モルモン書7
戻る 次へ

第7章

モルモン,まつじつのレーマンじんに,キリストをしんじ,キリストのふくいんれてすくわれるようにすすめる。『せいしょ』をしんじるものはすべて,『モルモンしょ』もしんじるであろう。げんやく三百八十五ねん

1 さてよ,わたしはいのちたすけられているこのたみのこりのものに,もしもかみがわたしのことかれらにつたえてくださるならば,かれらがぶんたちのせんのことについてることができるように,しょうしょうべたい。イスラエルのいえのこりのものよ,わたしはあなたがたにべる。わたしがげることつぎのとおりである。

2 あなたがたは,ぶんイスラエルのいえぞくしていることをりなさい。

3 あなたがたは,あらためなければすくわれないことをりなさい。

4 て,もはやながすことをよろこびとせず,かみからめいじられるのでなければ,ってはならないことをりなさい。

5 せんについて,すべてのつみあらため,イエス・キリストをしんなければならないことをりなさい。イエス・キリストはかみおんであり,またイエス・キリストはユダヤじんによってころされ,おんちちちからによってふたたびよみがえってはかたいしてしょうられた。そして,のとげはイエス・キリストにのまれてしまった。

6 そして,イエス・キリストはしゃふっかつをもたらされる。したがって,ひとはよみがえってイエス・キリストのさばきのまえたなければならない。

7 そして,イエス・キリストはあがなをもたらされた。そのため,さばきのにイエス・キリストのまえつみがないとみとめられるものは,かみおうこくかみまえてんせいたいとともに,一つのかみであるおんちちおんせいれいに,ないさんうたうたうことをゆるされ,けっしてわりのないこうふくじょうたいにいることができる。

8 だから,あらため,イエスのによってバプテスマをけ,キリストのふくいんにしなさい。キリストのふくいんはこのろくだけでなく,ユダヤじんからほうじんつたわり,ほうじんからあなたがたにつたわるろくによってもあなたがたにらされるであろう。

9 よ,このろくしるしているのは,ユダヤじんからつたわるろくをあなたがたにしんじさせるためである。また,あなたがたはそれをしんじるならば,これもしんじるであろう。そして,もしこれをしんじるならば,あなたがたのせんについてり,またせんなかかみちからによっておこなわれたおどろくべきわざについてもるようになるであろう。

10 またあなたがたは,ぶんがヤコブのそんのこりのものであり,そのためにさいしょせいやくたみなかかぞえられるということもるようになるであろう。もしあなたがたがキリストをしんじて,わたしたちのすくぬしはんしたがって,すくぬしがわたしたちにめいじられたとおりにまずみずでバプテスマをけ,つぎせいれいによってバプテスマをけるならば,あなたがたはさばきのさいわいをるであろう。アーメン。