聖典
教義と聖約93
戻る 次へ


第93章

千八百三十三ねんがつむい,オハイオしゅうカートランドにおいて,げんしゃジョセフ・スミスをとおしてあたえられたけい

1-5ちゅうじつものみなしゅにまみえる。6-18かみおんおんちちかんぜんえいこうけるまでめぐみにめぐみをけられたことを,ヨハネはあかしした。19-20ちゅうじつひとびとめぐみにめぐみをけることによって,おんちちかんぜんえいこうける。21-22キリストによってまれるものちょうきょうかいである。23-28キリストはすべてのしんけられた。ひとじゅうじゅんであることによって,おなじようにそれができる。29-32ひとはじめにかみとともにいた。33-35げんえいえんであり,ひとふっかつときちみちるよろこびをけることができる。36-37かみえいこうえいである。38-40キリストのあがないがあるので,どもたちはかみまえつみがない。41-53どうてきたちにあるきょうだいたちが,ぶんぞくととのえるようにめいじられる。

1 まことに,しゅはこのようにう。ぶんつみ,わたしのもとにて,わたしの,わたしのこえしたが,わたしのいましめをまもものみな,わたしのかお,わたしがいることをるであろう。

2 また,わたしがるすべてのひとらすまことのひかりであること,

3 また,わたしがちちにおりちちがわたしにおられ,ちちとわたしが一つであることをるであろう。

4 ちちと一つであるというのは,ちちがわたしにぶんかんぜんあたえてくださったからである。また,であるのは,わたしがにいて,にくたいをわたしのまくとし,ひとらのなかんだからである。

5 わたしはにいて,ちちからけた。そして,ちちわざかりやすくしめされた。

6 また,ヨハネはわたしのかんぜんえいこうて,あかしした。ヨハネのすべてのろくは,こののちあきらかにされる。

7 かれあかししてった。「わたしはかれえいこうにし,またかいそんざいするまえはじかれがおられたのをた。

8 それゆえ,はじめにことがあった。かれこと,すなわちすくいの使しゃであり,

9 ひかりであり,あがなぬしであり,られたしんたまであった。かれられたのは,かれによってつくられたからである。また,かれなかひといのちひとひかりがあった。

10 もろもろのかいかれによってつくられたひとかれによってつくられた。ばんぶつかれによって,かれつうじて,かれからつくられた。

11 わたしヨハネはあかしする。わたしはおんちちの,めぐみとしんちておられるひとえいこうとしての,すなわちにくたい宿やどり,わたしたちのなかまわれたしんたまえいこうとしてのかれえいこうた。

12 また,わたしヨハネは,かれさいしょからかんぜんけず,めぐめぐみをくわえられたのをた。

13 かれさいしょからかんぜんけず,めぐめぐみをつづけ,ついにかんぜんけられた。

14 このようにして,かれかみばれた。かれさいしょからかんぜんけられなかったからである。

15 わたしヨハネあかしする。よ,てんひらかれ,せいれいはとかたちってかれうえくだって,かれうえにとどまられた。また,てんからこえがあってわれた。『これはわたしのあいするである。』

16 わたしヨハネはあかしする。かれおんちちかんぜんえいこうけられた。

17 かれてんにおいてもにおいても,いっさいけんけられた。そして,おんちちえいこうかれとともにあった。おんちちかれのうちにおられたからである。」

18 さて,もしあなたがたがちゅうじつであれば,あなたがたはヨハネのろくのすべてをけるであろう。

19 わたしはこれらのことをあなたがたにあたえる。それは,あなたがたがれいはいするほうほうかいしてり,またぶんれいはいするものをることによって,あなたがたがわたしのによりちちのもとにて,さだめられたときにちちかんぜんけられるようにするためである。

20 あなたがたは,わたしのいましまもるならば,ちちかんぜんけ,わたしがちちによってけているように,あなたがたはわたしによってえいこうけるからである。それゆえ,わたしはあなたがたにう。あなたがたはめぐめぐみをくわえられるであろう,と。

21 さて,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしははじちちとともにいた。わたしはちょうである。

