証人とアロン神権定員会と若い女性のクラス
    脚注

    証人とアロン神権定員会と若い女性のクラス

    これから発表する変更は,若い男性と若い女性が各自の神聖な潜在能力を引き出せるように助けることを目的としたものです。

    愛する兄弟姉妹の皆さん,総大会でまたお会いできるのは,すばらしいことです。今週の初め,バプテスマと結び固めの儀式の証人を務める人に関する方針の変更について,教会員に発表されました。それらの3つの点について採り上げたいと思います。

    1. 死者のための代理のバプテスマについては,限定推薦状を含む有効な神殿推薦状を保持している人であれば,だれでも証人になることができます。

    2. 有効な神殿推薦状を保持しているエンダウメントを受けた会員は,生者の結び固めおよび代理の結び固めの儀式で証人を務めることができます。

    3. バプテスマを受けた教会員は,生者のバプテスマの証人を務めることができます。この変更は,神殿外のすべてのバプテスマに適用します。

    これらの方針の変更は手続きに関するものです。根本的な教義および聖約は,依然として変わりません。それらは,すべての儀式で等しく有効です。これらの変更によって,儀式への家族の参加意識が大いに高まるでしょう。

    また,青少年と指導者に関する変更の導入についても,今回お伝えしたいと思います。

    皆さんは,わたしが末日聖徒イエス・キリスト教会の青少年に,主の青少年の大隊に加わって,今日の地上における最も大いなる大義であるイスラエルの集合の業に参加するように勧めたことを覚えているでしょう。1教会の青少年にこのことを勧めたのは,青少年には,ほかの人と交流し,自分が信じていることを説得力のある方法で伝える並外れた能力があるからです。集合の大義は,主の再臨のために世界と人々を備える助けをするのに不可欠なのです。

    各ワードで,神の献身的な僕であるビショップが,主の青少年の大隊を導きます。ビショップの第一の,そして最も重要な責任は,ワードの若い男性と若い女性を愛し養うことです。ビショップとその顧問は,ワードにおけるアロン神権定員会と若い女性のクラスの業を導きます。

    これから発表する変更は,若い男性と若い女性が各自の神聖な潜在能力を引き出せるように助けることを目的としたものです。わたしたちはまた,アロン神権定員会と若い女性クラスを強化したい,そして次世代のために働くビショップやほかの成人指導者たちを支援したいと願っています。

    これからクエンティン・L・クック長老が,若い男性に関する変更について話します。また,今晩の中央女性部会で,中央若い女性会長のボニー・H・コードン姉妹が,若い女性に関する変更について話します。

    大管長会と十二使徒会は一つとなって,青少年を強化するこれらの取り組みを支援します。わたしたちは青少年を心から愛し,彼らのために祈っています。青少年は「シオンのつわもの,イスラエルの望み〔,約束の日の子ら〕」なのです。2わたしたちは青少年に全幅の信頼を寄せており,心から感謝しています。イエス・キリストの聖なる御名により,アーメン。

    1. ラッセル・M・ネルソン大管長「シオンのつわもの」(青少年対象のワールドワイド・ディボーショナル,2018年6月3日),HopeofIsrael.ChurchofJesusChrist.org参照

    2. 「シオンのつわもの」 『賛美歌』159番。〔訳注—英語の1番には“ children of the promised day ”(約束の日の子ら)という歌詞がある。〕