2010–2019
注意深さと無頓着
戻る 次へ

注意深さと無頓着

この世の影響力がますます悪を受け入れる中にあって,救い主のみもとへと安全に導く道にしっかりとどま〔るよう〕力の限り努力しなければなりません。

以前,ショーウィンドウにこのような貼り紙があるのを見かけました。「幸福,15ドル。」15ドルで買うことのできる幸福がどれほどのものか知りたくなったわたしは店に入りました。そこで見つけたのは,たくさんの安物のアクセサリーと土産物でした。貼り紙が意味する幸福をもたらしてくれるものは何一つなかったのです。長年にわたり,その貼り紙について,また安くはかないものの中に幸福を見いだすことがどれほど容易かについて何度も思い巡らしました。末日聖徒イエス・キリスト教会の会員として,わたしたちは真の幸福をどこで,またどのように見いだせるか知っているという祝福にあずかっています。それは主であり救い主であるイエス・キリストによって確立された福音に注意深く従って生活し,さらに主のようになるよう努める中で見いだすことができます。

親友に電車の運転士がいます。ある日,彼が路線で電車を走らせていると,線路上に止まっている車が見えました。車が立ち往生していて線路を渡ることができない状態にあることにすぐ気づきました。そこで電車を非常用モードに切り替え,機関車の後ろに4分の3マイル(約1.2キロ)続く,貨車1両ごとのブレーキを作動させました。貨車は5,900トンもの積み荷を載せていましたから,車にぶつからずに止まるのは物理的に不可能でした。幸運にも,車の中にいた人々は電車の警笛を聞き,衝突前に車から脱出することができました。運転士の彼が捜査中の警察官と話していると,怒った様子の女性が近づいて来ました。彼女は事故の一部始終を目撃したと大声を出し,運転士が車をよけようと試みることすらしなかったと証言しました。

車との衝突を避けようとした場合,列車は脱線して大破し,急停車を余儀なくされ,彼が命を落としていたであろうことは明らかでした。幸いにも,列車が走っていた線路のレールは,列車の車輪をその上にしっかりと乗せたまま,障害物をものともせず,列車を目的地に向かって動かし続けたのです。幸いなことに,わたしたちも,道すなわち聖約の道にいます。それは末日聖徒イエス・キリスト教会の会員としてバプテスマを受けたときに,とどまると決意した道です。途中で障害物に遭遇することもありますが,この道は,そこにしっかりとどまるなら,きわめて重要な永遠の行く末に向かってわたしたちを導き続ける道なのです。

命の木の示現は,無頓着から来る影響がどのようにわたしたちを聖約の道から引き離すかを示しています。鉄の棒と細くて狭い道,または聖約の道が,まっすぐ命の木に向かって通じていることを考えてみてください。そこでは,忠実な者に救い主と贖罪によってもたらされるすべての祝福が与えられます。示現で見たものの中には,世の汚れを表す,水の流れている川があります。聖文では,この川は道に「〔沿って〕流れて」いましたが,木の「そば」を流れていただけであり,命の木に向かって流れていたわけではありません。この世は選民をも惑わす,気を散らすものであふれています。それらは,聖約に従って生活することに無頓着にさせるので,木のそばには導きますが,木に向かって導くことはしません。もしわたしたちが聖約に厳密に従って生活することに注意を払わなければ,最終的には無頓着な態度が禁じられた道へと導き,大きく広々とした建物にすでにいる人々に加わることになるかもしれません。もし注意を払わなければ,汚れた川の深みにおぼれてしまうかもしれないのです。1

福音に従って生活することを含め,あらゆることを行う際には注意深く行う方法と無頓着に行う方法があります。救い主に対するわたしたちの献身を振り返るとき,それは注意深いものでしょうか。それとも無頓着なものでしょうか。わたしたちが持つ死すべき性質のため,行いについて言及する際,あまり良くない行いであっても許される範囲と見なす,あるいは良いものを混ぜたりするなどして,振る舞いを時折正当化することがないでしょうか。預言者の勧告に従うことや福音に従って生活することに注意を払っていても,「けれども」「~を除いて」あるいは「でも」を使うときはいつでも,実際は次のように言っていることになるのです。「その勧告はわたしには当てはまらない。」望むものすべてを正当化することはできますが,正しい道を歩んでいるのなら,誤った行いに導かれるはずはないのです。

2019年の青少年のテーマはヨハネによる福音書第14章15節から取っており,主が次のように命じておられます。「もしあなたがたがわたしを愛するならば,わたしのいましめを守るべきである。」わたしたちが主張するとおり主を愛するならば,戒めに従って生活することにもう少し注意を払うことで愛を示せないでしょうか。

福音に注意深く従って生活することは,必ずしも形式的になったり,息苦しくなったりするという意味ではありません。思いや振る舞いをイエス・キリストの弟子としてふさわしいものにするという意味です。福音に従った生活に注意深くなることと無頓着になることの違いについて深く考える際,以下の事柄について考慮すべきです。

