エテル書4
戻る 次へ

第4章

モロナイ,ヤレドのきょうだいろくふうじるようにめいじられる。そのろくは,ひとびとがヤレドのきょうだいのようなしんこうつまであきらかにされない。キリスト,ぶんことたちのことしんじるようにひとびとめいじられる。ひとびとは,あらためてふくいんしんじることによってすくいをるようにめいじられる。

1 しゅはヤレドのきょうだいに,しゅまえってやまくだり,たことをしるようにめいじられた。しかし,しるないようは,しゅじゅうげられるのちまでひとらにあきらかにするのをきんじられた。このためにモーサヤおうは,キリストがぶんたみしんあらわされるのちまで,そのろくひとびとあきらかにされることのないようにぞんしたのであった。

2 そしてキリストは,じっさいぶんたみしんあらわされたのち,それをあきらかにするようにとめいじられたのである。

3 そののちかれらはみなしんこうおちいり,いまはレーマンじんのほかにはだれもいない。そして,レーマンじんもキリストのふくいんこばんだので,わたしはそのろくふたたなかかくようにめいじられている。

4 よ,わたしは,ヤレドのきょうだいたとおりのことをこのはんしるした。ヤレドのきょうだいあきらかにされたことじょうおおいなることは,いまだかつてあきらかにされたことがない。

5 そこでしゅはわたしに,それらのことをしるすようにめいじられた。そして,わたしはそれをしるした。すると,しゅはわたしに,それをふうじるようにめいじられた。また,しゅがそのかいやくふうじるようにとめいじられたので,わたしはしゅめいじられたとおりにかいやくふうじた。

6 しゅがわたしに,「ほうじんかれらのざいあくあらためて,わたしのまえきよくなるまで,これらのものはほうじんつたわることがないであろう」とわれたからである。

7 また,しゅわれる。「かれらがわたしによってきよものとなるために,ヤレドのきょうだいのようにわたしをしんじるに,わたしはヤレドのきょうだいたことをかれらにしめし,わたしがけいしたことをすべてかれらにあきらかにしよう」と,かみおんであり,てんとそのなかにあるばんぶつちちであるイエス・キリストはわれる。

8 しゅことさからうものはのろわれよ。これらのことをていするものものろわれよ。わたしはそのようなものには,これじょうおおいなることしめすまい。このようにかたるのはわたしである」と,イエス・キリストはわれる。

9 「わたしのめいれいてんひらかれ,またざされる。わたしのことうごく。また,わたしのめいれいで,ものはまさにかれるようにしてる。

10 わたしのことしんじないものは,わたしのたちをもしんじない。わたしがかたっていないかどうか,かんがえてみなさい。いまかたっているのがわたしであることを,あなたがたはわりのるであろう。

11 わたしがかたったこれらのことをしんじるものに,わたしはわたしのたましめしをあたえるので,そのものって,あかしべるであろう。わたしのたまのゆえに,そのひとはこれらのことがしんじつであることをであろう。わたしのたまは,ぜんおこなうようにひとびとうながすからである。

12 ぜんおこなうようにひとびとうながすものはすべて,わたしからる。ぜんはわたしがいものからはない。ひとびとをあらゆるぜんみちびものはわたしである。わたしのことしんじないものは,わたしを,すなわちわたしがじつざいしていることをしんじない。わたしをしんじないものは,わたしをつかわされたちちをもしんじない。よ,わたしはちちであり,ひかりであり,いのちであり,しんである。

13 おお,ほうじんよ,わたしのもとになさい。わたしはもっとおおいなること,すなわちしんこうのためにかくされているしきをあなたがたにしめそう。

14 おお,イスラエルのいえよ,わたしのもとになさい。ちちはじめから,あなたがたのためにどれほどおおいなるものをそなえてこられたかを,あなたがたにしめそう。それがまだあなたがたにらされていないのは,しんこうのためである。

15 よ,おお,イスラエルのいえよ,あなたがたをおそろしいじゃあくじょうたいこころのかたくななじょうたいおもいをくらまされたじょうたいにとどめさせるあのしんこうまくをあなたがたがくとき,はじめからあなたがたにたいしてかくされてきたおおいなるおどろくべきことがあきらかにされるであろう。まことに,くだかれたこころいるれいをもってわたしのによってちちもとめるとき,あなたがたは,ちちがあなたがたのせんてられたせいやくをすでにおもされたことをるであろう。

16 そののち,わたしがしもべヨハネにしるさせたわたしのけいは,すべてのたみあきらかにされるであろう。おぼえておきなさい。あなたがたはこれらのことをにするとき,そのけいじっさいあきらかにされるときちかいことがかるであろう。

17 したがって,あなたがたはこのろくけるときちちわざぜんめんはじまっているのをるであろう。

18 だから,てにいたるすべてのものよ,あらためてわたしのもとになさい。そして,わたしのふくいんしんじて,わたしのによってバプテスマけなさい。しんじてバプテスマをけるものすくわれる。しかし,しんじないものばつさだめをける。わたしのしんじるものにはしるしともなう。

19 わりのに,わたしのちゅうじつであるとみとめられるものさいわいである。そのようなものたかげられて,はじめからようされているおうこくむであろう。よ,これをかたったのはわたしである。アーメン。」