2000–2009
笑顔の裏に隠れた悪を警戒しなさい
脚注

Hide Footnotes

テーマ

笑顔の裏に隠れた悪を警戒しなさい

救い主への理解と愛が深まるにつれて,主の光は周囲のすべてを照らすようになります。やがて,悪の正体がよく見えてきます。

今晩わたしは,ゴードン・B・ヒンクレー大管長が「最も優れた世代」1 と呼んだ若い男性の皆さんにお話しします。世界中で皆さんの徳を目にしています。皆さんは善を行おうと努力している神の息子です。どうぞ,わたしの話を自分自身に向けられた話として受け止めてください。

忠実な末日聖徒である親友の経験を紹介します。ここでは「友人」と呼ぶことにします。理由は分かってもらえることでしょう。

FBIの特別捜査官として働いていた友人は,合衆国に違法な薬物を密輸入している犯罪組織を捜査していました。

あるとき,もう一人の捜査官とともにあるアパートに近づきました。麻薬密売人がコカインを売っているところだと考えたのです。友人はそこで起こったことをこう説明しました。

「売人がいる部屋のドアをノックしました。ドアを開けた容疑者は,わたしたちを見るなり,視界を遮ろうとしました。しかし手遅れでした。テーブルのコカインが見えていたのです。

テーブルに着いていた男女がすぐさまコカインを片付け始めました。証拠隠滅を阻止しなければなりませんから,わたしはドアに立ちはだかっていた容疑者を即座にわきへ押しのけました。押しのけるときに男と目が合いました。奇妙なことに,その目には怒りも恐れもなく,男はわたしに向かってほほえんでいたのです。

そのまなざしと無邪気なほほえみから,危険はないと判断したわたしは,その男にはかかわらずにテーブルに向かいました。容疑者に背中を見せたのです。その瞬間,次の警告が強烈な印象として心にわき上がりました。『笑顔の裏に隠れた悪を警戒しなさい。』

即座に容疑者を振り返りました。手を大きな前ポケットに突っ込んでいます。わたしは本能的にその手をつかんでポケットから引き抜きました。その手には,セミオートマチックのピストルが,いつでも撃てる用意をして,しっかりと握られていました。もみ合いになり,武器を取り上げました。」2

後にこの密売人はほかの事件で殺人罪が確定しました。そして,もしわたしの友人があのとき振り向かなかったなら,殺していただろうと豪語したそうです。

わたしは,友人の心に浮かんだ「笑顔の裏に隠れた悪を警戒しなさい」という警告についてよく考えます。今晩皆さんに話したいのは,そのことです。

まず知っていることを確認しましょう。善は神から来ます。悪は悪魔から来ます。3しかし,この二つの力は,宇宙の中で競い合う同等の力ではありません。善の頂点にあるのは,キリスト,すなわち,御父の独り子であり,この世界をはじめ多くの世界を造られた御方です。贖あがない主は,復活された御方であり,完全な御方です。4 わたしはこの御方が生きておられることを知っています。

その一方で悪魔は,「悪を行うよう……にと人に説き勧め」5ます。「彼は天から落ちて,とこしえに惨めな状態になった」6ので,「すべての人が自分のように惨めになる」7ように,あらゆることをしています。悪魔は偽り者であり,敗者なのです。8

救い主の力と悪魔の力とは,まったく比べものになりません。それはまるで,地上最強の軍隊と,保育園で駆け回る,水鉄砲を握り締めた2歳児の集団を比較するようなものです。9

しかしながら,この地上では悪が影響力を持つことを許されています。そのため,人には善と悪から選ぶ機会が与えられているのです。聖文にはこうあります。「神は思いのままに行動することを人に許された。しかし人は,一方に誘われるか他方に誘われるかでなければ,思いのままに行動することはできなかった。」10

善と悪のどちらかを選ぶという行為は,地上での経験の中心を成します。最後に人生を振り返るとき,どれだけ裕福だったとか,運動が得意だったとか,友達が多かったとか,影が薄かったとかは,大した問題になりません。