毎週の安息日の礼拝や聖餐を取る備えに注意を払っているだろうか。

祈りや聖文研究をもっと注意深く行うことはできるだろうか。あるいは『わたしに従ってきなさい—個人と家族用』にさらに積極的に携わることはできるだろうか。

神殿での礼拝に注意を払っているだろうか。バプテスマを受けたときや神殿で交わした聖約の両方に注意深く,丹念に従って生活しているだろうか。特に神聖な場所や状況において,自分の外見や慎み深い服装に注意を払っているだろうか。神聖な神殿のガーメントをどのように着用するかに注意を払っているだろうか。あるいはこの世のファッションを身に着けることで,より無頓着になっていないだろうか。

どのようにミニスタリングを行うか,教会での召しをどのように果たすかに注意を払っているだろうか。それとも奉仕の召しに無関心あるいは無頓着だろうか。

読むもの,テレビや携帯機器で見るものに注意を払っているだろうか。それとも無頓着だろうか。言葉に注意を払っているだろうか。それとも低俗で下品な言葉を無頓着に使っているだろうか。

小冊子『若人の強さのために』には,注意深く従うときに豊かな祝福をもたらし,聖約の道にとどまらせる標準が含まれています。これは青少年を益するために書かれたものですが,これらの標準は,若い男性や若い女性のプログラムを離れても有効です。わたしたち一人一人がいつでも応用できるものです。これらの標準を見直すことで,福音に従った生活にもっと注意を払うように促されるかもしれません。

わたしたちは,だれかに合わせたり,だれかのご機嫌を取るために自分の標準を下げたりするようなことはしません。わたしたちはイエス・キリストの弟子です。ですから人々を高め,彼ら自身も大いなる祝福を刈り取ることのできる,より高く,より神聖な場所へと導くのです。

さらに注意深く聖約に添った生活を送るにはどのように軌道修正すればよいかを知るために,一人一人が聖霊の導きを求めるようお勧めします。どうかこの同じ旅路を歩む人々を批判しないでください。「『裁きはわたしのすることである』……と,主〔は言って〕」おられます。2わたしたちはそれぞれ成長と変化の過程にいるのです。

モルモン書に記された,背教したアムリサイ人の話は興味深いものです。イエス・キリストと主の教会にもうかかわりがないことを人々に知らせる方法として,彼らは皆に分かるように,額に特別な赤いしるしを付けました。3それとは反対に,わたしたちはイエス・キリストの弟子として,自分たちにどのようなしるしを付けるでしょうか。人々はわたしたちの顔に主の面影を容易に見いだし,わたしたちが注意深く生活を送ることによってだれを代表しているか知ることができるでしょうか。

聖約の民として,わたしたちはこの世に溶け込むためにいるのではありません。わたしたちは「神につける民」と呼ばれています。4—何と光栄なことでしょう。この世の影響力がますます悪を受け入れる中にあって,救い主のもとへと安全に導く道にしっかりとどまり,聖約に従う生活と世の影響力との間の距離を広げるよう,力の限り努力しなければなりません。

永続する幸福を得ることについて思い巡らすとき,わたしたちは時折自分自身があいまいな領域にいることに気がつきます。暗黒の霧は,聖約の道に添って旅をするうえで避けられないでしょう。誘惑や無頓着は,わたしたちの進路を聖約の道から世の暗闇へとわずかにそらします。このようなことが起こり得るときのために,わたしたちの愛する預言者であるラッセル・M・ネルソン大管長は,聖約の道に戻るよう,また素早く戻るよう強く勧めています。悔い改めの賜物と,救い主の贖罪の力にわたしはどれほど感謝していることでしょう。

完全な生活を送ることは不可能です。しかし,この星の栄えの惑星で生活していた間に完全な生涯を送られた人物が一人だけいました。その御方こそイエス・キリストです。兄弟姉妹の皆さん,わたしたちは完全ではありませんが,ふさわしくなることができます。聖餐を取るのにふさわしく,神殿の祝福を受けるのにふさわしく,個人の啓示を受けるのにふさわしくなることができるのです。

ベニヤミン王は,注意深く救い主に従う者にもたらされる祝福について証しています。「そしてさらにあなたがたは,神の戒めを守る者の祝福された幸福な状態についても考えてほしい。見よ,これらの者は物質的にも霊的にも,すべてのことについて祝福を受ける。 そして,もし最後まで忠実であり続けるならば,彼らは天に迎えられ,決して終わりのない幸福な状態で神とともに住めるのである。」5

幸福は15ドルで買うことができますか。いいえ,できません。深く永続する幸福は,意識して注意深くイエス・キリストの福音に従って生活することによってもたらされます。イエス・キリストの御名によって,アーメン。