教義と聖約 94
    脚注

    第​94​章

    千八百三十三​ねん​五がつむい、オハイオ​しゅう​カートランド​に​おいて、げんしゃ​ジョセフ・​スミス​を​とおして​あたえられた​けい(『きょうかいれき』​だい一​かん、三百四十六-三百四十七​ページ)。ハイラム・​スミス、レイノルズ・​カフーン、および​ジェレド・​カーター​が、きょうかい建築けんちくいんかい​として​にんめい​される。

    1-9だいかんちょうかい​の​つとめ​の​ため​に​いえ​を​てる​こと​に​ついて​の​いましめ​が​あたえられる。​10-12いんさつじょ​を​て​なければ​ならない。​13-17いくつ​か​の​ぎ​が​てられる。

    1 さらに​また、まことに、わたし​は​とも​で​ある​あなたがた​に​う。わたし​は​一つ​の​いましめ​を​あなたがた​に​あたえる。あなたがた​は​この​カートランド​の​​で、わたし​の​いえ​から​はじめて、シオン​の​ステーク​の​まち​の​はじまり​と​もとい​を​えて​じゅん​する​ごと​を​かい​しなければ​ならない。

    2 よ、それ​は、わたし​が​あなたがた​に​あたえた​かた​に​したがって​おこなわなければ​ならない。

    3 みなみがわ​の​だい一​の​しき​を​わたし​に​ほうけん​して、だいかんちょうかい​の​ため​に、また​けい​を​ける​と​いう​だいかんちょうかい​の​つとめ​の​ため​に、また​きょうかい​と​おうこく​に​かんする​すべて​の​こと​に​おける​だいかんちょうかい​の​ほう​の​わざ​の​ため​に、一つ​の​いえ​を​てる​よう​に​しなさい。

    4 まことに、わたし​は​あなたがた​に​う。それ​は、ない​の​​が​はば​五十五​フィート、おくゆき​六十五​フィート​と​なる​よう​に​て​なければ​ならない。

    5 また、この​のち​あなたがた​に​あたえられる​かた​に​したがって、した​の​​と​うえ​の​​を​もうけ​なければ​ならない。

    6 また、この​のち​あなたがた​に​あたえられる​かた​に​したがい、しんけん​の​方式ほうしき​に​のっとって、それ​を​その​だい​から​しゅ​に​ほうけん​しなければ​ならない。

    7 だいかんちょうかい​の​つとめ​の​ため​に、それ​を​ことごとく​しゅ​に​ほうけん​しなければ​ならない。

    8 また、あなたがた​は、なん​で​あろう​と​きよくない​もの​が​そこ​に​はいる​の​を​ゆるして​は​ならない。そう​すれ​ば、わたし​の​えいこう​は​そこ​に​あり、わたし​は​そこ​に​いる。

    9 しかし、もしも​なん​で​あろう​と​きよくない​もの​が​そこ​に​はいる​なら​ば、わたし​の​えいこう​は​そこ​に​なく、わたし​は​そこ​に​る​こと​は​ない。

    10 さらに​また、まことに、わたし​は​あなたがた​に​う。みなみがわ​の​だい二​の​しき​も​わたし​に​ほうけん​して、わたし​の​聖文せいぶん​の​ほんやく​の​いんさつ、ならびに​わたし​が​あなたがた​に​めいじる​すべて​の​もの​の​いんさつ​の​ごと​の​ため​に、わたし​に​たいして​一つ​の​いえ​を​て​なさい。

    11 それ​は、ない​の​​が​はば​五十五​フィート、おくゆき​六十五​フィート​で、した​の​​と​うえ​の​​を​もうけ​なければ​ならない。

    12 この​いえ​は、わたし​が​あなたがた​に​めいじる​すべて​の​もの​を​いんさつ​する​ため​に、また​きよく​かつ​けがされない​ため​に、すべて​の​こと​に​おいて​あなたがた​に​あたえられる​まま​の​かた​に​したがって、その​だい​から​ことごとく​しゅ​に​ほうけん​しなければ​ならない。

    13 また、だい三​の​しき​は、わたし​の​しもべ​ハイラム・​スミス​が​ぎ​として​る​もの​で​ある。

    14 また、きたがわ​の​だい一​と​だい二​の​しき​は、わたし​の​しもべ​たち、レイノルズ・​カフーン​と​ジェレド・​カーター​が​ぎ​として​る​もの​で​ある。

    15 それ​は、しゅ​なる​かみ​で​ある​わたし​が​あなたがた​に​あたえた​命令めいれい​どおり​に、かれら​が​わたし​の​いえ​を​てる​いんかい​として​の、わたし​から​さだめられた​ごと​を​おこなう​ため​で​ある。

    16 これら​二つ​の​いえ​は、それ​に​かんして​わたし​が​あなたがた​に​めいじる​まで​てて​は​ならない。

    17 さて、わたし​は​いま​は​あなたがた​に​これ​じょう​の​こと​を​しめさない。アーメン。