべ。ひがしにいるものたちのあゆみがさだまるからである。おお,もろもろのやまよ,こえはなってうたえ。かれらはもはやたれることがないからである。しゅぶんたみなぐさめ,またくるしむものあわれみをかけられるからである。

14 しかしよ,シオンはった。『しゅはわたしをてられた。わたしのしゅはわたしをわすれられた。』しかし,しゅはそうされなかったことをしめされる。

15 おんなわすれ,ぶんんだあわれまないことがあろうか。まことに,たとえおんなたちがわすれようとも,おお,イスラエルのいえよ,わたしはあなたをわすれない。

16 よ,わたしはあなたを,わたしののひらにきざんだ。あなたのいしがきはいつもわたしのまえにある。

17 あなたのそんは,あなたをほろぼすものたちにすみやかにかい,あなたをらしたものたちは,あなたからく。

18 あなたのげてあたりをまわせ。これらのものは,みなあつまってあなたのもとにる。』しゅはまたわれる。『わたしがきているように,あなたはかならかれらをみなかざもののようににまとい,はなよめのようにかれらをおびむすぶ。

19 あなたのおとろえたところ,あなたのこうはいしたところ,そしてあなたのほろびのは,いまひとむにはせますぎるようになり,あなたをのみくしたものたちはとおはなる。

20 あなたがさいしょどもたちをうしなったのちさずかるどもたちは,ふたたびあなたのみみもとでう。「このしょはわたしにはせますぎます。わたしがめるようにしょあたえてください。」

21 そのとき,あなたこころなかう。「だれがこれらのものんだのか。わたしはぶんどもたちをうしない,どもさずからずとらわれのとなってあちらこちらをさまよいあるいたのに。だれがこれらのものたちをそだてたのか。よ,わたしはひとのこされていたのに,これらのものたちはどこにいたのか。」』

22 しゅなるかみはこうわれる。『よ,わたしはほうじんかってげ,もろもろのたみかってわたしのはたかかげよう。するとかれらはあなたのむすたちをうでき,あなたのむすめたちをかたせてる。

23 おうたちはあなたのようとなり,おうたちはあなたのようとなる。かれらはかおけてあなたにをかがめ,あなたのあしのちりをなめる。こうしてあなたは,わたしがしゅであることをる。わたしをのぞものはじけないからである。

24 ゆうからものをどうしてかえせようか。またせいとうりょをどうしてすくせようか。』

25 しかし,しゅはこのようにわれる。『ゆうらえたりょさえかえされ,あらあらしいものうばわれたものさえうばかえされる。わたしはあなたとあらそものあらそい,またあなたのどもたちをすくうからである。

26 わたしは,あなたをしいたげるものかれしんにくわせるかれらは,あまいぶどうしゅうようにぶんう。こうしてすべてのものは,しゅなるわたしがあなたのすくぬし,あなたのあがなぬしヤコブのちからあるものであることをるようになる。』」