アッスリヤ
    脚注

    アッスリヤ

    宿敵​バビロニア​と​同様,旧約​の​時代​に​長期​に​わたって,シリア​と​パレスチナ​の​国々​の​多く​を​支配​した​古代​帝国。アッシリア人(アッスリヤ人)は​紀元前​12​世紀​中​ごろ​から​紀元前​7​世紀​末​に​かけて​大きな​勢力​を​振るって​いた​が,決して​安定​した​政治​体系​を​確立​する​こと​は​できなかった。彼ら​は​火​と​剣​で​敵​を​壊滅​させる,あるいは​民​の​大部分​を​帝国​内​の​他​の​地域​に​追放​して​弱体​化​を​図る​など,恐怖​に​よる​統治​を​行った。征服​された​人々​の​敵意​は​消える​こと​が​なく,帝国​の​全​歴史​を​通して​反乱​が​頻発​した(列下​18-19章歴下​32章イザ​7:17-2010章19章37章)。