聖典
申命記28
戻る 次へ

第28章

1 もしあなたが、あなたのかみしゅこえによくしたがい、わたしが、きょう、めいじるすべてのいましめをまもおこなうならば、あなたのかみしゅはあなたをのもろもろの国民こくみんうえたせられるであろう。

2 もし、あなたがあなたのかみしゅこえしたがうならば、このもろもろの祝福しゅくふくはあなたにのぞみ、あなたにおよぶであろう。

3 あなたはまちうちでも祝福しゅくふくされ、はたけでも祝福しゅくふくされるであろう。

4 またあなたのからうまれるもの、さんするもの家畜かちくむもの、すなわちうしひつじ祝福しゅくふくされるであろう。

5 またあなたのかごと、こねばちは祝福しゅくふくされるであろう。

6 あなたは、はいるにも祝福しゅくふくされ、るにも祝福しゅくふくされるであろう。

7 てきってあなたをめるときは、しゅはあなたにそれをやぶらせられるであろう。かれらは一つのみちからめてるが、あなたのまえで七つのみちからるであろう。

8 しゅめいじて祝福しゅくふくをあなたのくらと、あなたののすべてのわざにくだし、あなたのかみしゅたまわるであなたを祝福しゅくふくされるであろう。

9 もし、あなたのかみしゅいましめをまもり、そのみちあゆむならば、しゅちかわれたようにあなたをてて、そのせいなるたみとされるであろう。

10 そうすればのすべてのたみみなあなたがしゅをもってとなえられるのをてあなたをおそれるであろう。

11 しゅがあなたにあたえると先祖せんぞちかわれたで、しゅもの、すなわちあなたのからうまれるもの家畜かちくむもの、さんするものゆたかにされるであろう。

12 しゅはそのたからくらであるてんをあなたのためにひらいて、あめ季節きせつにしたがってあなたのらせ、あなたののすべてのわざを祝福しゅくふくされるであろう。あなたはおおくの国民こくみんすようになり、りることはないであろう。

13 しゅはあなたをかしらとならせ、とはならせられないであろう。あなたはたださかえておとろえることはないであろう。きょう、わたしがめいじるあなたのかみしゅいましめにしたがって、これをまもおこなうならば、あなたはかならずこのようになるであろう。

14 きょう、わたしがめいじるこのすべての言葉ことばはなれてみぎまたはひだりまがり、神々かみがみしたがい、それにつかえてはならない。

15 しかし、あなたのかみしゅこえしたがわず、きょう、わたしがめいじるすべてのいましめとさだめとをまもおこなわないならば、このもろもろののろいがあなたにのぞみ、あなたにおよぶであろう。

16 あなたはまちのうちでものろわれ、はたけでものろわれ、

17 あなたのかごも、こねばちものろわれ、

18 あなたのからうまれるもの、さんするものうしひつじものろわれるであろう。

19 あなたは、はいるにものろわれ、るにものろわれるであろう。

20 しゅはあなたがをくだすすべてのはたらきにのろいと、混乱こんらんと、こらしめとをおくられ、あなたはついにほろび、すみやかにうせてるであろう。これはあなたがあくをおこなってわたしをてたからである。

21 しゅ疫病えきびょうをあなたのにつかせ、あなたがってから、ついにあなたをほろぼされるであろう。

22 しゅはまた肺病はいびょう熱病ねつびょう炎症えんしょうあいだけつねつと、かんばつと、れと、くさとをもってあなたをたれるであろう。これらのものはあなたをい、ついにあなたをほろぼすであろう。

23 あなたのあたまうえてん青銅せいどうとなり、あなたのしたてつとなるであろう。

24 しゅはあなたのあめを、ちりと、ほこりにかわらせ、それがてんからあなたのうえにくだって、ついにあなたをほろぼすであろう。

25 しゅはあなたをてきまえやぶれさせられるであろう。あなたは一つのみちからかれらをめてくが、かれらのまえで七つのみちからるであろう。そしてあなたはのもろもろのくにおそるべきせしめとなるであろう。

