Other Resources
救いの計画

救いの計画

前世で,天の御父はわたしたちが御父に似た者となり,満ちみちる喜びを享受することができるように一つの計画を立てられました。この計画は聖文の中で「救いの計画」(アルマ24:14モーセ6:62),「偉大な幸福の計画」(アルマ42:8),「あがないの計画」(モルモン書ヤコブ6:8アルマ12:30),「あわれみの計画」(アルマ42:15)と呼ばれています。

救いの計画は完全な福音です。その中には,創造や堕落,イエス・キリストのあがない,ならびにすべての福音の律法と儀式と教義が含まれています。道徳的な選択の自由,すなわち選択し自分自身で行動する能力も天の御父の計画では不可欠です。この計画によって,わたしたちは贖いを通して完全となり,満ちみちる喜びを受け,神の前で永遠に住むことができます。わたしたちの家族関係が永遠に続くのもこの計画があるからです。

あなたも天の御父の計画に参加しているのです。永遠にわたって続くあなたの経験は,おもに3つの部分に分けることができます。前世,現世,そして死後の世界です。この計画を理解するにつれて,多くの人々が尋ねる質問「わたしたちはどこから来たのか」「なぜここにいるのか」「死んだ後どこへ行くのか」という質問に対する答えを見いだせます。

前世

この地上に生まれる前に,あなたは天の御父の霊の子供として御父のもとに住んでいました。この前世で,あなたは天の御父のほかの霊の子供たちとともにある会議に臨みました。この会議で,天の御父は偉大な幸福の計画を紹介されました(アブラハム3:22-26参照)。

幸福の計画に従い,御父の霊の長子であった前世のイエス・キリストは,救い主となることを聖約されました(モーセ4:2アブラハム3:27参照)。天の御父とイエス・キリストに従った霊は,この地上に生まれ,現世の生活を経験し,永遠の命を目指して進歩することを許されました。神のもう一人の霊の子であったルシフェルはこの計画に反対し,「人の選択の自由を損なおうとし」ました(モーセ4:3)。ルシフェルはサタンとなり,サタンとサタンに従った霊は天から投げ落されました。そして,肉体を受けて現世の生活を経験するという特権を失いました(モーセ4:4アブラハム3:27-28参照)。

前世の期間を通して,あなたは自分の個性をはぐくみ,霊的な資質を伸ばしました。選択の自由というたまものに恵まれて,例えば,天の御父の計画に従うときの決定のように,多くの大切な決定を下しました。これらの決定が前世と現世でのあなたの生活に影響を与えました。あなたの英知は増し加えられ,真理を愛することができるようになり,さらに進歩し続けることができるこの地上に来る備えができました。

現世の生活

今,あなたは現世の生活を経験しています。あなたの霊は肉体と結合し,前世では不可能だった方法で成長し,進歩する機会が与えられています。永遠の存在であるあなたにとって,この段階は学びの時,自分自身を証明し,キリストのもとに来ることを選択し,永遠の命を受けるにふさわしい人となるよう備える時です。また同時に,周囲の人々が真理を見いだし,救いの計画に関するあかしを得られるように助ける時でもあります。

死後の生活

あなたが死ぬと,あなたの霊は霊界に行き,復活を待ちます。復活すると,霊と肉体が再び結合し,裁かれ,栄光の王国のいずれかに受け入れられます。どの栄光を受け継ぐかは,あなたの改心の深さと主の戒めに対する従順の度合いによって決まります(「栄光の王国」の項,31-34参照)。またどのように「イエスのあかしを受け入れ」たかによって決まります(教義と聖約76:5176:74,79,101節も参照)。

救いの計画を知ることによって得られる祝福

救いの計画についてあかしがあると,人生の試練に希望と目的をもって取り組むことができます。自分が神の子であり,この地上に生を受ける前に神のもとに住んでいたという知識があると慰められます。死すべき世での行いが永遠の行く末を左右することに気づくと,現在の生活に意味を見いだすことができます。このような知識があると,移ろいやすい日々の状況ではなく永遠の真理に基づいて大切な決定を下すことができます。家族との関係を絶えず改善し,家族が永遠に続くという約束に喜びを感じることができます。「義の業を行う者はその報いを受ける,すなわち,この世において平和を,またきたるべき世において永遠の命を受けるということ」を知ると,あがないや主の戒め,儀式,聖約,教義についての証に喜びを見いだせます(教義と聖約59:23)。