2010–2019
ヤングアダルト―最も偉大な世代の人々

ヤングアダルト―最も偉大な世代の人々

今必要なのは,教会の歴史上最高のヤングアダルトとなる人々です。皆さんの全身全霊を必要としています。

わたしが世界中を旅して感じる最も大きな喜びの一つは,わたしたちの宣教師と会い,彼らと挨拶を交わす機会があることです。偉大な長老や姉妹たちはキリストの光を放ち,わたしは,主イエス・キリストに対する彼らの愛と主に対する献身的な奉仕から,いつも霊的な励ましを受けます。宣教師たちと握手をするときに,わたしはいつも彼らの驚くべき霊と信仰を感じ,こう思うのです。「これらのすばらしい息子と娘たちは本当に奇跡です!」

2002年10月の総大会の神権部会で,わたしは,ビショップ,両親,そして宣教師になる見込みの会員に,専任宣教師として奉仕するための「標準を引き上げる」ようにチャレンジしました。

わたしはこう申し上げました。「今必要なのは,教会史上最高の宣教師となる人々です。必要なのは,ふさわしい,資格を満たした,霊的な力にあふれる宣教師です。……

……皆さんの全身全霊を必要としているのです。生き生きとして,思考力があり,情熱のある宣教師,聖なる御霊のささやきに耳を傾け,それに応える方法を知っている人が必要です。」1

さまざまな点で今日の世界は,13年前より多くの困難な問題を抱えています。教会の若い男性と若い女性が,伝道と将来の幸福な人生の両方の備えを進めようとするとき,そこから注意をそらせるものがさらに多くなりました。技術が進歩し,ほとんど全ての人が電子機器を手にしていますが,それは大いなる善にも大いなる悪にも,その両方に神の人類家族の注意を引きつけています。

今晩,わたしは現在奉仕している宣教師,将来の宣教師,帰還宣教師,そして教会の全てのヤングアダルトの男性に向けて話をします。皆さんがこのわくわくしながらも困難な人生の時期を過ごすに当たり,わたしが皆さんに話すべきであると思っていることを理解し深く考えてくださるように祈っています。

教会の初期の時代には,宣教師は伝道に赴く前に中央幹部から面接を受けました。今日皆さんは,宣教師として奉仕するために,ビショップとステーク会長から面接を受けますが,中央幹部から面接を受けることなく全生涯を過ごす人がほとんどでしょう。このことは,1,500万人以上の会員を擁する世界的な教会の現実を反映しています。。わたしを含め,中央幹部の兄弟たちも,皆さん全員と個人的に知り合い,皆さんを愛していて支持していることを伝えられればどんなにすばらしいことかと思っています。

幸運なことに,主はわたしたちが皆さんと交われる方法を備えてくださいました。例えば,十二使徒定員会の一人が全ての宣教師に対する伝道地の割り当てを行います。従来の顔と顔を合わせた面接ではありませんが,最新のテクノロジーと啓示を組み合わせることにより,驚くほど密接で個人的な経験を得ることができます。どのように行っているかを話しましょう。

皆さんの写真が,ビショップやステーク会長から提出された大切な情報とともにコンピューターの画面に映し出されます。その写真が表示されると,わたしたちは皆さんの目を見て,宣教師推薦状の質問に対する皆さんの答えに目を通します。その短い時間は,皆さんが目の前にいて,直接答えているかのようです。

皆さんの写真を見ているとき,皆さんが忠実で成功を収める宣教師になるために今日求められている「高い標準」をあらゆる面で満たしていることを確信します。その後,主の御霊の力とトーマス・S・モンソン大管長の指示により,世界に広がる教会の406の伝道部の一つに皆さんを割り当てます。

確かに,これは直接会って行う面接と同じではありません。でも,それに近いのです。

ビデオ会議は,教会本部から遠く離れて住んでいる教会の指導者や会員と交わる助けとなるもう一つの方法です。

このことを心に留め,伝道に出て奉仕しようと準備をしている皆さん,帰還宣教師の皆さん,そして全てのヤングアダルトの皆さんが今,ビデオ会議で個人的に会話をしているかのように数分間わたしと過ごしてほしいと思います。あなたが今晩どこにいようとも,あなたとわたしだけが部屋にいるかのように,数分の間わたしを見ていてください。

