家族の聖文研究を改善するためのアイデア
    脚注
    Theme

    「家族の聖文研究を改善するためのアイデア」 『わたしに従ってきなさい—個人と家族用:2019年 新約聖書』 (2019年)

    「家族の聖文研究を改善するためのアイデア」 『わたしに従ってきなさい—個人と家族用:2019年』

    聖文について話し合う家族

    家族の聖文研究を改善するためのアイデア

    家族の定期的な聖文研究は,家族の福音学習を助ける有力な方法です。家族で読んだ量や時間よりも,その努力を続けることの方が大事です。聖文研究を家庭生活の重要な要素にすることによって,あなたは家族がイエス・キリストに近づき,御言葉の上に自分の証を築けるよう助けることができるのです。次の問いについて考えてください。

    • 家族がそれぞれ自分で聖文を研究するようになるために,どう働きかけたらよいか。

    • 学んでいることを家族に話してもらえるようにするには,どうしたらよいか。

    • 自分が新約聖書で学んでいる原則を,どうしたら日々の生活の中で機会をとらえて教え,強調することができるか。

    家庭は福音を学ぶのに理想的な場所だということを忘れないでください。あなたは家庭で,教会のクラスではできない方法で,福音を学んだり教えたりすることができます。家族が聖文から学ぶのに役立つ方法を考える際には,創造力を発揮してください。家族の聖文研究を改善するためのアイデアを挙げますので,活用してください。

    良い聖句を分かち合う

    個人の聖文研究で見つけた良い聖句を分かち合う時間を家族に与えてください。

    自分の言葉を使う

    研究している聖文から学んだことを,自分の言葉で要約できるよう家族に勧めてください。

    聖文を自分の生活に当てはめる

    聖句を読んだ後,その聖句を自分たちの生活に当てはめる方法を家族に問いかけます。

    質問する

    家族に福音に関する質問をしてもらい,それから時間を取ってその質問に答えるのに役立つ聖句を探します。

    聖句を掲示する

    あなたが良い聖句だと感じたものを選んで,家族の目につきやすい場所に掲示します。掲示する聖句は,ほかの家族にも交替で選んでもらいます。

    聖句のリストを作る

    これからの1週間に話し合いたい聖句を家族で幾つか選んでください。

    聖句を暗記する

    家族にとって良い聖句だと思うものを選び,毎日繰り返し読んだり,暗記ゲームをしたりして,家族に暗記してもらいます。

    実物を用いたレッスンを行う

    家族で読んでいる章または節に関連した物を幾つか見つけます。それぞれの物がその聖文の教えとどんな関係があるか,家族に発表してもらいます。

    テーマを選ぶ

    家族で一緒に研究するテーマを,家族に選んでもらいます。選ぶ人は毎回変えます。『聖句ガイド』https://www.lds.org/scriptures?lang=jpnを活用して,テーマに関連した聖句を見つけてください。

    絵を描く

    家族で聖文を何節か読み,時間を取って,読んだ内容に関連した絵を家族に描いてもらいます。時間を取り,描いた絵について,お互いに話し合いましょう。

    物語を演じる

    物語を読んだら,それを家族に演じてもらいます。その後で,その物語が個人や家族で経験している事柄とどんな関係があるか話してください。

    聖文を読む年配の夫婦

    デビッド・ A・ベドナー長老はこう教えています。「一回一回の家族の祈り,一回一回の家族の聖文学習,一回一回の家庭の夕べが,心のキャンバスに描かれた1本の線なのです。心を打ち記憶に残る出来事などないように思えるかもしれませんが,黄色や,金色や,茶色の絵の具で描いた一本一本が補い合って印象的な傑作を生み出すように,一見取るに足りないことを一貫して行うことで,意義深い霊的な実が得られるのです。」(「家庭でもっと勤勉に家庭のことに携わる」『リアホナ』2009年11月号,19)