働き,勉強し,笑い,楽しみ,踊り,歌う。この世では様々な経験ができます。全部すばらしい経験ですが,生きる理由の根幹ではないのです。11 悪を退け善を選ぶことこそ,この世に生まれた理由です。12

「悪を選びたい」などという人はいないでしょう。皆,善を選びたいのです。しかし,悪よりも善を選ぶのは,必ずしも容易ではありません。笑顔の裏に悪が隠れていることが多いからです。次の警告を聞いてください。

「あなたがたは悪いものを神から出たと思わないように……気をつけなさい。」13

「誘惑に陥らないように,常に目を覚ましていて祈らなければならない。サタンはあなたがたを〔得る〕ことを願っているからである。」14

「サタン〔は〕あなたがたを打ち破るために,あなたがたを欺こうと努めてきた。」15

どれも「笑顔の裏に隠れた悪を警戒しなさい」と言っているのです。

最初は救い主に忠実でいようと心から思っていたのに,途中で道をそれてしまった若者を何人か知っています。一見安全そうなものの裏に隠れた悪に注意していなかったのです。娯楽や楽しみ,人気にばかり目が向き,それがもたらす結果には目をつぶっていたのです。

では,どうすれば安全そうなものの裏に隠れた悪を見抜けるでしょうか。

すでに答えを知っているでしょうが,幾つか例を挙げましょう。

まず,両親と話をしましょう。画期的なアイデアだとは思いませんか。わたしたち父親はとても完全とは言えませんが,皆さんを愛していますし,母親と一緒になって,皆さんに善を選んでほしいと強く望んでいます。

次に,預言者に従ってください。わたしたちが支持する15人の預言者,聖見者,啓示者は,人の目には時々見えないものを見る力を神から与えられています。ヒンクレー大管長は,笑顔の裏に隠れた悪について簡潔で具体的な勧告を与えています。16 さらに,『若人の強さのために』は,霊感された指針が載っています。17主は,ヒンクレー大管長の勧告に従う人に,「あなたがたの前から闇やみの力を追い払〔う〕」18 と約束してくださっています。笑顔の裏に隠れた悪を見抜き,誘惑から離れることができるのです。

非常に大切なのは,聖霊の導きを受けることです。義にかなった生活をすれば,静かな細い声が思いと心に語りかけるようになると主は約束しておられます。19皆さんはそれを感じたことがあります。御霊みたまの声を知っています。20

聖霊の賜物たまものは霊的な賜物です。この賜物はデリケートで,ふさわしくないところにはとどまりません。御霊に背いたり無視したりした翌日に,その力を期待することはできません。しかし,御霊のささやきを聞き,義にとどまっていれば,御霊は皆さんの大きな力となるでしょう。わたしの友人を肉体的な危険から救った聖霊は,皆さんを霊的な危険から救ってくださるでしょう。

最後に,救い主に対する自分の証あかしを得てください。熱心に祈ってください。だれも見ていないときにモルモン書を読んでください。独りになって,イエスはどのような御方なのか,イエスの生涯と犠牲は自分にとってどれほど重要かを考えてください。

ジョセフ・スミスの模範を思い出してください。ジョセフは夜,自分の意志で,ろうそくをともして聖書を読みました。ジョセフは独りで森に入り,祈りました。21

救い主への理解と愛が深まるにつれて,主の光は周囲のすべてを照らすようになります。やがて,悪の正体がよく見えてきます。22

イエス・キリストが救い主であられることを知っています。主の偉大さと栄光,主の尊厳と威光は言葉で表すことができません。主は御父とともに預言者ジョセフ・スミスに御姿みすがたを現されました。ゴードン・B・ヒンクレー大管長は現代の神の預言者です。兄弟の皆さん,わたしたちは主の聖なる神権を持っています。ふさわしく生活すれば,祝福されて笑顔の裏に隠れた悪を見破ることができるようになります。このことを,イエス・キリストの御名みなによって証します。アーメン。