2000–2009
福音にさらに完全に従いましょう
脚注

Hide Footnotes

テーマ

福音にさらに完全に従いましょう

世界中の末日聖徒の働きは何と驚嘆すべぎものでしょうか。その胸の内には,確固とした揺るぎないがあります。

愛する兄弟姉妹の皆さん,何というすばらしい時間を共にできたことでしょう。この世の煩い「を離れ,神聖な事柄に思いを向けるために2日間をささげるのは,実にすばらしいことです。

人は皆,世俗的な事柄にとても忙しく,あちらこちらへ振り回されています。世界中の人が皆,瞑想めいそうし,神に関する事柄に思いをはせる機会,心を鼓舞し支えとなる言葉に耳を傾ける機会を必要としています。

わたしたちの証は強められました。それは大変良いことです。ハロルド・B・リー大管長はかつてこう語りました。「証は日々更新されなければなりません」1

末日聖徒の心の中に,正しいことを行い,主が示してくださった道に従って生活したいという望みがあることをうれしく思います。この大会を通して,正しい事柄や主の道にかかわる多くのことを思い起こすことができました。

この大会から感化された皆さんが,今晩家に帰って床に就く前に,ひざまずいて感謝をささげ,福音にさらに完全に従う強さを求めることができるよう願っています。

聖歌隊の美しい音楽に心から感謝しています。すばらしい歌声を披露してくださいました。この教会の組織は実に大きく,多くの人の献身によって運営されています。この偉大な業のために,時間と才能を惜しみなく提供してくださる方々に感謝しています。昨日の独身者による聖歌隊には霊を鼓舞されました。また昨晩の宣教師訓練センターの青年たちは,力強く歌ってくださいました。皆さんの歌に心から感謝しています。

この話を終えるに当たり,モロナイの言葉から数節読みたいと思います。

「おお,エルサレムよ,目を覚まして地から立ち上がりなさい。おお,シオンの娘よ,美しい衣を着なさい。おお,イスラエルの家よ,あなたの杭くいを強くし,あなたの境をとこしえに広げて,決して二度と乱されることのないようにし,また永遠の御父があなたに立てられた聖約が果たされるようにしなさい。

まことに,キリストのもとに来て,キリストによって完全になりなさい。神の御心みこころに添わないものをすべて拒みなさい。もしあなたがたが神の御心に添わないものをすべて拒み,勢力と思いと力を尽くして神を愛するならば,神の恵みはあなたがたに十分であり,あなたがたは神の恵みにより,キリストによって完全になることができる。そしてあなたがたは,神の恵みによりキリストによって完全になれば,決して神の力を否定することができい。」(モロナイ10:31-32)

この大会に出席したことにより,一人一人がより善い男性やより善い女性,より善い少年やより善い少女になることができますように。この業を推し進めるために,兄弟姉妹がささげてくださる奉仕に心から感謝しています。世界中の末日聖徒の働きは何と驚嘆すべきものでしょうか。その胸の内には,確固とした揺るぎない証があります。すなわち,神と,救い主,贖あがないである主イエス・キリストが確かに生きておられることへの証,この神権時代に御二方が御姿みすがたを現されたことで,歴史上偉大な時代が始まった,という証です。神の御子が主の主,王の王として地上を統治するためにおいでになるのに備える時代なのです。

愛する友人の皆さんのうえに,天の恵みが注がれますように。この大会で見聞きしたことによって,皆さんの生活に変化が訪れることを祈っています。一人一人がもう少し優しくなり,もう少し思いやり深くなり,もう少し礼儀正しくなれますように。また,自分の言葉を吟味し,怒りに任せて言葉を発してしまい,それを後悔することのないように祈っています。もう片方の頬ほおをも向ける強さと2マイル行く意志をもって生活し,嘆き悲しむ人の弱くなったひざをまっすぐにすることができますように。

福音はとても身近なものです。手の届かない思想などではありません。自分の生活に取り入れられるものであり,人格の本質に変化をもたらすことができるものです。

神がこの偉大な業におけるすばらしい同胞はらからである皆さんを祝福してくださいますように。主の平安と愛が皆さんのうえに注がれ,真に御心に添った生活が送れますように。

帰路に就くに当たり,末日聖徒に求められる生活をさらに完全に送るという決意が皆さんの心に宿るよう祈っています。

皆さんへの愛とともに,わたしの祝福をイエス・キリストの聖なる御名みなによって残します。また会う日まで,神がともにいてくださいますように。アーメン。