聖典
アブラハム書1


アブラハムしょ

ジョセフ・スミスがパピルスからほんやくしたもの

エジプトのからられたいくつかのむかしろくほんやく。「アブラハムしょ」とばれる,アブラハムがエジプトにいたあいだかれしんでパピルスにしるしたもの

第1章

アブラハム,ぞくちょうせいしゅくふくもとめる。アブラハム,カルデヤでにせさいたちによってはくがいされる。エホバがアブラハムをすくされる。エジプトのげんせいたいがいかんされる。

1 わたしのせんんでいたカルデヤびとにおいて,わたしアブラハムは,べつきょじゅうることがぶんにとってひつようであるのをった。

2 また,わたしのためにさらにおおいなるこうふくへいあんあんそくがあるのをり,わたしはせんしゅくふくと,わたしがせいにんされるべきそれらのしゅくふくをつかさどるけんとをようとつとめた。わたしはぶんしんしたがものであったので,また,おおくのしきものとなり,したがうさらにおおいなるものとなることをのぞみ,もっとおおくのしきち,おおくのこくみんせんへいきみとなることをのぞみ,またかずかずけ,かみいましめをまもることをのぞんだので,せんぞくするけんせいとうそうぞくにんだいさいとなった。

3 それはせんからわたしにさずけられた。それはせんから,ときはじめから,まことにはじめから,すなわちつくられるまえからげんざいまでつたわったものである。それはちょう,すなわちさいしょひと,すなわちアダム,すなわちさいしょせんけんであり,せんたちをとおしてわたしにいたったものである。

4 わたしは,そんかんしてせんあたえられたかみさだめにしたがって,しんけんにんじられることをもとめた。

5 わたしのせんは,かれらのしゅなるかれらのかみあたえられたせいなるいましめからはなれて,きょうかみがみれいはいし,わたしのことくのをまったくこばんだ。

6 かえらはあくおこなうことをそのこころめ,エルケナのかみと,リブナのかみと,マーマクラのかみと,コラシのかみと,エジプトのおうパロのかみにすっかりたよっていたからである。

7 そこで,かれらはきょうせいにそのこころけて,これらくちけないぐうぞうかれらのどもたちをささげ,わたしのこえこうとせず,エルケナのさいによってわたしのいのちろうとした。エルケナのさいはまた,パロのさいであった。

8 さてとう,カルデヤのきずかれたさいだんじょうでこれらこくかみがみへのせいとしてだんじょどもをささげることが,エジプトのおうパロのさいならわしであった。

9 そして,さいはエジプトじんりゅうしたがって,パロのかみにささげものをし,またシャグレールのかみにもささげものをした。ところで,シャグレールのかみたいようであった。

10 パロのさいは,オリシェムのへいおくにあるポテパルのおかばれたおかのそばにあったさいだんじょうで,どもかんしゃのささげものとしてささげることさえおこなった。

11 さて,このさいは,かつてこのさいだんじょうで三にんのおとめをささげた。このおとめたちは,ハムちょっけいおう一人ひとりであるオニタのむすめたちであった。このおとめたちはそのせっそうのゆえにささげられたのである。かのじょたちはいしかみがみひれしておがもうとしなかったために,このさいだんじょうころされた。そして,それはエジプトじんりゅうしたがっておこなわれた。

12 さて,さいたちはわたしにぼうりょくるい,このさいだんじょうでそのおとめたちをころしたように,わたしもころそうとした。このさいだんについてるために,このろくはじめにあるさんしょうしてほしい。

13 それはカルデヤびとあいだもちいられたようなしんだいかたちならってつくられ,エルケナ,リブナ,マーマクラ,コラシのかみがみまえ,およびエジプトのおうパロのかみかみまえかれていた。

14 あなたがたがこれらのかみがみについてかいできるように,わたしはぼうとうけいちゅうにそれらのかたしめした。このようなしゅるいけいを,カルデヤびとはラーレーノスとぶ。それはしょうけいというである。

