責任ある行動を教える


 

「たとえ外からの圧力または報いがなくても,教義が態度や行動に表れるようになったとき,子供が教義を理解し始めているということが分かります。 福音の教義を理解できるようになると,さらに自立し,責任を取れるようになります。」                       

―チェリル・A・エスプリン「子供たちが理解するように助ける」2012年4月総大会


 

「生徒を愛する」

 

「子供たちを教え導く」


戻る 子供を教えるトップページに戻る