中央幹部ならびに中央役員

和田貴志長老

中央幹部七十人

和田貴志長老は,2018年3月31日,53歳で末日聖徒イエス・キリスト教会の中央幹部七十人として支持されました。この召しを受けたときは,福音の教義クラス教師およびアジア北地域の実務ディレクターとして奉仕していました。

和田長老は,ブリガム・ヤング大学で1990年に言語学の学士号を,そして1996年に経営学修士号を取得しました。職歴の面では,アメリカ合衆国および日本における多国籍企業で役員として勤務したほか,北アメリカ西地域,北アメリカ北西地域,アジア北地域において教会の実務ディレクターを務めました。

和田長老はこれまで,ユタ州ソルトレーク・シティー北伝道部の専任宣教師,支部会長,ビショップ,日本東京南伝道部会長,セミナリー教師,ワード・ヤングシングルアダルト・アドバイザー,福音の教義クラス教師など,教会で数多くの召しを果たしてきました。

和田貴志長老は1965年2月5日,長野県で生まれました。1994年に上野なおみ姉妹と結婚しました。夫妻には,二人の子供がいます。

総大会での説教

キリストの言葉をよく味わう4月 2019 総大会

すべての総大会の説教 和田貴志

氏名 和田貴志

生年月日 1965年2月5日

出生地 長野県, 日本