モーセ書2
戻る 次へ

第2章

(千八百三十ねんがつ-十がつ

かみてんそうぞうされる。すべてのものそうぞうされる。かみひとつくり,ほかのすべてのものをおさめさせられる。

1 さて,しゅはモーセにかたってわれた。「よ,わたしはこのてんとこのについてあなたにしめ。わたしがかたことしるしなさい。わたしははじめでありわりであり,ぜんのうかみである。わたしのひとによって,わたしはこれらのものをそうぞうした。まことにはじめに,わたしはてんとあなたがっているとをそうぞうした。

2 かたちなく,むなしかった。わたしはふかふちおもてやみきたらせ,わたしのたまみずおもてうごいていた。わたしはかみである。

3 かみであるわたしは,『ひかりあれ』とった。すると,ひかりがあった。

4 かみであるわたしがひかりると,そのひかりかったかみであるわたしはひかりやみとをけた。

5 かみであるわたしはひかりひるび,やみよるんだ。これを,わたしのちからことによっておこなった。そして,それはわたしがかたったようになった。ゆうとなり,またあさとなった。だいにちである。

6 さらにまた,かみであるわたしは,『みずあいだおおぞらあれ』とった。すると,わたしがかたったようになった。また,『おおぞらみずみずとをけよ』とった。すると,そのようになった。

7 かみであるわたしはおおぞらつくり,みずを,すなわち,おおぞらしたおおいなるみずおおぞらうえみずとをけた。そして,わたしがかたったようになった。

8 かみであるわたしはおおぞらてんんだ。ゆうとなり,またあさとなった。だいにちである。

9 かみであるわたしは,『てんしたみずひとところあつまれ』とった。すると,そのようになった。また,かみであるわたしは,『かわいたあれ』とった。すると,そのようになった。

10 かみであるわたしはかわいたりくび,みずあつまったところうみんだ。そして,かみであるわたしはて,ぶんつくったすべてのものをしとした。

11 かみであるわたしはった。『あおくさと,たねくさと,しゅるいしたがってむすじゅと,たねのあるむすうええさせよ。』すると,わたしがかたったようになった。

12 あおくさと,しゅるいしたがってたねつすべてのくさと,しゅるいしたがってたねのあるむすとをえさせた。そして,かみであるわたしはて,ぶんつくったすべてのものをしとした。

13 ゆうとなり,またあさとなった。だいにちである。

14 かみであるわたしはった。『てんおおぞらひかりがあって,ひるよるとをけ,しるしのため,せつのため,のため,としのためになり,

15 てんおおぞらにあってらすひかりとなれ。』すると,そのようになった。

16 かみであるわたしは二つのおおきなひかりつくり,おおきいひかりひるをつかさどらせ,ちいさいひかりよるをつかさどらせた。おおきいひかりとはたいようであり,ちいさいひかりとはつきであった。また,もろもろのほしも,わたしのことしたがってつくられた。

17 かみであるわたしは,これらをてんおおぞらいてらさせ,

18 たいようひるをつかさどらせ,つきよるをつかさどらせ,ひかりやみとをけさせた。そして,かみであるわたしはて,ぶんつくったすべてのものをしとした。

19 ゆうとなり,またあさとなった。だいにちである。

20 かみであるわたしはった。『みずいのちうごものゆたかにしょうじ,とりうえてんおおぞらべ。』

21 かみであるわたしは,うみおおいなるけものと,みずむらがるすべてのうごものとを,しゅるいしたがってそうぞうし,またつばさのあるすべてのとりを,しゅるいしたがってそうぞうした。そして,かみであるわたしはて,ぶんそうぞうしたすべてのものをしとした。

22 かみであるわたしはこれらをしゅくふくしてった。『めよ,えようみみずちよ。またとりえよ。』

23 ゆうとなり,またあさとなった。だいにちである。

24 かみであるわたしはった。『ものしゅるいしたがってせ。ちくと,うものと,けものとをしゅるいしたがってせ。』すると,そのようになった。

25 かみであるわたしは,けものしゅるいしたがい,ちくしゅるいしたがい,またうすべてのものをしゅるいしたがってつくった。そして,かみであるわたしはて,これらすべてのものをしとした。

26 かみであるわたしは,はじめからわたしとともにいたわたしのひとった。『わたしたちのかたちに,わたしたちにかたどってひとつくろう。』そして,そのようになった。また,かみであるわたしはった。『かれらに,うみうおと,そらとりと,ちくと,のすべてのものと,のすべてのうものをおささせよう。』

27 かみであるわたしは,ぶんかたちひとそうぞうした。わたしのひとかたちひとそうぞうし,おとこおんなそうぞうした。

28 かみであるわたしは,かれらをしゅくふくしてった。『めよ,えよちよ,したがわせよ。またうみうおと,そらとりと,うごくすべてのものおさめよ。』

29 また,かみであるわたしはひとった。『よ,わたしはぜんおもてにあるたねつすべてのくさと,たねのあるむすぶすべてのをあなたがたにあたえた。これはあなたがたのしょくもつとなるであろう。

30 またのすべてのけものそらのすべてのとりうすべてのもの,すなわちわたしがいのちさずけるものには,しょくもつとしてすべてのきよくさあたえられるであろう。』そして,わたしがかたったようになった。

31 かみであるわたしは,ぶんつくったすべてのものをたところ,よ,わたしがつくったすべてのものはじょうかったゆうとなり,またあさとなった。だいにちである。」