聖典
マタイによる福音書11

第11章

1 イエスは十二弟子でしにこのようにめいえてから、町々まちまちおしえまたつたえるために、そこをられた。

2 さて、ヨハネは獄中ごくちゅうでキリストのみわざについてつたき、自分じぶん弟子でしたちをつかわして、

3 イエスにわせた、「『きたるべきかた』はあなたなのですか。それとも、ほかにだれかをつべきでしょうか」。

4 イエスはこたえてわれた、「って、あなたがたが見聞みききしていることをヨハネに報告ほうこくしなさい。

5 盲人もうじんえ、あしなえはあるき、らい病人びょうにんはきよまり、みみしいはきこえ、死人しにんきかえり、まずしい人々ひとびと福音ふくいんかされている。

6 わたしにつまずかないものは、さいわいである」。

7 かれらがかえってしまうと、イエスはヨハネのことを群衆ぐんしゅうかたりはじめられた、「あなたがたは、なに荒野あらのてきたのか。かぜらぐあしであるか。

8 では、なにてきたのか。やわらかい着物きものをまとったひとか。やわらかい着物きものをまとった人々ひとびとなら、おういえにいる。

9 では、なんのためにてきたのか。預言者よげんしゃるためか。そうだ、あなたがたにうが、預言者よげんしゃ以上いじょうものである。

10 よ、わたしは使つかいをあなたのさきにつかわし、あなたのまえに、みちととのえさせるであろう』といてあるのは、このひとのことである。

11 あなたがたによくっておく。おんなんだものなかで、バプテスマのヨハネよりおおきい人物じんぶつおこらなかった。しかし、天国てんごくもっとちいさいものも、かれよりはおおきい。

12 バプテスマのヨハネのときからいまいたるまで、天国てんごくはげしくおそわれている。そしてはげしくおそものたちがそれをうばっている。

13 すべての預言者よげんしゃ律法りっぽうとが預言よげんしたのは、ヨハネのときまでである。

14 そして、もしあなたがたがけいれることをのぞめば、このひとこそは、きたるべきエリヤなのである。

15 みみのあるものくがよい。

16 いま時代じだいなにくらべようか。それは子供こどもたちが広場ひろばにすわって、ほかの子供こどもたちにびかけ、

17 『わたしたちがふえいたのに、あなたたちはおどってくれなかった。とむらいのうたうたったのに、むねってくれなかった』とうのにている。

18 なぜなら、ヨハネがきて、べることも、むこともしないと、あれは悪霊あくれいにつかれているのだ、とい、

19 またひとがきて、べたりんだりしていると、よ、あれはしょくをむさぼるもの大酒おおざけもの、また取税人しゅぜいにん罪人つみびと仲間なかまだ、とう。しかし、知恵ちえただしいことは、そのはたらきが証明しょうめいする」。

20 それからイエスは、数々かずかずちからあるわざがなされたのに、あらためることをしなかった町々まちまちを、めはじめられた。

21 「わざわいだ、コラジンよ。わざわいだ、ベツサイダよ。おまえたちのうちでなされたちからあるわざが、もしツロとシドンでなされたなら、かれらはとうのむかしに、荒布あらぬのをまといはいをかぶって、あらためたであろう。

22 しかし、おまえたちにっておく。さばきのには、ツロとシドンのほうがおまえたちよりも、えやすいであろう。

23 ああ、カペナウムよ、おまえはてんにまでげられようとでもいうのか。黄泉よみにまでおとされるであろう。おまえのなかでなされたちからあるわざが、もしソドムでなされたなら、そのまち今日きょうまでものこっていたであろう。

24 しかし、あなたがたにう。さばきのには、ソドムのほうがおまえよりはえやすいであろう」。

25 そのときイエスはこえをあげてわれた、「天地てんちしゅなるちちよ。あなたをほめたたえます。これらのこと知恵ちえのあるものかしこものかくして、おさにあらわしてくださいました。

26 ちちよ、これはまことにみこころにかなったことでした。

27 すべてのことちちからわたしにまかせられています。そして、ものちちのほかにはなく、ちちものは、と、ちちをあらわそうとしてえらんだものとのほかに、だれもありません。

28 すべて重荷おもにうて苦労くろうしているものは、わたしのもとにきなさい。あなたがたをやすませてあげよう。

29 わたしは柔和にゅうわこころのへりくだったものであるから、わたしのくびきをうて、わたしにまなびなさい。そうすれば、あなたがたのたましいやすみがあたえられるであろう。

30 わたしのくびきはいやすく、わたしのかるいからである」。