十二使徒定員会

使徒は,もともとイエスが十二使徒に与えられた称号でした。イエスは,十二使徒を御自分に最も近い弟子や支持者として選び,召されました1。使徒はイエス・キリストの特別な証人として選ばれています2。イエス・キリストが,御自分の代表として使徒たちを召し,遣わされたのと同様に,現代の使徒も,世界中にイエス・キリストの福音を広めるという役割を与えられています。十二使徒定員会は,末日聖徒イエス・キリスト教会における2番目に高位の指導者組織です(最高指導者組織は大管長会)。

イエス・キリストは,聖書の時代と同様に,使徒を御自分の代表として召されます。使徒は,通常の職業人生から離れ,教会での奉仕に人生をささげます。世界規模の教会の成長を監督し,世界各地を訪問して神の愛をその子供たちに伝え,キリストのもとに来て,学び,キリストに従うようすべての人を招きます。

定員会とは,神権の権能を与えられ,神の業を行う責任を負っている人々の集まりです。十二使徒定員会に所属しているのはどこにでもいるような12人の男性ですが,ペテロ,ヤコブ,ヨハネをはじめとする初期の使徒と同じ神聖な責任を与えられています。