15 かれらがわたしをささげていのちるために,そのをわたしのうえげたとき,よ,わたしはしゅなるかみこえげた。すると,しゅみみかたむけていてくださり,ぜんのうしゃげんでわたしをたしてくださった。そして,しゅまえてん使がわたしのかたわらにち,ただちになわいてくれた。

16 そして,しゅこえがわたしにおよんだ。「アブラハム,アブラハム,よ,わたしのエホバである。わたしはあなたのこえいた。そして,あなたをすくし,あなたをちちいえから,すべてのしんぞくからあなたのらないこくすためにくだってた。

17 これは,かれらがそのこころをわたしからそむけて,エルケナのかみと,リブナのかみと,マーマクラのかみと,コラシのかみと,エジプトのおうパロのかみれいはいしたためである。そこでわたしは,かれらにむくいをくだし,わたしのであるあなたアブラハムのいのちろうとしてげたものほろぼすために,くだってたのである。

18 よ,わたしはわたしのによってあなたをみちびこう。わたしはあなたをれて,わたしの,すなわちあなたのちちしんけんあたえよう。わたしのちからはあなたのうえにあるであろう。

19 それはノアとともにあったように,あなたとともにあるであろう。しかし,あなたのはたらきによって,わたしのはとこしえにこのられるであろう。わたしはあなたのかみだからである。」

20 よ,ポテパルのおかは,カルデヤのウルにあった。しゅはエルケナのさいだんとそのかみがみさいだんこわし,それらをかんぜんかいし,さいたれたので,かれんだ。そして,カルデヤに,またパロのきゅうていおおきななげきがあった。パロとは,おうぞくけっとうによるおうする。

21 さて,このエジプトのおうは,ハムこしからそんであり,まれはカナンびとけっとういたものであった。

22 このけいからすべてのエジプトじんて,カナンびとがそののこされたのである。

23 エジプトさいしょ一人ひとりおんなによってはっけんされた。このおんなはハムのむすめであり,エジプタスのむすめであった。エジプタスとは,カルデヤでエジプトをし,きんじられたものというである。

24 このおんながそのはっけんしたとき,それはみずしたにあったが,のちかのじょはそこにむすたちをていじゅうさせた。このようにして,ハムから,そのにのろいをとどめたじんしゅたのである。

25 さて,エジプトのさいしょせいは,ハムのむすめであるエジプタスのちょうなんパロによってもうけられた。それはハムのせいならい,ぞくちょうせいであった。

26 パロはにかなったひとであり,おうこくせつりつして,しょうがいけんめいかつこうせいたみおさめ,さいしょだいさいしょぞくちょうとうだい,すなわちアダムやノアのせいせんたちによってもうけられたせいほうしようとねっしんつとめた。ノアはかれせんであり,かれしゅくふくしゅくふくさずけたが,しんけんかんしてはかれをのろった。

27 さて,パロはしんけんけんつことのできないけっとうであったが,パロたちは,ハムをとおしてノアからそれをけたとみずかしゅちょうした。そのために,わたしのちちかれらのぐうぞうれいはいまどわされたのである。

28 しかし,わたしはこののち,わたししんからそうぞうはじめまでさかのぼってねんだいくようにしよう。かずかずろくがわたしのはいり,わたしはげんざいまでそれをしょゆうしているからである。

29 さて,エルケナのさいたれてんだのち,そのきんがあるであろうとカルデヤのについてわたしにわれたことがじょうじゅした。

30 このために,きんがカルデヤのぜんひろがった。すると,わたしのちちはそのきんのためにひどくくるしみ,わたしのいのちろうとわたしにたいしてくわだてたあくいた。

31 しかし,しんけんけんかんするせんすなわちぞくちょうたちのろくを,しゅなるわたしのかみは,わたしのなかのこされた。したがって,そうぞうはじまりと,もろもろのゆうせいと,もろもろのほししきを,それらがせんらされたとおりに,わたしはこんにちまでしてきたのである。そこで,わたしののちそんえきのために,わたしはこれらのことがらおおくをこのろくくようにしよう。