申命記30
    脚注

    第30章

    1 わたしがあなたがたのまえべたこのもろもろの祝福しゅくふくと、のろいのことがあなたにのぞみ、あなたがあなたのかみしゅいやられたもろもろの国民こくみんのなかでこのことこころかんがえて、

    2 あなたもあなたの子供こどもともにあなたのかみしゅかえり、わたしが、きょう、めいじるすべてのことにおいて、こころをつくし、精神せいしんをつくして、しゅこえしたがうならば、

    3 あなたのかみしゅはあなたをふたたさかえさせ、あなたをあわれみ、あなたのかみしゅはあなたをらされた国々くにぐにからふたたあつめられるであろう。

    4 たといあなたがてんのはてにいやられても、あなたのかみしゅはそこからあなたをあつめ、そこからあなたをかえられるであろう。

    5 あなたのかみしゅはあなたの先祖せんぞ所有しょゆうしたにあなたをかえらせ、あなたはそれを所有しょゆうするにいたるであろう。しゅはまたあなたをさかえさせ、かずして先祖せんぞたちよりもおおくされるであろう。

    6 そしてあなたのかみしゅはあなたのこころとあなたの子孫しそんこころ割礼かつれいほどこし、あなたをして、こころをつくし、精神せいしんをつくしてあなたのかみしゅあいさせ、こうしてあなたにいのちさせられるであろう。

    7 あなたのかみしゅはまた、あなたを迫害はくがいするてきと、あなたをにくものとに、このもろもろののろいをこうむらせられるであろう。

    8 しかし、あなたはふたたしゅこえしたがい、わたしが、きょう、あなたにめいじるすべてのいましめをまもるであろう。

    9 そうすればあなたのかみしゅはあなたのするすべてのことと、あなたのからうまれるものと、家畜かちくむものと、さんするものゆたかにあたえて、あなたをさかえさせられるであろう。すなわちしゅはあなたの先祖せんぞたちをよろこばれたようにふたたびあなたをよろこんで、あなたをさかえさせられるであろう。

    10 これはあなたが、あなたのかみしゅこえきしたがい、この律法りっぽうしょにしるされたいましめとさだめとをまもり、こころをつくし、精神せいしんをつくしてあなたのかみしゅするからである。

    11 わたしが、きょう、あなたにめいじるこのいましめは、むずかしいものではなく、またとおいものでもない。

    12 これはてんにあるのではないから、『だれがわれわれのためにてんのぼり、それをわれわれのところへってきて、われわれにかせ、おこなわせるであろうか』とうにおよばない。

    13 またこれはうみのかなたにあるのではないから、『だれがわれわれのためにうみわたってき、それをわれわれのところへたずさえてきて、われわれにかせ、おこなわせるであろうか』とうにおよばない。

    14 この言葉ことばはあなたに、はなはだちかくあってあなたのくちにあり、またあなたのこころにあるから、あなたはこれをおこなうことができる。

    15 よ、わたしは、きょう、いのちとさいわい、およびわざわいをあなたのまえいた。

    16 すなわちわたしは、きょう、あなたにあなたのかみしゅあいし、そのみちあゆみ、そのいましめとさだめと、おきてとをまもることをめいじる。それにしたがうならば、あなたはきながらえ、そのかずおおくなるであろう。またあなたのかみしゅはあなたがってであなたを祝福しゅくふくされるであろう。

    17 しかし、もしあなたがこころをそむけてしたがわず、さそわれて神々かみがみおがみ、それにつかえるならば、

    18 わたしは、きょう、あなたがたにげる。あなたがたはかならほろびるであろう。あなたがたはヨルダンをわたり、はいってってでながくいのちたもつことができないであろう。

    19 わたしは、きょう、てんんであなたがたにたいする証人しょうにんとする。わたしはいのちおよび祝福しゅくふくとのろいをあなたのまえいた。あなたはいのちえらばなければならない。そうすればあなたとあなたの子孫しそんきながらえることができるであろう。

    20 すなわちあなたのかみしゅあいして、そのこえき、しゅにつきしたがわなければならない。そうすればあなたはいのち、かつながいのちたもつことができ、しゅ先祖せんぞアブラハム、イサク、ヤコブにあたえるとちかわれたむことができるであろう」。