聖典
申命記9
戻る 次へ

第9章

1 イスラエルよ、きなさい。あなたは、きょう、ヨルダンをわたってって、あなたよりもおおきく、かつつよ国々くにぐにろうとしている。その町々まちまちおおきく、いしがきはてんたっしている。

2 そのたみは、あなたのっているアナクびとの子孫しそんであって、おおきく、またたかい。あなたはまた『アナクの子孫しそんまえに、だれがつことができようか』とひとうのをいた。

3 それゆえ、あなたは、きょう、あなたのかみしゅきつくすであって、あなたのまえすすまれることをらなければならない。しゅかれらをほろぼし、かれらをあなたのまえ屈伏くっぷくさせられるであろう。しゅがあなたにわれたように、かれらをはらい、すみやかにほろぼさなければならない。

4 あなたのかみしゅがあなたのまえからかれらをはらわれたのちに、あなたはこころのなかで『わたしがただしいからしゅはわたしをこのみちびれてこれをさせられた』とってはならない。この国々くにぐにたみわるいから、しゅはこれをあなたのまえからはらわれるのである。

5 あなたがってそのるのは、あなたがただしいからではなく、またあなたのこころがまっすぐだからでもない。この国々くにぐにたみわるいから、あなたのかみしゅかれらをあなたのまえからはらわれるのである。これはしゅがあなたの先祖せんぞアブラハム、イサク、ヤコブにちかわれた言葉ことばおこなわれるためである。

6 それであなたは、あなたのかみしゅがあなたにこのあたえてこれをさせられるのは、あなたがただしいからではないことをらなければならない。あなたは強情ごうじょうたみである。

7 あなたは荒野あらのであなたのかみしゅいからせたことをおぼえ、それをわすれてはならない。あなたがたはエジプトのからこのところるまで、いつもしゅにそむいた。

8 またホレブにおいてさえ、あなたがたがしゅいからせたので、しゅいかってあなたがたをほろぼそうとされた。

9 わたしがいしいたすなわちしゅがあなたがたとむすばれた契約けいやくいたけるためにやまのぼったとき、わたしは四十にち四十やまにいて、パンもべずみずまなかった。

10 しゅかみゆびをもってきしるしたいしいたまいをわたしにさづけられた。そのうえには、集会しゅうかいしゅやまなかから、あなたがたにげられた言葉ことばが、ことごとくいてあった。

11 すなわち四十にち四十おわったときしゅはわたしにその契約けいやくいたであるいしいたまいさづけ、

12 そしてしゅはわたしにわれた、『おまえはって、すみやかにこのところからりなさい。おまえがエジプトからみちびしたたみあくおこなったからである。かれらはわたしがめいじたみちはやくもはなれて、ぞう自分じぶんたちのためにつくった』。

13 しゅはまたわたしにわれた、『このたみるのに、これは強情ごうじょうたみである。

14 わたしをめるな。わたしはかれらをほろぼし、かれらのてんしたからり、おまえをかれらよりもつよく、かつおおいなる国民こくみんとしよう』。

15 そこでわたしはをめぐらしてやまりたが、やまけていた。契約けいやくいたまいはわたしの両手りょうてにあった。

16 そしてわたしがると、あなたがたは、あなたがたのかみしゅにむかってつみおかし、自分じぶんたちのために鋳物いものうしつくって、しゅめいじられたみちはやくもはなれたので、

17 わたしはその二まいいたをつかんで、両手りょうてからし、あなたがたのまえでこれをくだいた。

18 そしてわたしはまえのように四十にち四十しゅまえにひれし、パンもべず、みずまなかった。これはあなたがたがしゅまえあくをおこない、つみおかしてしゅいからせたすべてのつみによるのである。

19 しゅいかりをはっし、いきどおりをおこし、あなたがたをいかってほろぼそうとされたので、わたしはおそれたが、そのときもまたしゅはわたしのねがいをかれた。

20 しゅはまた、はなはだしくアロンをいかって、かれほろぼそうとされたが、わたしはそのときもまたアロンのためにいのった。

21 わたしはあなたがたがつくってつみうしり、それをき、それをくだき、よくひいてこまかいちりとし、そのちりをやまからながくだ谷川たにがわてた。

22 あなたがたはタベラ、マッサおよびキブロテ・ハッタワにおいてもまたしゅいからせた。

23 またしゅはカデシ・バルネアから、あなたがたをつかわそうとされたとき、『のぼってって、わたしがあたえる占領せんりょうせよ』とわれた。ところが、あなたがたはあなたがたのかみしゅ命令めいれいにそむき、かれしんぜず、またかれこえしたがわなかった。

24 わたしがあなたがたをったそのからこのかた、あなたがたはいつもしゅにそむいた。

25 そしてわたしは、さきにひれしたように、四十にち四十しゅまえにひれした。しゅがあなたがたをほろぼすとわれたからである。

26 わたしはしゅいのってった、『しゅなるかみよ、あなたがおおいなるちからをもってあがない、つよをもってエジプトからみちびされたあなたのたみ、あなたのぎょうほろぼさないでください。

27 あなたのしもべアブラハム、イサク、ヤコブをおぼえてください。このたみ強情ごうじょうあくつみとにをとめないでください。

28 あなたがわれわれをみちびされたくにひとはおそらく、「しゅは、約束やくそくしたかれらをみちびれることができず、またかれらをにくんだので、かれらをみちびして荒野あらのころしたのだ」とうでしょう。

29 しかしかれらは、あなたのたみ、あなたのぎょうであって、あなたがおおいなるちからばしたうでとをもってみちびされたのです』。