自立リソースセンター


自立支援センターとは何ですか。

自立リソースセンターには,求職者や自営業者,入学希望者に対して,インターネットやメンタリング,その他の役立つリソースを提供します。ステークは教会の建物に自立リソースセンターを作ります。そこでは宣教師やボランティアがスタッフを務めます。自立リソースセンターは現在ある家族歴史センターに併設しても良いでしょう。

提供するサービス

自立リソースセンターはステークや地方部で利用できるリソースです。教会の会員が自立していない場合,ビショップとワード評議会はその人を自立リソースセンターに紹介できます。これらのセンターは帰還宣教師,仕事のない,または不完全雇用の会員,その他自立しようとする会員が支援を受けられる場所です。

センターには自立しようとする会員と密接に関わる定員会や扶助協会のためのリソースもあります。センターでは会員は自立の教義とともに自立するための実際的な段階を学べるように助けるアドバイスを受けます。

自立リソースセンターは次のようなテーマのサービスを提供します。

  • ビジネスの起業あるいは拡大の仕方
  • 仕事を探す探す方法
  • 良い教育を受ける方法
  • 個人のメンタリング
  • ネットワーキングの機会