2018年
はじめに

はじめに

わたしたちは,主の御業をさらに効果的に果たすために,メルキゼデク神権定員会に関する重要な組織変更を発表します。

ホームズ兄弟,大切なメッセージをありがとうございます。

愛する兄弟の皆さん,わたしたちはトーマス・S・モンソン大管長とロバート・D・ヘイルズ長老がいないことを非常に寂しく思っています。それでもなお,わたしたちは皆「主のみ業に進み」ます。1

わたしは聖なる神権を持つ男性一人一人に深く感謝しています。皆さんには,「すべての人が主なる神,すなわち世の救い主の名によって語る」ことを望んでおられる贖い主の期待がかかっています。2主は聖任されたすべての息子たちが,「信仰もまた〔すべての〕地に増すため」に,主を代表し,主のために語り,主のために行動し,そして世界中の神の子供たちの生活を祝福することを望んでおられます。3

皆さんの中には,何世代にもわたって教会が確立されてきた地域で奉仕している人がいます。また,教会が比較的新しい地域で奉仕している人もいます。大きなワードに所属している人や,遠く離れた小さな支部に所属している人もいます。皆さんの個人的な状況に関係なく,皆さん一人一人は神権定員会の会員で,学び,教え,ほかの人々を愛し仕えるという神聖な義務があります。

今晩わたしたちは,主の御業をさらに効果的に果たすために,メルキゼデク神権定員会に関する重要な組織変更を発表します。各ワードにおいて,今後大祭司と長老は一つの長老定員会に統合されます。この変更によって,ほかの人々に仕えるために神権を持つ男性の適応力と能力が大幅に強化されます。長老見込み会員は,その定員会から歓迎されフェローシップを受けます。各ステークにおいて,ステーク会長会は引き続きステークの大祭司定員会を管理します。その定員会の構成は現在の神権の召しに基づきますが,そのことはこの後に説明されます。

これから,十二使徒定員会のD・トッド・クリストファーソン長老とロナルド・A・ラズバンド長老が,これらの重要な変更について詳しく教えてくれます。

この変更について,何か月も検討を重ねてきました。わたしたちは,会員を援助し,その交わりについて報告する方法を改善することが差し迫った必要であると感じてきました。このことをよりよく行うために,神権定員会を強める必要があります。主が聖徒たちのために意図しておられる愛と支援の奉仕についてよりよい指示を与えることができるようにするためです。

この変更は主の霊感によるものです。このことを実施するとき,これまでよりもさらに効果的に働けるようになるでしょう。

わたしたちは全能の神の御業に携わっています。イエスはキリストであられます。わたしたちは主の御前にへりくだる僕です。わたしたちの義務について学び行うときに,神が兄弟たちを祝福されますように。イエス・キリストの御名により祈ります,アーメン。