聖典
出エジプト記4

第4章

1 モーセはった、「しかし、かれらはわたしをしんぜず、またわたしのこえしたがわないでうでしょう、『しゅはあなたにあらわれなかった』と」。

2 しゅかれわれた、「あなたのにあるそれはなにか」。かれった、「つえです」。

3 またわれた、「それをげなさい」。かれがそれをげると、へびになったので、モーセはそのまえからけた。

4 しゅはモーセにわれた、「あなたのばして、そのりなさい。——そこでばしてそれをると、のなかでつえとなった。——

5 これは、かれらの先祖せんぞたちのかみ、アブラハムのかみ、イサクのかみ、ヤコブのかみであるしゅが、あなたにあらわれたのを、かれらにしんじさせるためである」。

6 しゅはまたかれわれた、「あなたのをふところにれなさい」。かれをふところにれ、それをすと、は、らいびょうにかかって、ゆきのようにしろくなっていた。

7 しゅわれた、「をふところにもどしなさい」。かれをふところにもどし、それをふところからしてると、回復かいふくして、もとのにくのようになっていた。

8 しゅわれた、「かれらがもしあなたをしんぜず、またはじめのしるしをみとめないならば、のちのしるしはしんじるであろう。

9 かれらがもしこの二つのしるしをもしんぜず、あなたのこえしたがわないならば、あなたはナイルかわみずって、かわいたそそぎなさい。あなたがナイルかわからったみずは、かわいたとなるであろう」。

10 モーセはしゅった、「ああしゅよ、わたしは以前いぜんにも、またあなたが、しもべにかたられてからのちも、言葉ことばひとではありません。わたしはくちおもく、したおもいのです」。

11 しゅかれわれた、「だれがひとくちさづけたのか。おし、みみしい、あき、しいにだれがするのか。しゅなるわたしではないか。

12 それゆえきなさい。わたしはあなたのくちともにあって、あなたのうべきことをおしえるであろう」。

13 モーセはった、「ああ、しゅよ、どうか、ほかの適当てきとうひとをおつかわしください」。

14 そこで、しゅはモーセにむかっていかりをはっしてわれた、「あなたの兄弟きょうだいレビびとアロンがいるではないか。わたしはかれ言葉ことばにすぐれているのをっている。よ、かれはあなたにおうとしててきている。かれはあなたをこころよろこぶであろう。

15 あなたはかれかたって言葉ことばをそのくちさづけなさい。わたしはあなたのくちともにあり、かれくちともにあって、あなたがたのなすべきことをおしえ、

16 かれはあなたにかわってたみかたるであろう。かれはあなたのくちとなり、あなたはかれのために、かみかわるであろう。

17 あなたはそのつえをり、それをもって、しるしをおこないなさい」。

18 モーセはつまちちエテロのところにかえってかれった、「どうかわたしを、エジプトにいるうちのもののところにかえらせ、かれらがまだきながらえているか、どうかをさせてください」。エテロはモーセにった、「やすんじてきなさい」。

19 しゅはミデヤンでモーセにわれた、「エジプトにかえってきなさい。あなたのいのちもとめた人々ひとびとはみなんだ」。

20 そこでモーセはつま子供こどもたちをとり、ろばにせて、エジプトのかえった。モーセはかみのつえをった。

21 しゅはモーセにわれた、「あなたがエジプトにかえったとき、わたしがあなたのさづけた不思議ふしぎを、みなパロのまえおこないなさい。しかし、わたしがかれこころをかたくなにするので、かれたみらせないであろう。

22 あなたはパロにいなさい、『しゅはこうおおせられる。イスラエルはわたしの、わたしの長子ちょうしである。

23 わたしはあなたにう。わたしのらせて、わたしにつかえさせなさい。もしかれらせるのをこばむならば、わたしはあなたの、あなたの長子ちょうしころすであろう』と」。

24 さてモーセが途中とちゅう宿やどっているときしゅかれってかれころそうとされた。

25 そのときチッポラは火打ひういし小刀こがたなって、そのおとこまえかわり、それをモーセのあしにつけてった、「あなたはまことに、わたしにとって花婿はなむこです」。

26 そこで、しゅはモーセをゆるされた。このとき花婿はなむこです」とチッポラがったのは割礼かつれいのゆえである。

27 しゅはアロンにわれた、「荒野あらのってモーセにいなさい」。かれってかみやまでモーセにい、これにくちづけした。

28 モーセは自分じぶんをつかわされたしゅのすべての言葉ことばと、めいじられたすべてのしるしをアロンにげた。

29 そこでモーセとアロンはってイスラエルの人々ひとびと長老ちょうろうたちをみなあつめた。

30 そしてアロンはしゅがモーセにかたられた言葉ことばを、ことごとくげた。またかれたみまえでしるしをおこなったので、

31 たみしんじた。かれらはしゅがイスラエルの人々ひとびとかえりみ、そのくるしみをられたのをき、して礼拝れいはいした。