エテル書1
戻る 次へ

エテルしょ

モーサヤおうだいにリムハイのたみはっけんした,二十四まいはんからったヤレドじんろく

第1章

モロナイ,エテルのいたろくみじかくまとめる。エテルのけい。ヤレドじんげん,バベルのとうのあるみだされることをまぬがれる。しゅはヤレドじんをえりきのみちびき,おおいなるこくみんとすることをやくそくされる。

1 わたしモロナイは,このきたおもてしゅによってほろぼされた,むかしのあのたみについてはなしをすることにする。

2 わたしは,リムハイのたみはっけんした二十四まいはんからってわたしのろくとする。そのはんはエテルしょばれている。

3 そのはんろくさいしょぶんには,かいそうぞうとアダムがつくられたこと,そのときからだいとういたるまでのはなし,それにだいとうのときまでにひとらのなかこったことがっているが,このぶんはユダヤじんっているとおもうので,

4 わたしは,アダムのだいからだいとうのときまでにこったそれらのことがらについてはしるさない。それらのことがらはそのはんっているので,そのはんつけるものは,すべてのないようれるちからつであろう。

5 しかしよ,わたしがしるすのはすべてのはなしではない。とうのときからかれらがほろびるときまで,はなしいちのみをしるす。

6 わたしがしるはなしつぎのとおりである。このろくしるしたのはエテルであって,コリアントルのそんであった。

7 コリアントルはモロンのむすであり,

8 モロンはイーサムのむすであり,

9 イーサムはエーハのむすであり,

10 エーハはセツのむすであり,

11 セツはシブロンのむすであり,

12 シブロンはコムのむすであり,

13 コムはコリアンタムのむすであり,

14 コリアンタムはアムニガダのむすであり,

15 アムニガダはアロンのむすであり,

16 アロンはヘテのそんであり,ヘテはヒアルサムのむすであり,

17 ヒアルサムはリブのむすであり,

18 リブはキシのむすであり,

19 キシはコロムのむすであり,

20 コロムはレビのむすであり,

21 レビはキムのむすであり,

22 キムはモリアントンのむすであり,

23 モリアントンはリプレーキシのそんであり,

24 リプレーキシはシェズのむすであり,

25 シェズはヘテのむすであり,

26 ヘテはコムのむすであり,

27 コムはコリアンタムのむすであり,

28 コリアンタムはイーマーのむすであり,

29 イーマーはオメルのむすであり,

30 オメルはシュールのむすであり,

31 シュールはキブのむすであり,

32 キブはオライハのむすであり,オライハはヤレドのむすであった。

33 ヤレドかれ一人ひとりきょうだいかれらのぞく,およびなんにんかのほかのひとびとかれらのぞくいっしょに,だいとうのあるところからた。それは,しゅたみげんみだ,またはげしくいかってたみぜんめんらすとちかわれたときのことである。そして,しゅことのとおりにたみらされた。

34 ヤレドのきょうだいからだおおきなつよひとであり,しゅからおおいにめぐみをけていたひとであったので,かれきょうだいヤレドはかれった。「しゅがわたしたちのげんみだして,わたしたちがぶんたちのことかいできなくなることのないように,しゅいのねがってほしい。」

35 そこで,ヤレドのきょうだいしゅさけもとめたところ,しゅはヤレドをあわれんで,ヤレドのげんみだされなかった。そのため,ヤレドとかれきょうだいにはげんこんらんはなかった。

36 そののち,ヤレドはかれきょうだいった。「もういちしゅさけもとめてほしい。そうすれば,しゅはわたしたちのともであるひとびとからいかりをいて,かれらのげんみだされないかもしれない。」

37 そこでヤレドのきょうだいしゅさけもとめたところ,しゅかれらのゆうじんたちとそのぞくあわれんで,かれらのげんみだされなかった。

38 そして,ヤレドはふたたかれきょうだいった。「しゅがわたしたちをこのからすおつもりかどうか,ってしゅたずねてほしい。そして,もししゅがわたしたちをこのからすおつもりであれば,わたしたちはどこにくのか,しゅいのってたずねてもらいたい。しゅは,ぜんなかえりに,わたしたちをしてくださるかもしれない。もしそうであれば,わたしたちはそこをぎとしていただけるように,しゅちゅうじつであろうではないか。」

39 そこでヤレドのきょうだいは,ヤレドのくちとおしてべられたとおりにしゅさけもとめた。

40 そこでしゅは,ヤレドのきょうだいいのりをき,かれあわれんでわれた。

41 って,あなたのちくれをぜんしゅるいおすめすあつめ,またたねぜんしゅるいにわたってあつめなさい。また,あなたのぞくと,あなたのきょうだいヤレドとかれぞく,あなたのゆうじんたちかれらのぞく,ヤレドのゆうじんたちとかれらのぞくあつめなさい。

42 そして,あなたはこれをえたら,かれらをひきいてほっぽうにあるたにくだってなさい。そこでわたしはあなたにおう。そして,わたしはあなたのまえき,のあらゆるまさったえりへとあなたをみちびこう。

43 そしてわたしは,あなたとあなたのそんをそこでしゅくふくし,またあなたのそんと,あなたのきょうだいそんと,あなたがたとともにものたちのそんから,わたしのために一つのおおいなるこくみんこそう。わたしがあなたがたのそんからわたしのためにこすこくみんよりもおおいなるこくみんは,ぜんめんに一つもないであろう。わたしがあなたにこのようにおこなうのは,あなたがこのようにながあいだわたしにさけもとめてきたからである。」