2010–2019
再び集うとき
戻る 次へ

再び集うとき

天の御父はわたしたち個人と必要としている事柄に心を留めておられます。この大会に出席している間,御父の御霊を豊かに受けられますように。

愛する兄弟姉妹の皆さん,教会の総大会に再び集っている皆さんを歓迎するとともに,わたしの愛をお伝えします。わたしたちは互いに強め合い,励まし,慰めを与え,信仰を築くため,6か月ごとに集まります。ここに来ているのは学ぶためです。生活の中で直面する疑問や問題の答えを求めている人がいるかもしれません。落胆し,何かを失って苦しんでいる人がいるかもしれません。主の御霊を感じるとき,耳を傾ける一人一人が啓発され,高められ,慰めを得ることができます。

皆さんの生活の中で変える必要のあることがあれば,ここで語られる霊感された言葉に耳を傾ける間に,変わろうとするきっかけとその勇気を見いだすことでしょう。天の御父のふさわしい息子娘となるように生活する決意を一人一人が新たにできますように。蔓延する邪悪な力に対抗し続けられますように。

このような時代,すなわち長い世の歴史の中でも驚嘆すべき時代に,地上に来たわたしたちは何と祝福されていることでしょうか。全員が一つ屋根の下に集まることはできませんが,テレビ,ラジオ,ケーブル放送,衛星放送,インターネット,さらにはモバイル器機という驚くべき手段によって大会の模様を視聴できます。わたしたちは様々な言語を話し,様々な地に住んでいますが,全員が一つの信仰,一つの教義,一つの目的の下で一致しています。

182年前に小さな集まりとして出発した教会は,今や全世界に進出しています。わたしたちが携わっているこの大いなる大義は進み行き,人々の生活を変え,祝福をもたらし続けることでしょう。世界中のいかなる理念や力も神の業を止めることはできません。何が来ようと,この大義は前進するのです。預言者ジョセフ・スミスの言葉を思い出します。「いかなる汚れた者の手も,この業の発展を止めることはできません。迫害は威を振るい,暴徒は連合し,軍隊は集合し,中傷の風が吹き荒れるかもしれません。しかし神の真理は大胆かつ気高く,悠然と出で立ち,あらゆる大陸を進み行き,あらゆる地方に至り,あらゆる国に広まり,あらゆる者の耳に達し,神の目的は成し遂げられるでしょう。こうして,大いなるエホバは,御業は成ったと告げられることでしょう。」1

兄弟姉妹,現在の世の中は厄介なことや困難なことであふれていますが,善いこと,励みになることも数多くあります。わたしたちは信仰箇条第13条でこう宣言しています。「どのようなことでも,徳高いこと,好ましいこと,あるいは誉れあることや称賛に値することがあれば,わたしたちはこれらのことを尋ね求めるものである。」これからもずっとこの信条を実行していくよう願っています。

皆さんの福音に対する信仰と献身に感謝しています。互いに示し合っている愛と関心に感謝しています。ワードや支部,ステークや地方部での働きに感謝しています。主はこのような奉仕によって地上における御自身の多くの目的を成し遂げられるのです。

どこを訪れてもわたしに示してくださる思いやりに感謝します。わたしのために祈ってくださることを感謝しています。わたしはそれらの祈りを感じ,心から感謝しています。

さて兄弟姉妹,わたしたちは教えを受け,霊感を受けるために集まっています。これからの2日間,多くのメッセージを聞くことになります。お話をする人たちはメッセージを準備するに当たって天からの助けと導きを求めてきました。彼らの話す内容は霊感に基づいています。

天の御父はわたしたち個人と必要としている事柄に心を留めておられます。この大会に出席している間,御父の御霊を豊かに受けられますように。このことを主なる救い主イエス・キリストの聖なる御名により,心からお祈りします。アーメン。

Notes

  1. 『歴代大管長の教え――ジョセフ・スミス』, 444