2016年
前世で忠実だったのなら,今忠実でいることがこんなに難しいのはなぜでしょうか
戻る 次へ

前世で忠実だったのなら,今忠実でいることがこんなに難しいのはなぜでしょうか

地上に来る人は皆,天の御父の計画に従うことと,イエス・キリストを救い主として受け入れることを前世で選んだ人です。だからといって,この世で従順で義にかなった生活をすることが簡単だというわけではありません。天の御父の計画では,この世の生活はわたしたちが選択の自由をどのように使うかを見るための厳正な試しの場だからです。そのため,前世の記憶は取り去られています。また,計画の一部として肉体を得たことによって,霊であったときには知らなかった欲求,情欲,誘惑にさらされるようになりました。そのために,たやすく「肉欲や官能におぼれ,悪魔に従う」ようになったのです(モーセ5:13)。「生まれながらの人〔が〕神の敵」なのは,そのためです(モーサヤ3:19)。

人は「聖なる御霊の勧めに従い,主なるキリストの贖罪により,生まれながらの人を捨てて聖徒と」なって初めて(モーサヤ3:19),このような難題を克服することができます。簡単ではありませんが,御霊に耳を傾け,良い選択をし,主のもとに来るとき,イエス・キリストはあなたを強め,変えてくださるのです。