神殿はわたしたちと神と,そしてわたしたち同士を互いに結びつける

イエス・キリストの犠牲と,主に従うことを選ぶときに交わす約束のおかげで,わたしたちはこの世の後に愛する人々と,また神とともに再び住めることに期待を寄せることができます。

four young people walk outside of the temple

聖約は約束です

人生の重要な時期において,聖約を通してわたしたちは神との関係を強め,神から特別な祝福を受けることができます。聖約とは,神と地上にいる神の子供たちとの間で交わされる神聖な約束です。神は聖約の条件と,それを受け入れるかどうかという選択肢をわたしたちにお与えになります。わたしたちが交わした約束を尊ぶなら,神がわたしたちに対する約束を常に果たしてくださるという完全な信仰を持つことができます。神と聖約の関係を築く機会は,神のすべての子供たちに与えられます。

John the Baptist Baptizes Christ

教会員にとって,神と交わす最初の聖約はわたしたちがバプテスマを受けるときに交わされます。聖約は,多くの場合,バプテスマのような神聖な儀式を通して交わされます。儀式は神権の権能によって執り行われる神聖な行為です。バプテスマの後,わたしたちは別の儀式を通して聖霊を受けます。この神聖な決意はわたしたちが新たなスタートを切る助けとなります。わたしたちの罪は赦され,イエス・キリストの教会の会員となります。神と聖約を守ることは生涯を通じてわたしたちを強めてくれます。

バプテスマを受けるとき,わたしたちは神の戒めを守り,人々に愛を示し,イエス・キリストの御名を受けることを神と約束します。これらのことを行うならば,神はわたしたちの罪を赦し,聖なる御霊によってわたしたちを祝福し,わたしたちが神のみもとに戻って永遠にともに住めるように助けると約束してくださっています。

わたしたちは毎週日曜日に教会で主の晩餐の聖餐を取り(これは聖体拝領や聖体に似ています),バプテスマを受ける際に交わした聖約を新たにします。わたしたちの聖約を思い起こさせるこの美しい儀式は,イエスが亡くなる前に使徒たちに紹介された聖餐に倣って行われます。

わたしたちは神殿でも聖約を交わします

A group of youth walking towards the St. George Utah Temple.

神殿は,日曜日の礼拝行事やその他の活動を行っている,何千もあるそれぞれの地域の教会の建物とは異なります。神殿は主の宮であり,神の最も神聖な業のために奉献された特別で神聖な場所です。

バプテスマの後,末日聖徒イエス・キリスト教会の成人会員は神殿で神とさらに聖約を交わし,神との関係を強め,さらに大きな祝福を受けることができます。

エンダウメント

エンダウメントは「贈り物」という意味です。神殿のエンダウメントの儀式で,成人教会員はイエス・キリストの福音についてさらに学びます。また神の戒めに従い,自分の持っているすべてのものと自分自身を主にささげるという約束を含む,厳粛な聖約を交わします。そうすることで,わたしたちの幸福のために備えられた神の計画に関するより深い知識,イエスの模範に従う力を増し加え,いつの日か神とともに永遠に住む機会を得るといった祝福を受けます。

結び固め

イエス・キリストの福音の大きな喜びの一つは,この地上の生活を超えて家族のきずなが続くという約束です。神殿で,家族は永遠に一つとなることができます。この神殿の結婚は結び固めと呼ばれています。神殿の結び固めの儀式の間,花嫁と花婿は祭壇に向かい合ってひざまずき,お互いと,そして神と聖約を交わします。互いを完全に尊び,愛し合い,イエスの教えと模範に従うことを約束します。その約束に対し,結婚生活と家族が現世を超え,永遠にわたって継続することが可能になるという約束を受けます。

Young couple stands outside the Ogden Utah Temple. They are looking out at the temple in the background with the Angel Moroni being almost top center of the image. He is wearing a dark blue suit with white collared shirt. She is in a white dress. It is late afternoon/early evening.

亡くなった先祖のための儀式

わたしたちが信じるのは完全に公正で憐れみ深い神であり,それは,自分ではどうしようもできない状況のなかにいる神の子供たちに永遠の命や永遠の家族の祝福を見送ることなどされない神です。神は,亡くなる前に機会がなかった先祖のために,身代わりでバプテスマやエンダウメント,結び固めを行う方法を与えてくださいました。「代理」とは文字通り,生きている人が亡くなった人の代わりを務めることができるという意味です。これらの神聖な儀式は神殿でのみ執り行われます。死後も命が続くので,わたしたちは先祖が彼らにのためにささげられたこのささげ物を受け入れるか拒むかを選ぶことができると信じています。

よくある質問

神殿は普通の教会の建物とどのように違いますか。
神殿に入ることはできますか?
神殿結婚はどのようなものですか?
あなたの家族は永遠に一緒にいることができます
宣教師は,永遠の家族の約束を含め,バプテスマと神殿の聖約の祝福がいかにあなたの生活の一部となり得るかについて詳しく教えてくれます。
訪問を希望する