2010–2019
モルモン書の力

モルモン書の力

モルモン書を毎日よく祈って研究し,深く考えるよう,皆さん一人一人に切に願います。

愛する兄弟姉妹,末日聖徒イエス・キリスト教会のすばらしい総大会に再び集った皆さんを,心から歓迎します。今日のわたしの話を始める前に,5つの新しい神殿が以下の地に建設されることを発表します。ブラジルのブラジリア,フィリピンの大マニラ地域,ケニアのナイロビ,アメリカ合衆国アイダホ州のポカテロ,そして アメリカ合衆国ユタ州のサラトガ・スプリングスです。

今朝は,モルモン書の力と,またこの教会の会員としてその教えを研究し,深く考え,生活に取り入れることがぜひとも必要であるということについて話します。モルモン書に関する確固たる揺るぎない証を持つことの重要性は,いくら言っても言いすぎるということはありません。

わたしたちはひどい苦難と悪事に満ちた時代に生きています。今日世に広く見受けられる罪と悪からわたしたちを守るものは何でしょうか。わたしは断言します。救い主イエス・キリストへの強い証と,同じく主の福音に対する強い証が,わたしたちを安全な場所へ導いてくれます。毎日モルモン書を読んでいないようであれば,どうぞ読んでください。皆さんがよく祈りながら,そして真理を知りたいと心から望みながら読むならば,聖霊はモルモン書が真実であることを明らかにしてくださいます。モルモン書が真実であれば,ジョセフ・スミスは父なる神と御子イエス・キリストにまみえた預言者であるということになります。そしてわたしは,モルモン書が確かに真実であることを厳粛に証します。

モルモン書が真実であるため,末日聖徒イエス・キリスト教会は地上における主の教会であり,神の聖なる神権が,神の子供たちに恵みと祝福をもたらすために回復されているのです。

これらのことについて確固たる証がなければ,証を得るために必要なことを行ってください。この困難な時代には自分自身の証を持つことが不可欠です。ほかの人の証に頼るのには限界があるからです。しかし,ひとたび証を得たら,証を活気づけ,生かし続けるために,神の戒めをたゆまず守り,日々祈り,聖文を研究する必要があります。

主の業における愛する同僚の皆さん,モルモン書を毎日よく祈って研究し,深く考えるよう,皆さん一人一人に切に願います。そうするときに,御霊の声を聞くことができ,誘惑に屈せず,疑念と恐れに打ち勝ち,生活の中で天の助けを受けることができます。そのことを心を込めて証します。イエス・キリストの御名により,アーメン。