ヨハネの第三の手紙1
    脚注
    Theme

    ヨハネのだい三の手紙てがみ

    第1章

    1 長老ちょうろうのわたしから、真実しんじつあいしている親愛しんあいなるガイオへ。

    2 あいするものよ。あなたのたましいがいつもめぐまれているとおなじく、あなたがすべてのことにめぐまれ、またすこやかであるようにと、わたしはいのっている。

    3 兄弟きょうだいたちがきて、あなたが真理しんりきていることを、あかししてくれたので、ひじょうによろこんでいる。事実じじつ、あなたは真理しんりのうちをあるいているのである。

    4 わたしの子供こどもたちが真理しんりのうちをあるいていることを以上いじょうに、おおきいよろこびはない。

    5 あいするものよ。あなたが、兄弟きょうだいたち、しかも旅先たびさきにあるものにつくしていることは、みな真実しんじつなわざである。

    6 かれらは、しょ教会きょうかいで、あなたのあいについてあかしをした。それらの人々ひとびとを、かみのみこころにかなうようにおくしてくれたら、それはねがわしいことである。

    7 かれらは、御名みなのために旅立たびだったものであって、異邦人いほうじんからはなにけていない。

    8 それだから、わたしたちは、真理しんりのための同労者どうろうしゃとなるように、こういう人々ひとびとたすけねばならない。

    9 わたしはすこしばかり教会きょうかいきおくっておいたが、みんなのかしらになりたがっているデオテレペスが、わたしたちをけいれてくれない。

    10 だから、わたしがそちらへったときかれのしわざを指摘してきしようとおもう。かれくちぎたなくわたしたちをののしり、そればかりか、兄弟きょうだいたちをけいれようともせず、けいれようとするひとたちをさまたげて、教会きょうかいからしている。

    11 あいするものよ。あくにならわないで、ぜんにならいなさい。ぜんおこなものかみからものであり、あくおこなものかみたことのないものである。

    12 デメテリオについては、あらゆるひとも、また真理しんりそのものも、証明しょうめいしている。わたしたちも証明しょうめいしている。そして、あなたがっているとおり、わたしたちの証明しょうめい真実しんじつである。

    13 あなたにきおくりたいことはたくさんあるが、すみふでとでくことはすまい。

    14 すぐにでもあなたにって、直接ちょくせつはなしいたいものである。

    15 平安へいあんが、あなたにあるように。友人ゆうじんたちから、あなたによろしく。友人ゆうじんたちひとりびとりに、よろしく。