テサロニケ人への第二の手紙1
    脚注
    Theme

    テサロニケびとへのだい二の手紙てがみ

    第1章

    1 パウロとシルワノとテモテから、わたしたちのちちなるかみしゅイエス・キリストとにあるテサロニケびとたちの教会きょうかいへ。

    2 ちちなるかみしゅイエス・キリストから、めぐみと平安へいあんとが、あなたがたにあるように。

    3 兄弟きょうだいたちよ。わたしたちは、いつもあなたがたのことをかみ感謝かんしゃせずにはおられない。またそうするのが当然とうぜんである。それは、あなたがたの信仰しんこうおおいに成長せいちょうし、あなたがたひとりびとりのあいが、おたがいあいだくわわっているからである。

    4 そのために、わたしたち自身じしんは、あなたがたがいまけているあらゆる迫害はくがい患難かんなんとのただなかしめしている忍耐にんたい信仰しんこうとにつき、かみしょ教会きょうかいたいしてあなたがたをほこりとしている。

    5 これは、あなたがたを、かみくににふさわしいものにしようとするかみのさばきがただしいことを、証拠しょうこだてるものである。そのかみくにのために、あなたがたもくるしんでいるのである。

    6 すなわち、あなたがたをなやますものには患難かんなんをもってむくい、なやまされているあなたがたには、わたしたちとともに、休息きゅうそくをもってむくいてくださるのが、かみにとってただしいことだからである。

    7 それは、しゅイエスがほのおなかちからある天使てんしたちをひきいててんからあらわれるとき実現じつげんする。

    8 そのときしゅかみみとめないものたちや、わたしたちのしゅイエスの福音ふくいんしたがわないものたちに報復ほうふくし、

    9 そして、かれらはしゅのみかおとそのちから栄光えいこうから退しりぞけられて、永遠えいえんほろびにいた刑罰けいばつけるであろう。

    10 そのに、イエスはくだってこられ、聖徒せいとたちのなかであがめられ、すべてしんじるものたちのあいだ驚嘆きょうたんされるであろう——わたしたちのこのあかしは、あなたがたによってしんじられているのである。

    11 このためにまた、わたしたちは、わたしたちのかみがあなたがたをしにかなうものとなし、ぜんたいするあらゆるねがいと信仰しんこうはたらきとを力強ちからづよたしてくださるようにと、あなたがたのためにえずいのっている。

    12 それは、わたしたちのかみしゅイエス・キリストとのめぐみによって、わたしたちのしゅイエスの御名みながあなたがたのあいだであがめられ、あなたがたもしゅにあって栄光えいこうけるためである。