22 また,わたしによってまれるものみなちょうえいこうあずかるものであり,ちょうきょうかいである。

23 あなたがたもはじめにちちとともにおり,たますなわちしんたまであった。

24 しんとは,げんざいあるとおりの,にあったとおりの,またらいにあるとおりの,ものごとについてのしきである。

25 これじょうのこと,あるいはこれのことはなんであろうと,はじめからいつわものであったあのわるものれいである。

26 しんたまかみからている。わたしはしんたまであり,ヨハネはわたしについてあかしして,「しゅかんぜんしん,すなわちすべてのしんけられた」とった。

27 ひとはだれもかみいましめをまもらないかぎり,かんぜんしんけることはない。

28 かみいましめをまもものしんひかりけ,ついにしんによってえいこうけて,すべてのことをようになる。

29 ひともまたはじかみとともにいた。えいすなわちしんひかりは,そうぞうされることも,つくられることもなく,じつにそうすることのできないものである。

30 すべてのしんは,かみがそれをかれたりょういきにおいてどくりつし,それたいようする。すべてのえいどうようである。そうでなければ,そんざいというものはない。

31 よ,ここにひとせんたくゆうがあり,またここにひとつみせんこくがある。なぜならば,はじめからあったものがかりやすくしめされているのに,かれらがそのひかりれないからである。

32 そのれいひかりれないものみなつみせんこくもとにある。

33 ひとれいである。げんえいえんであり,ぶんしないようにけつごうしたれいげんは,ちみちるよろこびをける。

34 これらがぶんするとき,ひとちみちるよろこけることはできない。

35 そのげんかみまくである。まことに,ひとかみまくすなわちしん殿でんである。そして,いかなるしん殿でんでもけがされると,かみはそのしん殿でんほろぼすであろう。

36 かみえいこうえいである。えれば,ひかりしんである。

37 ひかりしんはあのしきものてる。

38 ひとれいみなはじめにつみがなかった。そして,かみひとらくからあがなったので,ひとびとは,ようじょうたいで,ふたたかみまえつみのないものとなった。

39 そして,あのじゃあくものて,ひとらから,じゅうじゅんによって,またせんつたによって,ひかりしん

40 しかし,わたしはあなたがたに,あなたがたのどもたちひかりしんなかそだてるようにとめいじた。

41 しかし,まことに,わたしはあなた,すなわちわたしのしもべフレデリック・G・ウィリアムズにう。あなたはつづきこのつみせんこくもとにある。

42 あなたは,いましめにしたがってあなたのどもたちにひかりしんおしえてこなかった。そのために,あのじゃあくものいまなおあなたをはいするちからっている。あなたがなんけてきたげんいんはこれである。

43 さて,わたしはいましめをあなたにあたえる。すなわち,あなたはすくされたいとのぞむならば,ぶんしんいえととのなければならない。あなたのいえには,ただしくないことがたくさんあるからである。

44 まことに,わたしのしもべシドニー・リグドンにう。どもたちにかんするいくつかのことがらについていましめをまもっていないことがある。それゆえ,まずあなたのいえととのえなさい。

45 まことに,わたしのしもべジョセフ・スミス・ジュニアにう。えれば,あなたがたをともぼう。あなたがたはわたしのともであり,わたしとともにぎをるからである。

46 わたしはのためにあなたがたをしもべんだ。そして,あなたがたはわたしのためにかれらのしもべとなる。

47 さて,まことに,わたしはジョセフ・スミス・ジュニアにう。あなたはいましめをまもらなかったので,しゅまえかならけなければならない。

48 あなたのぞくかならあらためて,あることがらて,あなたのうことにもっとしんけんちゅうはらわなければならない。そうしなければ,かれらのしょから退しりぞけられることになる。

49 わたしは一人ひとりうことをすべてのものう。あのじゃあくものがあなたがたのなかちからち,あなたがたのしょからあなたがたを退しりぞけることのないように,つねいのなさい。

50 わたしのきょうかいのビショップである,わたしのしもべニューエル・K・ホイットニーも,らしめをけるひつようがあり,またぞくととのえるひつようがある。また,ぞくものに,ていでもっときんべんていのことにたずさわり,つねいのるようにさせるひつようがある。そうしなければ,かれらはそのしょから退しりぞけられるであろう。

51 さて,わたしはともであるあなたがたにう。わたしのしもべシドニー・リグドンはたびなさい。いそぎなさい。そして,わたしがかれかたちからあたえるままに,しゅめぐとしすくいのふくいんらせなさい。こころを一つにしたあなたがたのしんこういのりによって,わたしはかれささえよう。

52 また,わたしのしもべたち,ジョセフ・スミス・ジュニアとフレデリック・G・ウィリアムズもいそぎなさい。そうすれば,まことにしんこういのりにおうじてあたえられるであろう。あなたがたはわたしのうことをまもるならば,このでもきたるべきでも,はずかしめられることはない。

53 また,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしのおもいは,あなたがたがわたしのせいぶんいそいでほんやくして,れきしきと,くにぐにしきと,もろもろのおうこくしきと,かみひとほうしきはやことである。これはすべてシオンのすくいのためである。アーメン。