26 またあなたの死体したいそらのもろもろのとりと、けものとのえじきとなり、しかもそれをはらものはないであろう。

27 しゅはエジプトの腫物はれもの潰瘍かいよう壊血病かいけつびょうとひぜんとをもってあなたをたれ、あなたはいやされることはないであろう。

28 またしゅはあなたをってくるわせ、えなくし、こころ混乱こんらんさせられるであろう。

29 あなたは盲人もうじんくらやみに手探てさぐりするように、真昼まひるにも手探てさぐりするであろう。あなたはみちさかえることがなく、ただつねにしえたげられ、かすめられるだけで、あなたをすくものはないであろう。

30 あなたはつまをめとっても、ほかのひと彼女かのじょるであろう。いえてても、そのなかまないであろう。ぶどうはたけつくっても、そのることがないであろう。

31 あなたのうしまえでほふられても、あなたはそれをべることができず、あなたのろばがまえうばわれても、かえされないであろう。あなたのひつじてきのものになっても、それをすくってあなたにかえものはないであろう。

32 あなたのむすこやむすめ他国民たこくみんにわたされる。あなたのはそれを終日しゅうじつかれらをしたっておとろえるが、あなたはほどこすすべもないであろう。

33 あなたの産物さんぶつおよびあなたのろうしてものはみなあなたのらないたみべるであろう。あなたは、ただつねにしえたげられ、くるしめられるのみであろう。

34 こうしてあなたは事柄ことがらによって、くるうにいたるであろう。

35 しゅはあなたのひざと、はぎとにわるい、いやしない腫物はれものしょうじさせて、あしうらからあたまいただきにまでおよぼされるであろう。

36 しゅはあなたとあなたがてたおうとをたずさえて、あなたもあなたの先祖せんぞらないくにうつされるであろう。あなたはそこでいしつくったほかの神々かみがみつかえるであろう。

37 あなたはしゅがあなたをいやられるもろもろのたみのなかでおどろきとなり、ことわざとなり、わらぐさとなるであろう。

38 あなたがおおくのたねはたけたずさえてても、その収穫しゅうかくすくないであろう。いなごがそれをいつくすからである。

39 あなたがぶどうはたけつくり、それにつちかっても、そのぶどうしゅむことができず、そのあつめることもないであろう。むしがそれをべるからである。

40 あなたのくににはあまねくオリブのがあるであろう。しかし、あなたはそのあぶらることができないであろう。そのがみなちてしまうからである。

41 むすこや、むすめがあなたにうまれても、あなたのものにならないであろう。かれらはとらえられてくからである。

42 あなたのもろもろの、および産物さんぶつは、いなごがってべるであろう。

43 あなたのうちに寄留きりゅうする他国たこくじんは、ますますたかくなり、あなたのうえて、あなたはますますひくくなるであろう。

44 かれはあなたにし、あなたはかれすことができない。かれはかしらとなり、あなたはとなるであろう。

45 このもろもろののろいが、あなたにのぞみ、あなたをい、ついにいついて、あなたをほろぼすであろう。これはあなたのかみしゅこえしたがわず、あなたにめいじられたいましめとさだめとを、あなたがまもらなかったからである。

46 これらのことながくあなたとあなたの子孫しそんのうえにあって、しるしとなり、また不思議ふしぎとなるであろう。

47 あなたがすべてのものゆたかになり、あなたのかみしゅこころからよろこたのしんでつかえないので、

48 あなたはえ、かわき、はだかになり、すべてのものとぼしくなって、しゅがあなたにつかわされるてきつかえるであろう。てきてつのくびきをあなたのくびにかけ、ついにあなたをほろぼすであろう。