わたし自身も,あなたの目を見て,質問に答えるあなたの言葉に注意深く耳を傾けていると想像しましょう。そうすると,あなたの証の深さと神への献身について多くのことが分かるはずです。13年前にわたしが宣教師たちに伝えたことを言い換えるなら,今必要なのは,教会の歴史上最高のヤングアダルトとなる人々です。皆さんの全身全霊を必要としています。生き生きとして,思考力があり,熱意のあるヤングアダルトが必要です。日々の試練と誘惑の中を歩む現代の若い末日聖徒として,聖なる御霊のささやきに耳を傾け,それに応える方法を知っている人が必要です。

言葉を換えて言うなら,今の時代は宣教師だけではなく,帰還宣教師や全ての世代にとって,標準を上げるべきときです。そのために,どうか次の質問の答えを心の中で深く考えてください。

  1. いつも聖文を研究していますか。

  2. 毎朝毎晩ひざまずいて祈り,天の御父と話をしていますか。

  3. 多額の献金をする余裕がない貧しい苦学生であっても,毎月断食して断食献金を納めていますか。

  4. 聖餐を準備し,祝福し,パスをし,聖餐を受けるときに,救い主と皆さんのためにささげられた主の贖いの犠牲について深く考えていますか。

  5. 集会に出席し,安息日を聖く保つよう努力していますか。

  6. 家庭,学校,教会,職場にあって正直ですか。

  7. あなたの心の中は清いですか。また,あなたは霊的に清いですか。もし両親や教会の指導者に見られたり,あるいは救い主御自身に見られたりしたら恥ずかしい思いをするような,ポルノグラフィーや,Tinder(訳注:欧米の出会い系アプリ)やSnapchat(訳注:写真共有アプリ)などのウェブサイト,雑誌,映画,アプリを見ないようにしていますか。

  8. 時間の使い方に注意していますか。霊的な感受性を鈍らせるビデオゲームなど,不適切なテクノロジーやソーシャルメディアを避けていますか。

  9. あなたの生活の中で,今晩から変え,直す必要のあることは何かありますか。

この短い個人面接を受けていただいて,ありがとうございます。皆さんがそれぞれの質問に正直に,よく考えて答えてくれたことを望みます。これらの簡単な原則のどれか一つでも欠けていることが分かったら,勇気を出して悔い改め,義にかなった弟子にふさわしい福音の標準と一致した生活に戻るように強く勧めます。

さて兄弟の皆さん,福音に対する証が心の奥底からのものになるように,さらに幾つか助言をさせてください。

帰還宣教師の皆さん,忘れないでください。人生と家族のための備えを継続するべきです。帰還宣教師とは引退したモルモンという意味ではありません。皆さんは,帰還宣教師として「熱心に善いことに携わり,多くのことを〔自らの〕自由意志によって行い,義にかなう多くのことを成し遂げなければならない」2のです。

伝道中に習得したスキルを使って,あなたの周りにいる人々の生活に毎日祝福をもたらしてください。他の人々に仕えることから,勉学,仕事,社交活動に専念することに焦点を移さないでください。その代わりに,日々続けて人々に仕えることを思い出し,それに備えることができるように,霊的な経験によって人生のバランスを取ってください。

皆さんは伝道中に,人々の家庭を訪問することの大切さを学びました。専任宣教師として奉仕したかどうかにかかわらず,全てのヤングアダルトの皆さんが,孤独な人や病気の人,落胆している人を訪問する大切さを理解するように願っています。割り当てを受けたからというだけでなく,天の御父とその子供たちを純粋に愛しているという理由で訪問してほしいのです。

