2000–2009
若い女性の皆さんへ
脚注

Hide Footnotes

テーマ

若い女性の皆さんへ

キリストにつく女性となってください。神の目に映る皆さんの貴い地位を大切にしてください。神も,教会も,世界も,皆さんを必要としています。

つい2,3か月前,時の翁おきなの悪ふざけに遭いました。ある朝,最高の気分で寝床から起き,元気に一日を始めようとしていると,突然,その日はいちばん上の孫娘が13歳の誕生日を迎える日だと気づきました。今日から孫はティーンエージャーです。しばらく考えてから,道理をわきまえた立派な大人ならだれでもしそうなことをしました。ベッドに戻り,頭まで布団をかぶったのです。

ティーンエージャーを育てるのは恐ろしい経験だという昔ながらの冗談はわきへ置いて,孫娘と,世界中の教会で出会う大勢の青少年にお伝えします。わたしたちは皆さんをどれほど誇りに思っていることでしょう。皆さんの周りにはどこにでも,道徳的,肉体的な危険があり,皆さんは毎日様々な誘惑に遭いながらも,正しいことをしようと努力しています

今日きょう,声を大にして皆さんを称賛し,皆さんへの愛と,励ましと,尊敬の念を伝えたいのです。先ほど話した,いちばん上の大切なこの孫娘が若い女性に属する年齢なので,教会の若い女性の皆さんに向けて話をします。この話があらゆる年代の女性・男性に役立つように願っていますが,今日は,モーリス・シュバリエが歌ったように,「天よ,若い娘たちを感謝します」と言いたいのです。

まず最初に,女性であることに誇りを持ってください。それが実際に意味することを感じ,真の自分が何者であるかを知ってください。皆さんは文字どおり「天の両親〔の〕……霊の……娘で〔あり,〕神の属性と〔永遠の〕行く末を」備えています。1 皆さんは女性として円熟味を増していく間,この特別な真理を心に深く刻み込み,あらゆる決断の土台としなければなりません。これ以上に皆さんの尊厳,価値,特権,そして,皆さんへの約束を正確に表す言葉はありません。天の御父は皆さんの名前も状況も御存じです。皆さんの祈りをお聞きになります。望みも夢も,恐れや挫折ざせつも御存じです。皆さんが神を信じる信仰を持つことによってどのような者になれるかも御存じです。神からの受け継ぎを持つ皆さんは,神の目にはすべての霊の兄弟姉妹とまったく同等です。そして従順を通して,神の永遠の王国の正当な相続人,つまり,「神の相続人であって,……キリストと共同の相続人」2となるための力が得られるのです。この教義の意味が理解できるように求めてください。キリストはすべてのことを,男女平等に教えられました。回復されたイエス・キリストの福音の光の中では,成人の女性も,若い女性も,創造主の神聖な計画の中で,一人一人が独特の女王の地位を占めています。ジェームズ・E・タルメージ長老はかつて,女性は「畏れ多くて汚すことのできない神聖な任命を受けている」3 と述べました。

キリストにつく女性となってください。神の目に映る皆さんの貴い地位を大切にしてください。神も,教会も,世界も,皆さんを必要としています。常に神に信頼を寄せ,御霊みたまにかかわる事柄への献身を怠らない女性は,人生の大風や荒波にもまれるときに,いつも錨いかりとなってきました。4150年以上前の預言者ジョセフ・スミスの言葉を皆さんに伝えます。「この特権にふさわしく生きるなら,天使が皆さんに喜んで協力するでしょう。」5

これまで述べたことはすべて,天の御父が皆さんをどう思い,どのような者にしようと計画しておられるかを伝えるために話しました。皆さんのだれかが,このことをはっきり理解していないか,この特権に値しない生活を送っているなら,わたしたちは皆さんにさらに愛を示し,皆さんに懇願します。どうか10代の日々を悲劇ではなく勝利としてください。皆さんの父親も母親も,預言者も使徒も,皆さんの生活を祝福し,どんな悲しみも経験させまいという以外のどんな動機も持ち合わせていません。

天の御父のすべての祝福と守りを求めるために皆さんにお願いします。イエス・キリストの福音の標準を守り,気まぐれな流行をやみくもに追うことは絶対にしないでください。着る物や外見について,教会が皆さんの道徳的な選択の自由を否定することは決してありません。しかし,教会は常に標準を宣言し,原則を教えています。その原則の一つが慎み深さです。イエス・キリストの福音で常に流行しているスタイルは,慎み深さです。福音の標準はこの世と妥協はしません。

小冊子『若人の強さのために』には,若い女性は,体にぴったりとした服や,丈の短すぎる服,おなかを露出した服装など,肌があらわになる服装を避けるようにと,はっきり書かれています。6 両親の皆さん,どうかこの冊子を子供とともに読み返してください。子供に愛を注ぎ,制限を設けてください。若い女性の皆さん,友達を選ぶように着る物を選んでください。自分を高め,神の御前みまえに立つ自信が得られるような服や友達を選んでください。7 良い友達は決して皆さんを当惑させたり,卑しめたり,利用したりしません。良い服も同じです。

特に教会の集会と安息日の礼拝のときに着る服装について若い女性の皆さんに話します。昔は「最良の服」とか「日曜日の服」などと言いましたが,そのような言葉を復活させるべきかもしれません。いずれにせよ,古来,主の宮に入るときは,内側も外側も最高の状態で来るようにと勧められてきました。奉献された末日聖徒の礼拝堂は「主の宮」の一つです。着る物や履物は決して高価である必要はありません。むしろ,高価であってはなりません。しかし,海に行くようなかっこうでもいけません。神であり全人類の御父である御方を礼拝し,イエス・キリストの贖あがないを象徴する聖餐せいさんを受けるときには,できるかぎりきちんとして,敬意を示し,品位のある,適切な服装でなければなりません。キリストの真の弟子であること,礼拝の精神にふさわしい柔和さと謙遜けんそんさを持っていること,救い主の御霊がいつもともにあるように心から願っていることが,外見と行動に表れなければならないのです。

