総大会
彼に聞きなさい
脚注

Hide Footnotes

テーマ

彼に聞きなさい

わたしたちが不安と恐怖に取り囲まれるとき,その大半の人に助けとなるのが御子に聞くことだと,御父は御存じです。

愛する兄弟姉妹の皆さん,テクノロジーを利用して,この日曜の朝に,ともに集って礼拝できることを心から感謝しています。イエス・キリストの福音が地上に回復されたのを知っているということは,何という祝福でしょう。

この数週間,わたしたちのほとんどが個人の生活の中で混乱を経験しました。地震,火災,洪水,疫病,またそれらの影響が,日常の生活を混乱させ,食料品や生活必需品,預貯金の不足を引き起こしました。

こうしたあらゆる状況の中で,総大会にともに参加し,この混乱のときに主の言葉を聞くことを選んでいる皆さんを,わたしは称賛し,皆さんに感謝します。苦難に伴う暗闇が深まると,イエス・キリストの光がさらに明るく輝きます。世界的な大混乱の今,一人一人が行うのが望ましいことについて考えてみましょう。救い主に対する皆さんの愛と信仰は,ほかの人がイエス・キリストの完全な福音の回復について知るのに,とてもよいきっかけを与えるかもしれません。

これまでの2年間,ネルソン姉妹とわたしは,世界の方々で大勢の人に会ってきました。戸外の会場やホテルのホールで皆さんに会いました。それぞれの場所で,わたしは,自分が主の選民の前におり,イスラエルの集合が目の前で起こっているのを目にしていると感じました。

わたしたちは「先祖が切なる期待をもって待ち望んできた」時代に生活しています。1わたしたちは最前列の席で,預言者ニーファイが示現だけで見た出来事を生で目撃しているのです。ニーファイはこう述べています。「神の小羊の力」は「地の全面に散っている……主の聖約の民のうえに下る……。彼らは義と神の力とをもって,大いなる栄光のうちに武装していた。」2

皆さん,兄弟姉妹の皆さんは,ニーファイが見たその男女子供たちの中にいるのです。そのことを考えてみてください。

あなたがどこに住んでいるか,どのような状況にあるかにかかわらず,主イエス・キリストはあなたの救い主です。そして,神の預言者ジョセフ・スミスはあなたの預言者です。彼はこの最後の神権時代の預言者になるように,この地の基が据えられる前に予任されました。聖徒から「何事も隠されることのない」神権時代です。3回復が進行しているこの過程の中で,啓示が主から与えられ続けています。

イエス・キリストの福音が地上に回復されたことは,あなたにとってどのような意味があるでしょうか。

それは,あなたと家族が永遠の結び固めを受けることができるということです。それは,イエス・キリストからの権能を持っている人によってバプテスマを受け,主の教会の会員として確認されたので,常に聖霊を伴侶とすることができるということです。聖霊が導き,守ってくださいます。それは,慰めを得られない状態や,神の力による助けを得るすべのないままにされることはないということです。それは,必須の儀式を受け,神と聖約を交わして聖約を守るときに,神権の力により祝福を得られるということです。これらの真理は,わたしたちの心にとっての錨なのです。暴風雨が荒れ狂っているこの時期には,特にそうです。

モルモン書には,昔の二つの主要な文明の繁栄と崩壊が記録されています。その歴史が示しているように,民の大多数はたやすく神を忘れ,主の預言者の警告を拒絶し,権力と人気と肉体的な快楽を求めます。4過去の預言者たちは,繰り返し,「数々の大いなる驚くべきことを民に」宣言しましたが。彼らは「それらのことを……信じ」ませんでした。5

現代もそれはまったく変わりません。長年,世界各地の奉献された説教台から数々の大いなる驚くべきことが語られてきました。しかし,ほとんどの人がこれらの真理を受け入れません。—なぜなら,真理を探す場所を知らないためか,6真理のすべては持っていない人の話を聴いているためか,世俗的なことを求めて真理を受け入れてこなかったためです。