伝道の準備をしている高校生の皆さんに,セミナリーに参加して卒業するようお勧めします。ヤングアダルトの皆さんは,インスティテュートに登録するべきです。3教会の学校に通っているなら,各学期に必ず宗教教育のクラスを取るようにしてください。伝道,永遠の結婚,そして成人としての人生に備えるこの大切な時期に,学んで成長し,聖霊を通して霊感と導きを受ける方法を,これからも続けて見つけなければなりません。セミナリーやインスティテュート,宗教教育のクラスを通じ,丹念に,そして,祈りながら福音を研究することが,その目標を達成する助けとなります。

皆さんが教会の学校に通っているかどうか,あるいは大学に通っているかどうかにかかわらず,忙しすぎて福音が研究できないとは考えないでください。セミナリーとインスティテュート,それに宗教教育のクラスは生活をバランスの取れたものにし,非宗教的な教育に加えて,聖文と預言者や使徒の教えを研究する時間を過ごす機会を提供します。4つの優れた新しいコースがあるので,全てのヤングアダルトの皆さんがそれらを検討し,受講するように勧めます。4

皆さんの地元のインスティテュートでもさまざまなクラスや活動があることを忘れないでください。また,ヤングシングルアダルトワード,ステークのクラスや活動も,皆さんが霊的に学び成長し,交流することで,他の若い男女とともに集まり,互いに高め鼓舞し合う場所です。兄弟の皆さん,携帯電話から手を放して,周りに少し目を向けてください。インスティテュートで将来の伴侶を見つけることもあるのです。

そこで,もう一つ勧告があります。皆さんは何の話かよく分かっていますね。シングルアダルトの皆さんは,デートをして結婚する必要があります。どうか引き延ばさないでください。家族を作ることを恐れている人がいるのは知っています。しかし,正しい相手と正しいときに,そして正しい場所で結婚するなら,恐れることはありません。事実,皆さんが遭遇する問題の多くは,義にかなったデート,コートシップ,結婚に「熱心に携わる」なら避けることができるでしょう。女性に携帯メールを送らないでください。周りにいる義にかなった神の娘に自分を紹介するときは,自分の声でしてください。人の声を実際に聞いて女性は驚き,おそらく「はい」と言うでしょう。

さて,兄弟の皆さん,わたしは皆さんに証します。主イエス・キリストはその贖いの犠牲を通して,わたしたちの生活で解決する必要のあることは何でも解決するように助けることがおできになります。

明日の復活祭の安息日を祝う備えとして,今晩わたしと一緒に手を止めて,キリストの贖罪という賜物を思い出してください。天の御父と救い主イエス・キリストが,皆さんを一番よく御存じで,一番愛しておられることを忘れないでください。

贖罪を通じて,贖い主はわたしたちの悩み,苦痛,罪を御自身に引き受けられました。世の救い主は,わたしたち一人一人を個人的に理解できるように,ゲツセマネと十字架上の苦しみを通じて,わたしたちのかなえられなかった望み,困難な問題,悲惨な出来事を経験されました。5主は,わたしたちに対する最後の愛の行為として命を捨てられ,あの運命の夜に新しい墓に埋葬されたのでした。

日曜日の朝,イエスは死から復活され,わたしたち一人一人に新しい命を約束してくださいました。復活された主は,キリストを信じ,罪を悔い改め,バプテスマを受け,聖霊の賜物を受け,最後まで堪え忍ぶことを全ての人に教えるように弟子たちに命じられました。兄弟の皆さん,わたしたちは,父なる神とその愛する御子が預言者ジョセフ・スミスに御姿を現わされ,ジョセフ・スミスを通してイエス・キリストの完全な永遠の福音を回復されたことをはっきりと知っています。

兄弟の皆さん,強くあってください。神の戒めを守ってください。主イエス・キリストは,わたしたちが義にかなって行おうと望む全てのことはそのとおりになると約束されています。教会の指導者は皆さんを頼りにしています。ヤングアダルトの皆さん全員に,結婚し,奉仕し,将来に向かって歩む備えをしてほしいと思っています。そのことが成就するように,主イエス・キリストの御名によってへりくだり祈ります,アーメン。