2010–2019
教会役員の支持
戻る 次へ

教会役員の支持

兄弟姉妹の皆さん, モンソン大管長の依頼により,わたしがこれから教会の中央幹部,地域七十人,中央補助組織会長会の名前を皆さんの賛意の表明を頂くために提示いたします。

わたしたちは預言者,聖見者,啓示者,末日聖徒イエス・キリスト教会の大管長としてトーマス・スペンサー・モンソンを,大管長会第一顧問としてヘンリー・ ベニオン・アイリングを,大管長会第二顧問としてディーター・フリードリッヒ・ウークトドルフを支持するよう提議します。

賛成の方はその意を表してください。

反対の方がいれば,その意を表してください。

ただいまの表明が記録されました。

十二使徒定員会会長としてラッセル・M・ネルソンを,また同定員会会員として,ラッセル・M・ネルソン,ダリン・H・オークス,M・ラッセル・バラード,ロバート・D・ヘイルズ,ジェフリー・R・ホランド,デビッド・A・ベドナー,クエンティン・L・クック,D・トッド・クリストファーソン,ニール・L・アンダーセン,そして十二使徒定員会の新しい会員として,ロナルド・A・ラズバンド,ゲーリー・E・スティーブンソン,デール・G・レンランドを支持するよう提議します。

賛成の方は挙手をもってその意を表してください。

反対の方がいれば,その意を表してください。

ただいまの表明が記録されました。

大管長会顧問と十二使徒定員会を預言者,聖見者,啓示者として支持するよう提議します。

賛成の方はその意を表してください。

反対の方がいれば,その意を表してください。

ただいまの表明が記録されました。

十二使徒定員会の会員としての召しに伴い,わたしたちは,ロナルド・A・ラズバンドを七十人会長会の会員から,また,ロナルド・A・ラズバンドとデール・G・レンランドを七十人第一定員会会員から解任いたします。

感謝してくださる方は,その意を示してください。

わたしたちは,七十人第一定員会会員のドン・R・クラーク長老および,七十人第二定員会会員の青柳弘一長老とブルース・A・カールソン長老を,その献身的な奉仕に対する心からの感謝をもって解任するとともに,名誉中央幹部として任命するよう提議いたします。

彼らの卓越した働きに対して,わたしたちとともに感謝を示してくださる方は,その意を表してください。

わたしたちはまた,ゼーキー・A・コバロフ兄弟が地域七十人から解任されたことをお伝えします。

彼の奉仕に対して,わたしたちとともに感謝を示してくださる方は,その意を表してください。

ここで,中央日曜学校会長会第一顧問のジョン・S・タナー兄弟と第二顧問のデビン・G・デュラント兄弟の解任をお伝えします。以前に発表があったように,タナー兄弟は,ブリガム・ヤング大学ハワイ校の学長として任命されました。

これらの兄弟たちの奉仕と献身に対して,わたしたちとともに感謝を示してくださる方は,その意を表してください。

デビン・G・デュラント兄弟は中央日曜学校会長会第一顧問として,ブライアン・K・アシュトン兄弟は第二顧問として奉仕するよう召されました。

賛成の方はその意を表してください。

反対の方は,その意を表してください。

その他の中央幹部,地域七十人,中央補助組織会長会を現在のまま支持するよう提議します。

賛成の方はその意を表してください。

反対の方がいれば,その意を表してください。

ただいまの表明が記録されました。これまでの提議のいずれかに反対の方は御自分のステーク会長に連絡してください。

兄弟姉妹の皆さん,皆さんの信仰と教会の指導者のための祈りに感謝します。

十二使徒定員会の新しい会員は,壇上のそれぞれの場所に着席してください。彼らには明日の午前の部会で話していただくことになっています。