サタンは巧妙です。何千年もの間,善を悪に見えるようにし,悪を善に見えるようにしてきました。7サタンのメッセージは,けたたましく,派手で,誇らしげです。

しかし,天の御父からのメッセージはまったく違います。御父は簡潔に,静かに,わたしたちが誤解しようのないように驚くほど分かりやすく伝えてくださいます。8

例えば,御父は独り子をこの世の人に紹介されるときはいつでも,ごく短い言葉でそれを行われました。変貌の山で,ペテロとヤコブとヨハネに,「これはわたしの愛する子である。これに聞け」と言われました。9古代のバウンティフルでのニーファイ人への御言葉はこうです。「わたしの愛する子を見なさい。わたしの心にかなう者である。わたしは彼によって,わたしの名に栄光を加えた。彼に聞きなさい。」10また,この神権時代が開かれるに至った深遠な宣言では,ジョセフ・スミスにこう簡潔に述べられました。「これはわたしの愛する子である。彼に聞きなさい。11

さて,愛する兄弟姉妹の皆さん,今述べたこの3つの出来事では,御父が御子を紹介される直前に,その場にいた人たちは,恐れとある程度まで切羽詰まった状態にあったという事実を考えてみてください。

使徒たちは変貌の山で雲に囲まれたイエス・キリストを目にしたときに,恐れました。

ニーファイ人は,数日間の破壊と暗闇を経験していたので,恐れました。

ジョセフ・スミスは,天が開かれる直前に闇の力に捕らえられていました。

わたしたちが不安と恐怖に取り囲まれるとき,最も助けとなるのが御子に聞くことだと,御父は御存じです。

御子に聞こう—心から聞こう—とするときに,どのような状況でも行うべきことを知るように導かれるからです。

教義と聖約の冒頭の言葉は「聴きなさい」です。12従う意図をもって耳を傾けることを意味します。13聴くことは,「御子に聞く」こと,すなわち,救い主の言われることを聞き,その後,救い主の勧告を心に留めることを意味します。「彼に聞きなさい」という言葉で,神は,現世における成功と幸せと喜びの規範を与えておられます。わたしたちは主の言葉を聞き,それらに耳を傾け,主から告げられた事柄を心に留めなければなりません。

イエス・キリストの弟子となるよう努めるとき,主の声を聞くことができるように,これまで以上に意識的に努力する必要があります。日々の生活を主の言葉と教えと真理で満たすために,意識して絶えず努力することが必要です。

ソーシャルメディアで偶然目にした情報を信頼することはできないのです。オンライン上のおびただしい数の言葉や,サタンの騒々しい悪辣な働きに侵されている商取引中心の世界で,わたしたちはどこへ行けば主にお聞きできるのでしょうか。

聖典に行くことができます。聖典は,イエス・キリストとその福音,主の贖罪の重要性,御父の幸福と贖いの偉大な計画について教えています。毎日神の言葉に浸ることが,この増大する混乱の日々に,特に霊的に生き延びるためにきわめて重要です。わたしたちが毎日キリストの言葉をよく味わうとき,キリストの言葉は,自分が直面するとは思いもしなかった困難に対処する方法をわたしたちに告げます。

また,わたしたちは神殿でも主にお聞きすることができます。主の宮は学びの家です。そこで,主は御自身の方法で教えられます。そこで,それぞれの儀式により救い主について教えられます。そこで,わたしたちは,とばりを分けてもっとはっきりと天と交流する方法を学びます。そこで,サタンを叱責し,主の神権の力を用いて自分と自分の愛する人々を強める方法を学びます。わたしたちはそれぞれ,どれほど熱心にそこを避け所とすべきでしょうか。

この一時的な新型コロナウイルス感染症による制限が解除されたら,どうか,定期的にスケジュールを組んで,神殿で礼拝し奉仕するようにしてください。そのときのひと時ひと時が,ほかでは決してできない方法であなたと家族に祝福をもたらすことでしょう。そこにいるときに聞き,感じる事柄について,時間を取って深く考えてみてください。あなたの生活と,あなたが愛し仕える人々の生活に祝福をもたらすために,天を開く方法を教えてくださるよう主に求めてください。

