2010–2019
今大会を閉じるに当たり
戻る 次へ

今大会を閉じるに当たり

皆さんがここで聞いた真理について深く思い巡らして,昨日大会が始まったときよりもさらに善良な人になれますように。

この輝かしい大会を終えるに当たり,わたしは胸がいっぱいです。わたしたちは話者の勧告や証に耳を傾けて,非常に豊かな祝福を受けました。皆さんもわたしと同じように感動し,証が強くなり,主の御霊を感じたことと思います。

今大会でもまた,美しい音楽を楽しみました。音楽は大会の各部会に活力と彩りを添えてくれました。音楽の才能を分かち合ってくれたすべての人に,感謝を伝えます。

各部会で話してくれた人たち,また祈りをささげてくれた人たちに心から感謝します。

大会を開くときにはいつでも,人の目に触れないところで働く人や目立たない責任を果たす人が大勢います。彼らの助けがなければ,この大会の部会を開くことはできなかったでしょう。そのような人すべてに感謝します。

今大会で解任された兄弟姉妹に深く 感謝しています。皆さんも同じ気持ちだと思います。彼らがこの場にいなくなるのを寂しく思います。彼らは主の業に多大な貢献をしました。彼らの働きは,これから何世代にもわたる人々に影響を及ぼすことでしょう。

また,わたしたちはこの大会で新しい職に召された兄弟姉妹たちを,挙手をもって支持しました。わたしたちは彼らを歓迎します。これから主の大義においてともに働けるのを楽しみにしていることを彼らに知ってほしいと思います。彼らは天から霊感を受けて召されました。

この大会は,かつてない広い地域に放送されました。大陸や大洋を越えて,至る所にいる人々に届けられたのです。大会を聞く人の多くは非常に遠く離れた所にいますが,わたしたちは皆さんの心と熱意を身近に感じています。皆さんがどこにいようと,愛と感謝を伝えます。

兄弟姉妹の皆さん,回復されたイエス・キリストの福音があることは,何と大きな祝福でしょうか。この福音は,人生最大の疑問に答えてくれます。人生に意味と目的と希望をもたらしてくれるのです。

わたしたちは荒れた時代に生きています。天の御父はわたしたちが取り組んでいる問題を御存じです。御父はわたしたち一人一人を愛しておられ,祝福し,助けたいと願っておられます。次の言葉で教えられているように,わたしたちが御父に祈り求めることができますように。「常に​祈り​なさい。そう​すれ​ば,わたし​は​あなた​に​御霊​を​​注ごう。そして,あなた​の​祝福​は​大いなる​もの​と​なる。まことに,地​の​宝​と,それ​と​同等​の​腐敗​する​もの​を​得る​より​も,それ​は​大きい​で​あろう。」1

愛する兄弟姉妹の皆さん,家庭が愛と親切と主の御霊で満たされますように。家族を愛してください。家庭に不調和やいさかいがあるなら,今すぐに解決するよう勧めます。救い主は次のようにおっしゃいました。

「​​論争​が,今後​は​決して​あなたがた​の​中​に​あって​は​ならない。……

まことに,まことに,あなたがた​に​言う。​争い​の​心​を​持つ​者​は​わたし​に​つく​者​で​は​なく,争い​の​父​で​ある​​悪魔​に​つく​者​で​ある。悪魔​は​互いに​怒って​争う​よう​に​人々​の​心​を​あおり​立てる。

〔しかし〕見よ,〔これは〕わたし​の​教義​で​は​ない。この​よう​な​こと​を​やめる​よう​に​と​いう​の​が,わたし​の​教義​で​ある。」2

皆さんの僕としてへりくだり,ベニヤミン王が民に語った次の言葉を繰り返します。

「わたし​があなたがたに……​命じた​の​は,……​わたし​が​死す​べき​人間​以上​の​者​で​ある​と​思わせる​ため​で​〔は〕ない。

わたし​は​あなたがた​と​同じ​で,心身​ともに​あらゆる​弱さ​を​持って​いる。それでも​わたし​は,……​主​の​御​手​に​よって〔選ばれ〕​ ​た。そして,主​から​授かった​勢力​と​思い​と​力​を​尽くして​あなたがた​の​ため​に​努める​よう​に,主​の​たぐい​ない​力​に​よって​守られて​きた​の​で​ある。」3

愛する兄弟姉妹の皆さん,わたしは神の御心を行って神と皆さんに仕えたいと心から願っています。

大会を後にする際,皆さん一人一人に天の祝福があるよう祈ります。遠く離れた家から来た人たちが無事家族のもとに帰れますように。皆さんがここで聞いた真理について深く思い巡らして,昨日大会が始まったときよりもさらに善良な人になれますように。

半年後にまた会うまで主の祝福が皆さんのうえに,そしてすべての人のうえにありますように。これらのことを,わたしたちの主であり,救い主であるイエス・キリストの聖なる御名によって祈ります。アーメン。