49 すなわちしゅとおところから、のはてから一つのたみを、はげたかがびかけるように、あなたにめきたらせられるであろう。これはあなたがその言葉ことばらないたみ

50 かおおそろしいたみであって、かれらは老人ろうじんかえりみず、おさなものをあわれまず、

51 あなたの家畜かちくむものや、産物さんぶつって、あなたをほろぼし、穀物こくもつをも、さけをも、あぶらをも、うしをも、ひつじをも、あなたのところのこさず、ついにあなたをまったほろぼすであろう。

52 そのたみ全国ぜんこくですべてのまちかこみ、ついにあなたがたのみとする、堅固けんごたかいしがきをことごとくちくずし、あなたのかみしゅたまわったくにのうちのすべての町々まちまちかこむであろう。

53 あなたはてきかこまれ、はげしくめなやまされて、ついにあなたのかみしゅたまわったあなたのからうまれたもの、むすこ、むすめにくべるにいたるであろう。

54 あなたがたのうちのやさしい、温和おんわおとこでさえも、自分じぶん兄弟きょうだい自分じぶんのふところのつま最後さいごのこっている子供こどもにも食物しょくもつしんであたえず、

55 自分じぶん自分じぶん子供こどもべ、そのにくすこしでも、この人々ひとびとのだれにもあたえようとはしないであろう。これはてきがあなたのすべての町々まちまちかこみ、はげしくなやまして、なにをもそのひとのこさないからである。

56 またあなたがたのうちのやさしい、柔和にゅうわおんな、すなわち柔和にゅうわで、やさしく、あしうらつちけようともしないものでも、自分じぶんのふところのおっとや、むすこ、むすめにもかくして、

57 自分じぶんあしあいだからでる後産ごさんや、自分じぶんをひそかにべるであろう。てきがあなたの町々まちまちかこみ、はげしくめなやまして、すべてのもの欠乏けつぼうするからである。

58 もしあなたが、この書物しょもつにしるされているこの律法りっぽうのすべての言葉ことばまもおこなわず、あなたのかみしゅというこのさかえあるおそるべきおそれないならば、

59 しゅはあなたとその子孫しそんうえはげしいわざわいくだされるであろう。そのわざわいはきびしく、かつひさしく、その病気びょうきおもく、かつひさしいであろう。

60 しゅはまた、あなたがおそれた病気びょうき、すなわちエジプトのもろもろの病気びょうきふたたのぞませて、あなたのにつかせられるであろう。

61 またこの律法りっぽうしょにのせてないもろもろの病気びょうきと、もろもろのわざわいとを、しゅはあなたがほろびるまで、あなたのうえくだされるであろう。

62 あなたがたはてんほしのようにおおかったが、あなたのかみしゅこえしたがわなかったから、のこものすくなくなるであろう。

63 さきにしゅがあなたがたをくあしらい、あなたがたをおおくするのをよろこばれたように、しゅいまあなたがたをほろぼしやすのをよろこばれるであろう。あなたがたは、はいってからられるであろう。

64 しゅのこのはてから、かのはてまでのもろもろのたみのうちにあなたがたをらされるであろう。そのところで、あなたもあなたの先祖せんぞたちもらなかったいしつくったほかの神々かみがみにあなたはつかえるであろう。

65 その国々くにぐにたみのうちであなたはやすきをず、またあしうらやすめるところられないであろう。しゅはそのところで、あなたのこころをおののかせ、おとろえさせ、精神せいしんちしおれさせられるであろう。

66 あなたのいのちほそいとにかかっているようになり、夜昼よるひるおそれおののいて、そのいのちもおぼつかなくおもうであろう。

67 あなたがこころにいだくおそれと、るものによって、あさには『ああゆうであればよいのに』とい、ゆうには『あああさであればよいのに』とうであろう。

68 しゅはあなたをふねせ、かつてわたしがあなたにげて、『あなたはふたたびこれをることはない』とったみちによって、あなたをエジプトへれもどされるであろう。あなたがたはそこで男女だんじょ奴隷どれいとしててきられるが、だれもものはないであろう」。