神殿で礼拝することは現在できませんが,その間に,家族歴史の探求と索引作成など家族歴史に携わる機会を増やすよう,お勧めします。わたしは約束します。あなたが神殿と家族歴史活動にかける時間を増やすときに,主の声を聞く能力は増して強化されます。

また,聖霊のささやきに気づく能力に磨きをかけるとき,もっと明瞭に主の声を聞くことになります。今は,かつてなく,御霊がどのように語りかけるかを知る必要のある時です。聖霊は神会における使者です。聖霊は,御父と御子があなたに伝えたいと思っておられる考えをあなたの思いに伝えてくださいます。聖霊は慰め主です。あなたの心に安らかな気持ちを与えてくださいます。あなたが主の言葉を聞き,読むとき,聖霊は真理について証し,真実である事柄を確認させてくださいます。

改めて皆さんにお願いします。個人の啓示を受ける霊的な能力を増すために必要なことを何でも行ってください。

それを行うことは,人生で成長する方法や,危機の際になすべきこと,誘惑やサタンの欺きを識別して避ける方法を知るのに役立つでしょう。

そして最後に,預言者,聖見者,啓示者の言葉を心に留めるとき,わたしたちは主の声を聞いていることになります。聖任されたイエス・キリストの使徒たちは,常に主について証します。わたしたちが現世の経験の痛ましい迷路を通り抜けるに当たって,使徒たちはその順路を示します。

救い主が述べられたことや,預言者を通して今語っておられることを,皆さんがもっと意識的に聞き,耳を傾け,心に留めるときに,どのようなことが起こるでしょうか。わたしは約束します。誘惑や困難や弱さに対処する力を祝福として加えられるでしょう。わたしは約束します。あなたの結婚生活,家族との関係,日々の働きに奇跡があるでしょう。わたしは約束します。たとえ人生で混乱が増しても,喜びを感じる能力が増すでしょう。

この2020年4月の総大会は,この世を変えた出来事を記念すべきものです。ジョセフ・スミスが受けた最初の示現から200周年を迎えるに当たり,わたしたち大管長会と十二使徒評議会は,この比類ない出来事を適切に記念するために何ができるかよく検討しました。

神が現れてからイエス・キリストの福音の回復が始まり,時満ちる神権時代が到来したのです。

わたしたちは記念碑を建てるべきかどうか考えました。しかし,その比類ない最初の示現の歴史的,国際的影響 を考慮したときに,言葉を「石の板」に刻むのではなく,厳粛かつ神聖な宣言という形で,「心の板」に刻み込むことのできる言葉の記念碑を設けるよう強い促しを感じたのです。14

教会が組織されてから発表された宣言は,5つだけであり,前回の宣言は,1995年にゴードン・B・ヒンクレー大管長によって発表された「家族―世界への宣言」でした。

さて,世界の歴史におけるこの時期の重要さと,イエス・キリストの再臨に備えてイスラエルを集合させるようにとの主から課せられた務めについて深く考え, わたしたち大管長会と十二使徒評議会は,2020年4月,「イエス・キリストの完全な福音の回復—200周年の世界への宣言」と題した次の宣言を発表します。この宣言は末日聖徒イエス・キリスト教会大管長会および十二使徒評議会により作成されました。今日のためにジョセフ・スミスが天父と御子に最初にまみえた聖なる森においてこの宣言を録画しました。

「わたしたちは厳粛に宣言します。神は世界のすべての国にいる御自分の子供たちを愛しておられます。父なる神は,愛する御子イエス・キリストの降誕と,その比類ない生涯と無限の贖いの犠牲を,わたしたちのために備えてくださいました。御父の力によって,イエスはよみがえり,死に対して勝利を得られました。イエスはわたしたちの救い主であり,模範であり,贖い主です。

200年前,1820年の美しい春の朝に,少年ジョセフ・スミスは,どの教会に加わるべきか知りたいと思い,アメリカ合衆国ニューヨーク州北部の自宅近くの森へ行き,祈りました。自分の魂の救いについて尋ねたいことがあり,神が導いてくださると信じていたのです。

