ミカ書5
戻る 次へ

第5章

1 いまあなたはかべでとりまかれている。てきはわれわれをかこみ、つえをもってイスラエルのつかさのほおをつ。

2 しかしベツレヘム・エフラタよ、あなたはユダの氏族しぞくのうちでちいさいものだが、イスラエルをおさめるものがあなたのうちからわたしのためにる。そのるのはむかしから、いにしえのからである。

3 それゆえ、産婦さんぷみおとすときまで、しゅかれらをわたしおかれる。そののちその兄弟きょうだいたちののこれるものはイスラエルのらのもとにかえる。

4 かれしゅちからにより、そのかみしゅ威光いこうにより、ってそのれをやしない、かれらをやすらかにおらせる。いまかれおおいなるものとなって、はてにまでおよぶからである。

5 これは平和へいわである。アッスリヤびとがわれわれのくにて、われわれの土地とちむとき、しちにん牧者ぼくしゃおこし、八にんきみおこしてこれにあたらせる。

6 かれらはつるぎをもってアッスリヤのおさめ、ぬきみのつるぎをもってニムロデのおさめる。アッスリヤびとがわれわれのて、われわれのさかいあらすとき、かれらはアッスリヤびとから、われわれをすくう。

7 そのときヤコブののこれるものおおくのたみなかにあること、ひとによらず、またひとらをたずにしゅからくだるつゆのごとく、青草あおくさうえ夕立ゆうだちのようである。

8 またヤコブののこれるもの国々くにぐになかにおり、おおくのたみなかにいること、はやしけものなかのししのごとく、ひつじれのなかわかいししのようである。それがぎるときはみ、かついてすくものはない。

9 あなたのはもろもろのあだのうえにあげられ、あなたのてきはことごとくたれる。

10 しゅわれる、そのには、わたしはあなたのうちからうまやし、戦車せんしゃをこわし、

11 あなたのくに町々まちまちやし、あなたのしろをことごとくくつがえす。

12 またあなたのから魔術まじゅつやす。あなたのうちにはうらながないようになる。

13 またあなたのうちから彫像ちょうぞうおよびいしはしらやす。あなたはかさねてつくったものおがむことはない。

14 またあなたのうちからアシラぞうたおし、あなたの町々まちまちほろぼす。

15 そしてわたしはいかりといきどおりとをもってそのしたがわないもろもろの国民くにたみ復讐ふくしゅうする。