2000–2009
教会の現状
脚注

Hide Footnotes

テーマ

教会の現状

イエス・キリストの福音は平和への道です。福音に従い,福音を生活に取り入れるかぎり,その程度に応じて,わたしたは祝福を受け、繁栄を手にします。

愛する兄弟姉妹の皆さん,わたしたちの話が全世界に伝えられていることを考えると,それはまさに奇跡としか思えません。わたしたちはここソルトレーク・シティーのカンファレンスセンターでお話ししています。それも自国語で話しています。しかし,各地の教会の施設には実に大勢の人が集まっていて,56か国語で話を聞いているのです。わたしたちは再び,主の御心みこころと指示に従って教会の大いなる世界大会に集っています。

一方,世界は混乱に陥っています。戦争と闘争が繰り広げられています。不安が高まっでいます。教会という大家族に属している人たちは,様々な国の国民でもあります。大きな論争の両側に隔てられています。このことについては明朝お話しするつもりです。

このように大きな問題に直面していますが,教会の業が前進しているとご報告できることにわたしは満足を覚えています。わたしたちは全世界で成長を続けています。伝道活動は,重大な支障もなく進んでいます。引き続き改宗者が教会に加わり,会員数は着実に増加しています。この伝道活動と並行して,改宗者としてバプテスマを受けたすべての人が確実に教会に活発に集い続けてくださるようにする必要があります。新しく改宗した人々に手を差し伸べ,肩に腕を回して,緊張を解いでくださるよう,すべての教会員にお願いします。あなたの友情で彼らを祝福してください。あなたの信仰で励ましてください。失われる人が一人もいないようにしてください。バプテスマを受けるにふさわしいすべての男女と子供は,安心して友情をはぐくめる環境を与えられる資格があります。そして教会と教会の多くの活動を通して成長するのです。

聖餐せいさん会の出席者数は緩やかに上昇しています。改善の余地があります。このために絶えず努力してくださるよう皆さんにお願いします。とはいえ,集会にこれほど高い出席率を維持している教会を,わたしはほかに知りません。

わたしは教会の若人の力に心から感謝しています。悲しむべきことに,見過ごされたまま,道から迷い出ている若人もいます。けれども,四六時中あらゆる種類の卑しい誘惑に取り囲まれている中で,若い人たちが力強く歩んでいる姿を目にすることができます。それは奇跡です。ポルノグラフィーの引き起こす低俗さと道徳的腐敗,薬物への誘惑,性的な行為への規制を取り払おうとする刺激的な誘惑,若人はこのような誘惑を常に受けているのです。自分たちの住む世界特有の吸引力にさらされていますが,そうした中で父祖から受け継いだ信仰と,自分の愛する福音を忠実に守っています。このすばらしい若人にふさわしい称賛の言葉が,わたしには思い浮かびません。

現在の緊迫した経済環境にもかかわらず,什分じゅうぶんの一と献金の納入に対する信仰は高まっています。集会所と神殿の建築プログラムや大きな規模で展開されている教育プログラム,そのほか多くの活動は教会の什分の一収入によって賄われています。教会の財政が赤字になるようなことを決して行わないと皆さんに約束します。什分の一収入の範囲内でプログラムを実施し,主が定められた目的のためにこの神聖な基金を使います。

地元の報道機関から大きな注目を浴びている事柄についてお話しします。それはわたしたちがテンプルスクウェアの南隣にあるショッピングモールの不動産購入を決定したことです。

ソルトレーク神殿付近の環境を守ることについて,わたしたちは大きな責任を感じています。ショソピングモールが建っている敷地のほとんどは教会が所有しており,ビルの所有者たちは売却する意向を示しました。この場所は非常に規模が大きく,巨額の費用のかかる改修を要します。わたしたちは,この地域を活性化するために,何かをしなければと考えました。けれども,この不動産を購入するに当たって皆さんの什分の一基金は使わなかったこと,また今後も使わないことを全教会員の皆さんにはっきりと申し上げておきたいと思います。商業目的にこの不動産を開発するに当たって,什分の一基金が使われることもありません。

この資金は,教会が所有する独立した収益部門から拠出されました。また今後も同じ方法が取られます。これらの財源と合わせて,投資資本による収益がこのプログラムに充てられることになります。

教会は,今後も礼拝堂の建設を進められる状況にあります。これはうれしい報告です。教会員の増加に対応するため,年間に約400の新しい礼拝堂を建設しています。これは意義深く,すばらしいことです。心から感謝しています。地の至る所に神殿を建て続けています。神殿の活動が盛んになっていることを,喜びをもって報告します。生者と死者にとってきわめて大切なこの業は,イエス・キリストの福音の根幹を成しています。

わたしたちの民の間で家族の備えが浸透しつつあることに満足しています。60年以上前から提唱されているこのプログラムは,末日聖徒の安全と満足すべき生活状態を確保するために計り知れないほど貢献しています。すべての家族は可能なかぎり,自分たちの必要を自分たちで満たす責任があります。不必要な負債を避け,出費を控えめにして,緊急に必要とするときのために現金を蓄えておくよう,もう上度強く勧告します。短期間で「金持ちになる」話や,危険な話に巻き込まれないよう,会員の皆さんに警告します。そういう話は必ずと言ってよいほど,だまされやすい人たちをわなにかけて,抜け出せなくしてしまうのです。

わたしがいつも驚くのは,わたしたちの民がボランティア活動にささげている膨大ぼうだいな時間です。ボランティア活動は主の業を成し遂げる主の方法であると,わたしは確信しています。ワード,ステーク,定員会の運営、補助組織の働きはすべて,ボランティアによって働く人々の指示の下で進められています。巨大な宣教師プログラムもボランティア活動によって成り立っています。

さらに,教会奉仕宣教師として奉仕している年配の会員たちが大勢います。1万8,000人以上の人々が全時間あるいは大半の時間をこの業にささげています。彼らの献身的な働きに感謝しています。

永代教育基金が設立されてから,今大会でちょうど2年になります。このプログラムは現在,着実に進められています。このことを報告でき,うれしく思います。技術を伸ばし雇用の機会を増やすことを目的として,約8,000人の若い男女が現在訓練を受けています。これまで2年間の教育によって,平均すると,彼らの収入は約4.5倍に上昇しています。これは奇跡です。

お伝えしたいことはまだまだありますが,教会は健全な状態にある,と申し上げるだけで十分です。教会の諸事は賢明に処理されています。主を信じる信仰,主に対する愛,主の教えに従うことにおいて民は成長しています。

現在わたしたちは難しい時を迎えています。経済状況は苦境に立たされており,世界で闘争が繰り広げられています。しかし,全能者は,神の御前みまえに信仰と義をもって歩む者たちを祝福するという約束を守ってくださいます。

イエス・キリストの福音は平和への道です。福音に従い,福音を生活に取り入れるかぎり,その程度に応じて,わたしたちは祝福を受け,繁栄を手にします。この栄えある業に携わることは何とすばらしいことでしょうか。わたしたちに与えられている偉大な機会を喜びとしようではありませんか。喜びをもって奉仕しようではありませんか。

愛する同胞はらからである兄弟姉妹,天の最も豊かな祝福が皆さんに注がれますように。皆さんの心にある信仰がはぐくまれますように。家庭に愛と平安がありますように。食卓に食べ物が十分あり,衣服に不自由することがありませんように。天のほほえみが試練のときに皆さんの心にぬくもりを与え,慰めをもたらしますように。今朝この大いなる大会を開会するに当たって,これらのことをイエス・キリストの聖なる御名みなによってお祈りします。アーメン。