わたしたちは,父なる神とその御子イエス・キリストが,ジョセフ・スミスの祈りにこたえて彼に御姿を現し,聖書で予告されているように『万物更新』を開始されたことをへりくだり宣言します(使徒行伝3章21節)。この示現によって,ジョセフは,新約聖書の時代にあったキリストの教会が最初の使徒たちの死後に地上から失われたことを知りました。ジョセフは,その回復に貢献する者となるのです。

御父と御子の指示の下,天の使者がジョセフを訪れ,イエス・キリストの教会を再び設立するために指示を与えたことを,わたしたちは断言します。復活したバプテスマのヨハネが,罪の赦しのために水に沈めるバプテスマを施す権能を回復しました。さらに,最初の12人の使徒のうちの3人,ペテロ,ヤコブ,ヨハネが,使徒職と神権の権能の鍵を回復しました。そのほかに訪れた使者の中には,死を超えて永続する関係を持てるよう家族を一つにつなぐ権能を回復したエリヤもいました。

さらにわたしたちは,古代の記録である『モルモン書―イエス・キリストについてのもう一つの証』を翻訳するために,ジョセフ・スミスに神の賜物と力が与えられたことを証します。この神聖な書物には,復活後間もないイエス・キリストが西半球の民の間で親しく務めを果たされたことについても記されています。またこの聖典は,人生の目的を教え,その目的の中核を成すキリストの教義を説明しています。聖書と対を成す聖典として,モルモン書は,すべての人が愛にあふれた天の御父の息子や娘であること,御父がわたしたちの人生について神聖な計画をお持ちであること,そして御子イエス・キリストが昔と同様に今日も語りかけておられることを証しています。

わたしたちは宣言します。1830年4月6日に組織された末日聖徒イエス・キリスト教会は,新約聖書の時代にあったキリストの教会が回復されたものです。この教会は,隅のかしら石であるイエス・キリストの完全な生涯と,主の無限の贖罪と文字どおりの復活をその基盤としています。イエス・キリストは再び使徒たちを召して,神権の権能を与えられました。そして,御自分のもとに来て,御自分の教会を訪れ,聖霊と救いの儀式を受け,永続する喜びを得るよう,わたしたち全員を招いておられます。

父なる神と愛する御子イエス・キリストによってこの回復が始まってから,現在200年が経過しました。世界中で何百万もの人が,これらの預言されていた出来事を知り,受け入れてきました。

わたしたちは喜んで宣言します。約束された回復は,絶えざる啓示によって進められていきます。神が「ことごとく,キリストにあって一つに帰せしめ」られるので(エペソ人への手紙1章10節),地は決して再び前の状態に戻ることはありません。

敬虔の念と感謝をもって,わたしたちは主の使徒として,天が開かれていることを—わたしたちと同じように—知ってくださるよう,すべての人にお勧めします。わたしたちは,神が御自分の愛する息子たちや娘たちに対する御心を明らかにしておられると断言します。祈りをもって回復のメッセージを研究し,信仰により行動する人には,回復が神の御心であり,その目的がわたしたちの救い主である主イエス・キリストの約束された再臨のために世を備えることにあるとの確信が授けられることを証します。15

愛する兄弟姉妹、これがイエス・キリストの福音の完全な回復200周年におけるわたしたちの世界への宣言です。12の言語に翻訳されています。他の言語はすぐに続くでしょう。教会のウェブサイトからすぐに入手することができます。個人的に、また家族や友人と研究してください。真実について思いめぐらし、主に聞き,耳を傾け,それに付随する戒めや聖約に従うことであなたの人生に及ぶ影響について考えてください。

ジョセフ・スミスは予任された預言者で,この最後の神権時代を開始するように主から選ばれた人であることを,わたしは知っています。彼によって,主の教会は地上に回復されました。ジョセフは自分の血で証を結び固めました。わたしは心から彼を愛しており,たたえます。

神は生きておられます。イエスはキリストです。主の教会は回復されました。主とその御父,わたしたちの天の御父はわたしたちを見守っておられます。このことを,イエス・キリストの聖なる御名によって証します,アーメン。