このことに関連して,さらにデリケートな話をしましょう。若い女性の皆さん,体型やスタイルを含め,だれかほかの人のようになりたいという気持ちをもう少し抑えて,ぜひ自分自身を受け入れるようにしてください。人は皆違います。背の高い人も低い人も,太った人もやせた人もいます。そして,ほとんど全員が,自分と違う体型をうらやむことがあります。ある人が10代の女性に忠告しました。「周りの目を気にしながら生きることはできません。人の言葉に左右されていては,本来の力を失います。……〔自信〕を持つための鍵かぎは,内なる声,つまり〔ほんとうの自分〕に常に耳を傾けることです。」8 そして,神の王国では,ほんとうの皆さんは宝石より貴いのです。9 若い女性は皆神の子供であり,成人女性は皆,善の大いなる力なのです。なぜ成人の女性について触れたかというと,大人の姉妹の皆さんは,わたしたちが若い女性たちに提示できる最大の模範であり,頼みの綱だからです。ですから皆さんがスリムな体型に執着するなら,皆さんの娘やマイアメイドの教え子が皆さんの影響を受け,やせようとするあまり病気になったとしても不思議ではありません。皆,できるだけ健康でいるべきです。それは知恵の言葉が教えるすばらしい教義です。つまり,適切な食事と運動をして,肉体が最大の力で機能できるようにするのです。これについては,皆,改善の余地があるでしょう。しかし,最良の健康状態というものはあっても,万人共通の最良のサイズというものはありません。

率直なところ,この件に関しては,世間は残酷です。映画,テレビ,ファッション雑誌,広告は,外見がすべてというメッセージであふれています。「外見がよければ,人生は魅力に満ち,幸福を得て,人気者になれる」と言うのです。成人になってからは言うまでもなく,10代の時期にもこの種の圧力は非常に大きいのです。(実質のない)想像で作り上げられた体型に近づけるために,人体に度を超して手を加えることが多すぎます。最近あるハリウッド女優が次のように言いました。「〔わたしたちは〕美と若さの泉に執着してきました。……そのために体をだめにする女性を見て悲しく思います。〔10代の〕女性でさえ……こっちを押し上げ,あっちを引っ込めしています。アリ地獄のように〔抜け出せなくなっているのです。〕社会が女性にしていることは……狂気の沙汰さたです。」10

自己に捕らわれ,体に執着することについて考えれば,これは社会的狂気以上のものです。霊を破壊する行為であり,現代社会で成人女性と若い女性が直面する不幸の大きな原因となっているのです。そしてもし,大人が外見に執着するあまり,皮膚を引っ張り上げ,余分なものを切り取り,体に人工物を埋め込んで,改造できる部分を全部改造するなら,そのプレッシャーや不安は必ず子供たちに浸透していきます。ある段階から,この問題はモルモン書が「うぬぼれた空想」と呼んだものになります。11

俗世の社会には,虚栄と空想の両方がはびこっています。周囲のメディアに描かれている美と競うには,「大きく広々とした」化粧道具が必要でしょう。しかし,この美とファッションの世界では,どんなに努力してもまだ足りないような気がして,一日が終わるころにも,リーハイが見たように「指さしてあざけり笑う」人々の姿が消えないのです。12

ほかの宗教に属するある女性が,美しい女性たちと長年仕事を共にして受けた影響について書いています。美しい女性たちが共通して持っていた特徴は,体のサイズや体型とはまったく関係ありませんでした。彼女によれば,今まで出会った大変美しい女性は皆,健康で,温厚で,学ぶことを愛し,人格が安定していて,誠実でした。そのような女性に主の親切で優しい御霊が加われば,それは,どの時代にも通用する美しい女性になります。どの特質も,イエス・キリストの福音の中で強調され,福音の祝福を通して得られるものです。

最後に,芸能メディアでは最近,「事実に迫る番組」が流行していると言われています。そうした番組についてはよく知りませんが,この教会の中で成長している美しい若い女性の皆さんに,この福音の事実を心の底から伝えます。

御父と御子が預言者ジョセフ・スミスに御姿みすがたを現されたという事実を厳粛に宣言します。ジョセフは,まさに皆さんと同じ年ごろに神からの召しを受けたのです。神と御子はジョセフに語りかけられ,ジョセフは御二方の永遠の御声みこえを聞き,栄光に包まれた御姿を見ました。13 それは使徒トマスの経験と同じ,現実の出来事です。トマスは救い主にこう言われました。「あなたの指をここにつけて,わたしの手を見なさい。手をのばしてわたしのわきにさし入れてみなさい。信じない者にならないで,信じる者になりなさい。」14

孫娘と教会のすべての若い人たちにわたし自身の証あかしを伝えます。神は実際にわたしたちの御父であり,イエス・キリストは実際に肉における神の独り子であり,世の救い主,贖い主です。この教会が地上における神の教会,神の王国であり,過去に真の預言者たちが民を導き,今,真の預言者ゴードン・B・ヒンクレー大管長が民を導いています。教会の指導者が抱いている永遠の愛を皆さんが理解できますように。また,イエス・キリストの福音という永遠の現実によって,この世の煩いと10代の不安を克服できますように。イエス・キリストの御名みなにより,アーメン。